「京都市下京区」とは?

関連ニュース

12月28日(土) 京都タワー開業55周年イベント開催! ~ライトアップカラーを決める投票や階段のぼりも~ - 11月14日(木)11:00 

京阪ホテルズ&リゾーツ株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長:稲地 利彦)が運営する京都タワーは、2019年12月28日(土)に開業55周年を迎えます。 55周年を記念して、1964年開業時のチケットデザインを使用した京都タワー展望室入場券を販売するほか、開業日である12月28日(土)には階段のぼりイベントやライトアップカラーを決める投票を行うなど、当時を知る方も知らない方もお楽しみいただけるイベントを開催いたします...
カテゴリー:

日本初!冬の京都タワーで嗜む温かい「ブラックタピオカ×京ぜんざい」新登場♪ - 11月13日(水)09:30 

関西を中心に居酒屋、ビアレストラン、コンセプトレストランなど34店舗の飲食店を展開する、イコン株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長:佐野 哲也)は、日本初※となる「ブラックタピオカ×京ぜんざい」を京都タワー地下1階の「京都タワーSANDOバル」で2019年11月13日(火)~販売開始いたします。※当社調べ 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/197276/LL_img_197276_1.jpg 冬のタピオカをどうぞ♪ ◆この冬、...
カテゴリー:

テカリでキモカワ倍増、京都水族館ツリー - 11月12日(火)19:00 

約100体ものオオサンショウウオのぬいぐるみを使ったクリスマスツリーが、11月9日に「京都水族館」(京都市下京区)のミュージアムショップに登場。今年は質感にこだわったそうだが、果たしてその必要はあったのか、広報担当者に聞 […]
カテゴリー:

小口から不動産投資が可能に すそ野を広げ、京町家の保存・再生事業を加速 京都初「小規模不動産特定共同事業者」登録完了 地域の活性化に貢献 人生100年時代 老後の資産形成に - 11月12日(火)14:00 

京都市内において不動産売買や宿泊施設の管理運営を行う株式会社レ・コネクション(本社:京都市下京区 代表取締役:奥田久雄)は、京都府内で初となる「小規模不動産特定共同事業者」の登録を令和元年11月7日に完了しました。当社は2016年4月の設立以来「人を結び 街を紡ぐ」をコンセプトに、不動産を通して京都の未来を紡ぐ担い手となることを目指して事業に取り組んでおります。歴史ある京都のブランド価値を守っていくため京町家の保存再生に積極的に取り組み、空き家となり放置されたままの京町家を宿泊施設へと再生する事業に注力しています。◆個人投資家「融資を受けにくい」が課題 京町家の保全・継承を足止め築100年以上経つことも多く伝統構法を用いて建てられている京町家は歴史的文化価値の高いものですが、資産価値としての銀行の評価は大変低いものとなっています。そのため物件を取得しようとする投資家への融資が受けにくく、収益物件として京町家に投資の意欲がありながらも、諦めざるを得ない状況がありました。個人投資家への融資の受けにくさが京町家の保全と継承を足止めしている実態があります。                面影は残しつつもモダンな改装を行なう◆不動産投資のすそ野を広げる 京町家の継承を加速できる一手に「小規模不動産特定共同事業者」は、投資家から出資を募り、不動産取引から得られる利益を分配します。この事業を活用...more
カテゴリー:

若手アーティストと出会えるアートホテル、「河岸ホテル(KAGANHOTEL)」が京都にオープン - 11月11日(月)09:00 

「若手アーティストが住みながら制作活動を行う」というコンセプトをもとに、京都に新しいアートホテル「河岸ホテル(KAGANHOTEL)」が11月1日にグランドオープンした。運営は、株式会社めい。京都中央卸売市場付近にある元社員寮兼倉庫をリノベーションした「河岸ホテル」は、アーティストのスタジオとギャラリー、飲食店、簡易型ドミトリー、ホテルが併設する滞在型複合施設。若手アーティストが共同生活を送りながら、制作活動を行うことができる。運営は、扇沢友樹と日下部淑世が2011年4月に京都を拠点に創業した株式会社めい。11月1日から、宿泊受付をスタートしている。地下1階には、入居アーティストが24時間利用できるシェアスタジオ・工房を完備。2階は簡易型ドミトリー兼宿泊型のギャラリー。2階の簡易型ドミトリーはワンフロアの貸切も可能。「泊まれるギャラリー」として、ギャラリーに訪れる鑑賞客が、そのまま宿泊もしていけるフロアとなっている。4階の個室型のホステルは短期型のアーティストインレジデンスとして機能しつつも、一般の人々も宿泊体験ができる。また最上階の5つの客室は、入居アーティストの作品を泊まりながら鑑賞できる体験型のアートホテルだ。コレクターやパトロンと、若手アーティストを繋げる場所として機能する。宿泊予約は、http://kaganhotel.com より。レジデンスの入居アーティストは選考制で...more
カテゴリー:

イルカで癒やし、京都で新体験プログラム - 11月13日(水)16:00 

「京都水族館」(京都市下京区)で11月11日から、ヒーリングミュージックを聴きながらイルカたちの姿を鑑賞する新プログラム『海豚瞑想 Dolphin Mind Relax』がスタートした。 「イルカスタジアム」でおこなわれ […]
カテゴリー:

人気漫画「北斗の拳」とのコラボ焼酎第2弾『退かぬ!!媚びぬ!!省みぬ!!』2019年11月21日(木)からの先行発売にともない11月13日(水)より予約受付を開始いたします - 11月13日(水)09:00 

187店舗の酒専門店をチェーン展開する株式会社リカーマウンテン(本社:京都市)は、「光武酒造場」と「北斗の拳」のコラボ焼酎第2弾『退かぬ!!媚びぬ!!省みぬ!!』を全国発売に先駆け2019年11月21日(木)から販売、11月13日(水)より先行予約の受付を開始いたします。この焼酎は、佐賀県の老舗酒蔵「光武酒造場」と人気漫画「北斗の拳」とのコラボ商品。第1弾は累計50万本を超える売上となり、焼酎業界では近年稀に見る大ヒット作となりました。今回リリースされる第2弾のラベルデザインは、圧倒的悪キャラながら皆の心をわしづかみにしたキングオブ世紀末「サウザー」。その原料には、王道「黄金千貫」を超える最高品種「黄金優」芋を使用。無敵の肉体を持つサウザーを彷彿とする圧巻の味わいをお愉しみください。【商品情報】本格芋焼酎『退かぬ!!媚びぬ!!省みぬ!!』生産地 :佐賀県生産蔵 :光武酒造場原材料 :さつま芋(国産)、米麹(国産米)Alc度数:25°容量・価格:900ml 1,600円+税      1800ml 3,200円+税https://likaman.net/smartphone/page84.html聖帝サウザーらしく、型にはまらない力強さをイメージし「黄金優」で仕込んでいます。黄金千貫よりもデンプンが多く、より焼酎造りに適した芋に品種改良されたのが「黄金優」。その芋を原料に用いる事で、...more
カテゴリー:

瀬戸内の特産品が集結、京都でマルシェ - 11月12日(火)14:00 

瀬戸内エリアの特産品が集まる催事『せとうちパレット プレミアムマルシェ』が、11月13日から「ジェイアール京都伊勢丹」(京都市下京区)で開催される。 「せとうちパレット」とは、瀬戸内エリアの魅力発信や観光誘客を目的とした […]
カテゴリー:

業界最速 ロボットハンド搭載型3D画像センシング技術を開発 - 11月11日(月)14:00 

2019年11月11日 オムロン株式会社 業界最速 ロボットハンド搭載型3D画像センシング技術を開発 人手に頼っていたバラ積み状態の部品の組立を自動化する ピッキングシステムを実現 オムロン株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長 CEO:山田義仁)は、小型の画像センサーで、対象物の位置・姿勢を3次元で認識する業界最速※1の3D画像センシング技術を開発しました。この技術とロボットを組み合わせることで、これまで人手に頼っていた、バラ積み状態の部品の組立工程を高速かつ正確に自動化することが可能となります。本技術を搭載した小型の3D画像センサーの商品化を2020年に予定しています。 近年、製造業の人手不足や人件費の高騰が深刻化する中、人の経験や感覚を必須とし人に依存していた組立、検査、搬送工程などの自動化が急務となっています。しかし、組立工程においては、人手で実施されているバラ積み状態の部品のピッキング作業をロボットで自動化するには、ロボットの目となる、部品の位置や姿勢を即座に認識する高速な3D画像センシング技術が求められます。このためには、構成する2つの技術である、3次元形状画像を生成する3D計測技術と、対象物の位置姿勢を認識する3D認識技術を高速化することが必要となります。 オムロンは、このニーズに対応すべく高速・高精度に対象物を3次元で認識でき、画像センサーを小...more
カテゴリー:

舞妓さんのような肌に!…京都で『よーじや』のエステを受けてみた - 写真・文 古屋美枝 | ananweb - マガジンハウス - 11月09日(土)18:00 

恋人や友人と旅行するなら、深く色づく紅葉が美しい京都へ。先日、8月末にオープンしたばかりの、三井ガーデンホテル京都駅前に行ってきました! 『よーじや』のエステや朝食ブッフェなど、大充実のホテルライフをお届けします。写真・文 古屋美枝紅葉が見ごろの京都! 新オープンのホテルはアクセス超便利 三井ガーデンホテルといえば、京都にすでに3つあるのですが、今回オープンしたのは、本当に京都駅から歩いて3分くらいのところ。これ以上ないくらいの立地の良さです。こちらはシングルからトリプルの部屋まで、いろいろなタイプの部屋があり、友達同士やカップルでの旅、出張など、いろいろな場面で利用できそう。京都デニムの間や丹後ちりめんの間など、京都ならではのコンセプトルームもあり、外国の方にも喜ばれそうです。『よーじや』のエステを受けられる!京都ならではといえば、こちらにはあの、京都老舗ブランド『よーじや』のフェイシャルエステ付き宿泊プランがあるのです! よーじやといえば、あぶらとり紙で有名ですが、実は舞妓や芸妓の化粧品から始まったブランド。今でも和の素材を使った化粧品を数多く取り揃えていて、長く愛用するファンも多いそう。こちらで受けられるエステは、『よーじや』の天然系保湿成分ヒアルロン酸配合基礎化粧品「うるおいシリーズ」のみを使用。『よーじや』のエステ担当スタッフの方が、宿泊している部屋まで出張してくれるので...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「京都市下京区」の画像

もっと見る

「京都市下京区」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる