「五輪招致」とは?

関連ニュース

「電通スポーツ局の役職者」に経緯を聞け 五輪招致疑惑 - 03月21日(木)16:52 

■招致疑惑 竹田氏自ら解明を 編集委員・稲垣康介 この1カ月、「マスコミ辞令」で外堀が埋められていく現実を目の当たりにした。 来夏の東京五輪まで続投という既定路線から一転、日本オリンピック委員会(JO…
カテゴリー:

陰謀説も浮上。誰がJOC竹田会長を「6月退任」でクビにしたのか - 03月21日(木)05:00 

3月19日、JOCの竹田恒和会長が6月の任期満了をもって身を引く意向を表明しました。本人は「後進に道を譲るため」としていますが、東京五輪の招致を巡る汚職疑惑が大きな理由となっていることは否めません。この騒動を新聞各紙はどう伝えたのでしょうか。ャーナリストの内田誠さんが、自身のメルマガ『uttiiの電子版ウォッチ DELUXE』で詳細に分析しています。 JOC竹田会長の「6月退任」を新聞各紙はどう伝えたか ラインナップ ◆1面トップの見出しから……。 《朝日》…「JOC竹田会長 6月退任」《読売》…「竹田JOC会長 退任表明」《毎日》…「「透析再開」要請聞かず」《東京》…「竹田会長 6月退任」 ◆解説面の見出しから……。 《朝日》…「竹田会長 耐えきれず」《読売》…「親の体罰禁止 法律で」《毎日》…「外圧 竹田氏に引導」《東京》…「イメージ悪化 耐えきれず」 ハドル 各紙の全体像を示しながら、共通テーマを「竹田退任」としてやってみることにします。 IOCの水面下の圧力 【朝日】は1面トップから2面の「時時刻刻」、14面社説、23面スポーツ欄、38面社会面まで、「竹田退任」一色の紙面。23面には一問一答も掲載。 1面には「はやぶさ2」の成果、患者殺害事件の再審決定、地方圏の住宅地地価上昇の重要ニュース。3面はいよいよ始まる統一地方選第一弾中心の紙面になっている。 uttiiの眼 「竹田...more
カテゴリー:

五輪=JOC竹田会長が退任の意向、招致買収疑惑で - 03月20日(水)09:49 

2020年東京五輪招致で不正疑惑があるとして調査を受けている日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長が19日、任期満了となる6月27日に退任する意向を表明した。国際オリンピック委員会(IOC)委員も辞任する。
カテゴリー:

竹田会長退任表明 新体制への交代急げ - 03月20日(水)05:15 

日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長が理事会で退任を表明した。6月までの任期を全うした上で身を引く判断だ。 2020年東京五輪招致の贈賄疑惑で渦中にある。疑惑のため国際会議の出席を控える竹田氏がさらに3カ月居続けるのは疑問である。五輪へのマイナス影響を考えれば、早期の辞任と新体制への移行が必要だ。 JOCは五輪競技を束ねる組織であり、会長は日本の五輪の顔とも言える。五輪のイメージダウンを気遣う国際オリンピック委員会(IOC)は水面下で懸念を表したといわれる。
カテゴリー:

JOC竹田 賄賂疑惑で退任なのに何故か名誉職に 日本終わってんな - 03月19日(火)23:19  news

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190319-03191059-nksports-soci 2020年東京五輪の招致疑惑を巡り、フランス司法当局から贈賄容疑で捜査を受けている日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(71)が19日、都内で行われた理事会で辞意を表明した。 任期満了の6月末に退任する。 併せて、JOC理事と国際オリンピック委員会(IOC)委員も辞することを表明した。 JOCは東京五輪招致などに貢献した竹田氏について、名誉会長に据える検討も始める。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【東京五輪贈賄疑惑】安倍政権がシッポ切り JOC竹田会長を待つ仏当局の本格捜査 - 03月21日(木)10:22  seijinewsplus

「不正はしていない」――。潔白を訴えながら「6月退任」を表明した日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(71)。しかし、このタイミングで退任表明したのは、いっこうに疑惑が晴れず、“辞任”せざるを得なくなったからだ。フランスの司法当局は“贈賄”の嫌疑がかかっている竹田会長の捜査を続けている。はたして、退任表明によって捜査は止まるのか。  竹田会長は19日の理事会で、6月の任期満了をもって退任する意向を表明。  国際オリンピック委員会(IOC)委員も辞任する。疑惑を抱える会長の辞任は、IOCの...
»続きを読む
カテゴリー:

菅長官「東京五輪を歴史に残る最高の大会に」 竹田会長退任表明で - 03月20日(水)12:51 

 菅義偉官房長官は20日午前の記者会見で、2020年東京五輪招致疑惑でフランス司法当局の捜査対象となった日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長が6月の任期満了で退任すると表明したことに関し「民間団体の役員人事はそれぞれの団体で決定される事項で、コメントは控えたい」と述べた。
カテゴリー:

【五輪】JOC竹田会長「不正なことは全くしていない」 6月の辞任はあくまで「任期満了」 - 03月20日(水)08:17  mnewsplus

JOC竹田会長6月退任 「不正なことはまったくしていない」あくまで「任期満了」  20年東京五輪招致疑惑でフランス司法当局の捜査対象となっている日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(71)が 19日、都内で行われた理事会に出席し、6月の任期満了での退任を表明した。 国際オリンピック委員会(IOC)委員も辞任する。後任として柔道五輪金メダリストで国民栄誉賞を受賞した 山下泰裕選手強化本部長(61)が有力候補に挙がっている。  開幕まで500日を切った中で、五輪を開催する国内オリンピッ...
»続きを読む
カテゴリー:

「五輪運動を守る決断」 竹田恒和氏の委員辞任でIOC - 03月19日(火)23:22 

 国際オリンピック委員会(IOC)は19日、2020年東京五輪招致疑惑でフランス司法当局の捜査対象となっている日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長がIOC委員を辞任すると表明したことを受け「決断を最大限に尊重しながら受け止めている。五輪運動を守るために取った一歩だ」との談話を発表した。
カテゴリー:

【東京五輪贈賄疑惑】頼みのバッハ会長が水面下で「NO」突きつけ…JOC竹田会長は「詰んでいた」 - 03月19日(火)22:58  seijinewsplus

 東京五輪・パラリンピック招致を巡る不正疑惑は、ついに日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(71)の退任に発展した。18年務めたJOC会長を6月で降り、7年続けた国際オリンピック委員会(IOC)委員からも退く。竹田氏は一貫して潔白を主張しているが、外圧に押し切られた格好だ。竹田氏が去っても疑念は残ったままで、1年4カ月後に迫った大会に向け「火種」を抱えたままカウントダウンは進む。 ■たたかれるのを嫌ったIOC、退任のボタンを押す 竹田氏がJOC理事会で自ら「退任」を切り出す数時間前、東京・霞が関で政府関係...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「五輪招致」の画像

もっと見る

「五輪招致」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる