「人員不足」とは?

関連ニュース

未来の保育士に魅力PR  - 06月17日(月)21:40 

保育士を目指す学生らに県内の各保育施設の待遇や仕事内容を知ってもらう案内説明会が16日、佐賀市の佐賀女子短期大学で開かれた。各施設のブースには正装姿の学生が列をつくり、人員不足に悩む施設側の職員は、施設の魅力を知ってもらおうとPRに必死だった。 案内説明会は県保育会(指山健次郎会長)が主催し、2012年から毎年開催している。今回は保育園や認定こども園など約70施設がブースを出展し、保育関係施設に就労を希望する学生や社会人は約300人を超えた。
カテゴリー:

【オーストラリア】刷新したてのフリゲートが未使用で放置 乗員不足で「無用の長物」に - 06月08日(土)22:52  newsplus

刷新したてのフリゲートが未使用で放置 乗員不足に喘ぐオーストラリア 2019年06月08日 20:11 https://jp.sputniknews.com/world/201906086339900/ オーストラリアのアンザック級フリゲートは刷新を終えた後も、船員不足のために同国のパース湾のドックに2017年から停泊した状態にある。オーストラリアン・フィナンシャル・レビュー紙が報じた。 同紙は豪州国防省の元役人、マークス・ハーリエル氏の行ったレポートで、「パース湾に停泊し続けているフリゲートは我が国の艦隊の1隻であり、大掛かりな修理と刷新が行われたが、...
»続きを読む
カテゴリー:

「スマートフォン利用型メーター自動読み取りサービス」を販売開始 - 06月05日(水)10:00 

[株式会社日立システムズ]  近年、企業は少子高齢化に伴う労働力不足に悩まされており、工場やビル、プラントなどにおいても、設備を点検・監視する作業員の高齢化や人員不足が課題となっています。こうした課題を解決すべく、IoTを活用し...
カテゴリー:

国内初!外国人技能実習生雇用のマッチングプラットフォーム「TITP’S -ティップス-」が監理団体の2カ月無料掲載キャンペーンを開始! - 06月04日(火)13:00 

日本社会は少子高齢化問題により、人手不足の深刻化は避けられず、後継者不在企業の増加、人員不足による廃業企業の増加など、大きな問題を抱えています。日本では技能実習生や特定技能、一般就労ビザなどで来日する外国人が多くの労働現場で活躍しています。技能実習生は77業種139作業での雇用が可能で、最大で10年の雇用が出来るというメリットもあります。株式会社ティップスが運営する国内で唯一の技能実習生雇用のマッチングプラットフォームである「TITP’S -ティップス-」は2018年にリリースされ、今回は期間限定で2カ月無料掲載キャンペーンを開始しました。(受入企業の利用料金は完全無料)■受入企業の利用方法日本に数多ある外国人技能実習生を紹介できる組合から自社に最適な監理団体をエリアや国籍、費用などの条件別に簡単に選別できます。また、監理団体へ直接無料相談が出来る為、無駄な費用や時間を使うことなく実習生受入を最速かつ最安で実現できます。※「TITP’S -ティップス-」サイトの利用は完全無料。■監理団体の利用方法外国人技能実習生を受け入れたい企業を検索できます。配属希望エリアや国籍、受入確度などの条件別に検索する事が可能です。直接、コンタクトを取れる事で貴団体の実務を効率化出来ます。※期間限定で2カ月無料掲載キャンペーンが適用されます。※キャンペーン期間は2019年6月6日から7月7日まで。■株式...more
カテゴリー:

児相が警察の同行要請断る 札幌 2歳女児衰弱死 .. - 06月10日(月)12:40 

児相が警察の同行要請断る 札幌 2歳女児衰弱死 北海道・札幌市で2歳の女の子が衰弱死し母親と交際相手の男が逮捕された事件。母親と面会しようとした警察の同行要請に対し、児童相談所が人員不足を理由に断っていたことが新たにわかった。…
カテゴリー:

有給休暇の取得義務化、4社に1社が否定的。そのワケとは…?(調査結果) - 06月06日(木)10:59 

人事向け総合情報サイト『人事のミカタ』上でサイトを利用している企業を対象に「有給休暇の取得義務化」についてアンケート調査を行ない、610社から回答を得ました。以下、概要をご報告します。調査結果 概要★ 有給休暇の取得義務化の認知度は9割以上。4社に1社が義務化に否定的。★ 7割が「有給休暇の取得を促進している」と回答。業種は「金融」「商社」「IT」。一方、促進していないのは「広告」「流通」「不動産」。★ 有給休暇の取得義務化への課題は、「人手不足」「業務の偏り」。 調査結果 詳細1:有給休暇の取得義務化の認知度は9割以上。4社に1社が義務化に否定的。(図1、図2)2019年4月1日から、10日以上の有給が付与される全ての労働者に対して、毎年5日間、時季を指定して有給を取得させることが企業に義務化されました。この有給休暇の取得義務化の認知度を伺うと、96%が「知っている」(内容も含めて知っている:63%、概要を知っている:33%)と回答しました。有給休暇の取得義務化についての印象を伺うと、「良いと思う」が73%(非常に良いと思う:23%、まあ良いと思う:50%)、「良くないと思う」が26%(あまり良いと思わない:21%、良くないと思う:5%)と、4社に1社が否定的に感じていることがわかりました。それぞれのコメントも紹介します。 【図1】有給休暇の取得が義務化される...more
カテゴリー:

豪雨で真備の側溝に泥やごみ堆積 撤去難航、出水期迫り住民に不安 - 06月04日(火)23:04 

 西日本豪雨の被災地・倉敷市真備町地区で、側溝などに流れ込んだ泥やごみが堆積している。自治会や業者が撤去に当たっているものの、人員不足で作業は難航。どこにどれだけ残っているか市の現状調査も追い付かず、...
カテゴリー:

愛知県のベンチャー企業で初のリリース!? RPAの開発を可能とするベンチャー企業登場! 10人未満の企業がAI開発に挑む! - 05月31日(金)10:00 

働き方改革が唱えられ、企業は社員の就労時間に対して大きな変革を余儀なくされる時代となりました。RPAはパソコンの中の業務を全て自動で行えないか?という観点から生まれた技術です。人の雇用が難しくなり、人の就労時間に制約が生まれた昨今。期待されている分野ではないでしょうか? 株式会社イーダは社員規模が10人未満の小さな会社ですが、ITの知識と技術を駆使しこの度RPAの受託が可能となる会社となりました。作業時間の軽減や人員不足に悩んでいる企業様はぜひ、当社にお問い合わせください![TEL:0564-73-0071、担当:佐藤]
カテゴリー:

「人員不足」の画像

もっと見る

「人員不足」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる