「今月下旬」とは?

関連ニュース

【国際】トランプ米大統領、習近平国家主席に香港デモ問題提起へ G20で… 国務長官表明 - 06月18日(火)07:26  newsplus

https://www.sankei.com/world/news/190617/wor1906170011-n1.html  【ワシントン=黒瀬悦成】ポンペオ米国務長官は16日、FOXニュースの報道番組に出演し、香港で起きた「逃亡犯条例」改正案に抗議するデモ隊と警官隊の衝突に関し、トランプ米大統領が今月下旬に大阪で開催される20カ国・地域(G20)首脳会議の場で中国の習近平国家主席に問題提起すると明らかにした。  香港から中国本土への容疑者引き渡しを可能にする改正案をめぐっては、ポンペオ氏ら政権高官が「重大な懸念」を表明。ただ、トランプ氏は「デモ隊の大...
»続きを読む
カテゴリー:

【日本政府】タンカー攻撃、米に証拠提示要求 「イラン関与」同調せず ★5 - 06月17日(月)20:06  newsplus

政府がホルムズ海峡付近で起きたタンカー攻撃を巡り、イランが関与したとする米国の説明に同調せず、裏付けとなる証拠を示すよう米側に求めていることが分かった。米側主張は説得力に欠いているとの受け止めが背景にある。複数の日本政府筋が15日、明らかにした。今月下旬の大阪でのG20サミットに合わせて行う日米首脳会談の際、イラン対応が主要議題になるのは確実だ。 タンカーへの攻撃に関し、政府は攻撃主体の特定につながる有力情報を現時点でつかんでいない。イラン関与説の信ぴょう性については「米側の説明を聞く限り、推...
»続きを読む
カテゴリー:

政府、WTOの制度不備訴え 日本産の水産物禁輸、G20で挽回躍起 - 06月17日(月)10:30 

 政府は、韓国による日本産水産物の輸入禁止措置を容認した世界貿易機関(WTO)の判断をめぐり、今月下旬の20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)に向けて攻勢を強めている。日本敗訴が確定した判断に対し「WTOの制度に不備があり、日本産食品に問題があるわけではない」(外務省幹部)と改革の必要性を積極的にアピールする意向だ。挽回に躍起なのは、敗訴を覆すための手続きがなく、韓国もWTO判断を盾に規制解除に応じないことが背景だ。
カテゴリー:

【日本政府】タンカー攻撃、米に証拠提示要求 「イラン関与」同調せず ★4 - 06月16日(日)23:17  newsplus

政府がホルムズ海峡付近で起きたタンカー攻撃を巡り、イランが関与したとする米国の説明に同調せず、裏付けとなる証拠を示すよう米側に求めていることが分かった。米側主張は説得力に欠いているとの受け止めが背景にある。複数の日本政府筋が15日、明らかにした。今月下旬の大阪でのG20サミットに合わせて行う日米首脳会談の際、イラン対応が主要議題になるのは確実だ。 タンカーへの攻撃に関し、政府は攻撃主体の特定につながる有力情報を現時点でつかんでいない。イラン関与説の信ぴょう性については「米側の説明を聞く限り、推...
»続きを読む
カテゴリー:

【日本タンカー攻撃】アメリカに証拠提示要求 日本「イラン関与」同調せず - 06月16日(日)14:39  newsplus

政府がホルムズ海峡付近で起きたタンカー攻撃を巡り、イランが関与したとする米国の説明に同調せず、 裏付けとなる証拠を示すよう米側に求めていることが分かった。 米側の主張は説得力に欠いているとの受け止めが背景にある。複数の日本政府筋が十五日、明らかにした。 今月下旬の大阪での二十カ国・地域首脳会議(G20サミット)に合わせて行う日米首脳会談の際、 タンカー攻撃を含むイラン対応が主要議題になるのは確実だ。 日本の海運会社が運航するタンカーへの攻撃に関し、政府は攻撃主体の特定につながる有力情報を現時...
»続きを読む
カテゴリー:

中国 習近平国家主席が初の訪朝へ G20前に存在感示すねらいか - 06月18日(火)03:59 

中国の習近平国家主席は20日から、就任後初めて北朝鮮を公式訪問しキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長と会談します。アメリカと貿易摩擦などをめぐり激しく対立する中、習主席としては今月下旬に開催されるG20大阪サミットを前に北朝鮮を訪問し、朝鮮半島情勢をめぐって存在感を示すねらいがあるとみられます。
カテゴリー:

トランプ氏、習近平氏に香港デモ問題提起へ G20で…国務長官表明 - 06月17日(月)15:50 

 【ワシントン=黒瀬悦成】ポンペオ米国務長官は16日、FOXニュースの報道番組に出演し、香港で起きた「逃亡犯条例」改正案に抗議するデモ隊と警官隊の衝突に関し、トランプ米大統領が今月下旬に大阪で開催される20カ国・地域(G20)首脳会議の場で中国の習近平国家主席に問題提起すると明らかにした。
カテゴリー:

河野外相、G20へ「しっかり警備する」 - 06月16日(日)23:35 

 【ウランバートル=原川貴郎】モンゴルを訪問中の河野太郎外相は16日夜、大阪府吹田市内で府警の巡査が刺され、実弾入りの拳銃が奪われた事件について、今月下旬に大阪市で開く20カ国・地域(G20)首脳会議に向け警備に万全を尽くす考えを示した。
カテゴリー:

命育む「泡」モリアオガエル産卵 真庭・蒜山の山林で求愛の大合唱 - 06月16日(日)19:48 

 命育む泡の揺り籠―。真庭市の蒜山地域でモリアオガエルが産卵期を迎えている。1匹の雌の背に一回り小さい雄たちが抱きついて泡状の白い卵塊を作り、新しい命を宿している。今月下旬まで続く見込み。 モ...
カテゴリー:

日本政府、「イラン関与」に同調せず タンカー攻撃、米に証拠提示要求 ネット「いい判断」「証拠に基づき判断することが唯一正しい - 06月16日(日)14:09  seijinewsplus

https://anonymous-post.mobi/archives/8991 政府がホルムズ海峡付近で起きたタンカー攻撃を巡り、イランが関与したとする米国の説明に同調せず、裏付けとなる証拠を示すよう米側に求めていることが分かった。米側主張は説得力に欠いているとの受け止めが背景にある。複数の日本政府筋が15日、明らかにした。今月下旬の大阪でのG20サミットに合わせて行う日米首脳会談の際、イラン対応が主要議題になるのは確実だ。 タンカーへの攻撃に関し、政府は攻撃主体の特定につながる有力情報を現時点でつかんでいない。イラン関与説の信...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「今月下旬」の画像

もっと見る

「今月下旬」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる