「二階俊博」とは?

関連ニュース

参院選・首相会見詳報(下)憲法改正「議論すべきという国民の審判下った」 - 07月22日(月)22:33 

 --参院選の結果を受けて、今後どのように憲法改正論議を前進させる考えか。来年までに改正憲法を施行する目標に変更はないか。主要野党は「安倍改憲に反対」との立場を鮮明にしている。改憲に前向きな日本維新の会に加え、国民民主党との連携についてどう考えるか 「憲法については、今回の選挙戦、ほとんどの街頭演説において、今回の選挙で問われているのは、憲法を未来に向かってしっかりと議論していく政党・候補者を選ぶのか、国会議員としての職責を果たそうとする候補者を選ぶのか、それとも議論すらしない、職責を果たさない候補者を選ぶのか、それを決める選挙と訴え、今回、前回の議席を上回る議席をいただき、改選過半数を大きく上回る票を得て、私たちは勝利を収めたわけであります。憲法改正については、少なくとも議論すべきという国民の審判は下ったと思います。野党の皆さんにはこれまで以上に憲法審査会の開催と憲法改正原案に向けた議論を呼びかけたいと思います」 「2020年という目標については、議論に一石を投じる思いで申し上げたところでございます。今もその思いには変わりはございません。ただし、スケジュールありきではなく、まずは憲法審査会において、この選挙の結果を受けて、各党派がしっかりと議論をしていただきたいと思います。選挙というのは、まさに与党と野党のどちらが過半数を取るのかという選挙であります。と同時にですね、安倍政権を支...more
カテゴリー:

首相、党総裁4選「全く考えていない」 幹事長の容認発言「大変光栄」 - 07月22日(月)15:22 

 安倍晋三首相(自民党総裁)は22日の記者会見で、党総裁の4選について「党則によって3選までと決まっている。4選ということは全く考えていない」と語った。二階俊博幹事長が「4選しておかしくない」と発言したことについては「大変光栄なことだ」とした。
カテゴリー:

【速報】自民・二階幹事長「安倍首相は自民党総裁4選おかしくない活躍」首相の4選を支持 - 07月21日(日)22:31  newsplus

自民党の二階俊博幹事長は21日夜のラジオ番組などで安倍晋三首相の党総裁4選について 「全然おかしくないほどの支援をもらっている。それだけの活躍をしている」と支持する考えを示した。 参院選で与党が改選過半数を確実にしたことを受けた発言だ。 「人材が山ほどいる。誰が一番いいかをみて、国民にお願いするのが自民党だ」とも語った。 首相は党総裁3期目で、任期は2021年9月まで。党則は党総裁任期について連続3期9年までと定めている。 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47597880R20C19A7PP8000/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

【速報】安倍さんまた任期延長、2024年まで首相の座に - 07月21日(日)22:14  poverty

自民党の二階俊博幹事長は21日夜のラジオ番組で、参院選で与党が非改選を含めて過半数を確実にしたことを受け、安倍晋三首相の自民党総裁4選について「全然おかしくないという支援をいただいた」と述べた。 首相の自民総裁4選支持と二階氏 https://this.kiji.is/525636186991559777 ...
»続きを読む
カテゴリー:

二階幹事長が安倍首相の自民党総裁4選を支持、意向示せば - 07月21日(日)21:42 

自民党の二階俊博幹事長は21日夜、民放テレビの番組の中で、安倍晋三首相が自民党総裁として4選する意向を示すなら、支持していく意向を示した。
カテゴリー:

首相動静―7月22日 - 07月22日(月)19:35 

 【午前】11時55分、自民党本部。 【午後】0時8分、同党臨時役員会。1時1分、官邸。2分、山口那津男公明党代表と与党党首会談。二階俊博自民党幹事長、斉藤鉄夫公明党幹事長同席。57分、自民党本部。2…
カテゴリー:

【安倍首相】自民総裁4選は否定「全く考えていない」 - 07月22日(月)00:37  newsplus

安倍晋三首相は21日夜、テレビ各局の番組に出演し、自民党総裁任期中の衆院解散・総選挙について「選択肢から外しているわけではない」と述べ、自ら踏み切る可能性に含みを残した。  一方、党総裁4選に関しては「全く考えていない」と否定した。  首相の党総裁任期は2021年9月まで。この間の衆院選について、首相は「衆院議員は常に緊張感を持たなければいけない」と強調した。  自民党の党則は総裁連続4選を禁じており、首相は「(総裁任期は)ルールで決まっている」と指摘。北朝鮮による日本人拉致問題の解決やロシアとの平...
»続きを読む
カテゴリー:

池上氏、自民二階幹事長とバトル - 07月21日(日)22:25 

ジャーナリストの池上彰氏が21日、テレビ東京の参院選開票特番でメーンキャスターを務めた。名物となった“池上無双”と呼ばれる鋭い切り口で、自民党の二階俊博幹事長に切...
カテゴリー:

自民・二階氏、安倍総裁4選に「国民の期待そこにある」 - 07月21日(日)22:07 

 自民党の二階俊博幹事長は21日夜、安倍晋三首相の「総裁4選」について「国民の期待はそこにあるんじゃないですか。これだけたくさんの得票を自民党がちょうだいしているのは、安倍総裁に対する期待が大きいとい…
カテゴリー:

池上彰氏「予算を餌に選挙を優位に誘導しようした」⇒自民・二階幹事長「そんなゲスなことを言ってない」 - 07月21日(日)21:41 

参院選の投開票された7月21日、自民党の二階俊博幹事長が、選挙特番の中でジャーナリストの池上彰氏に「そんなゲスなことを言ってない」と反論する場面があった。二階氏が会長を務める業界団体の会合の場で、「選挙を頑張ったところ予算をつける」とする本人の発言を取り上げ、池上氏が「予算を餌にして選挙を優位に誘導をしようということではないですか」と追及したからだ。番組は テレビ東京の「TXN選挙SP 池上彰の参院選ライブ」。中継がつながった二階氏に対して、池上氏が「選挙を一生懸命頑張ったところに予算をつける。休んだところに予算を休ませてもらう」という二階氏が会長を務める業界団体の会合での発言を紹介した。池上:かつて古い政治の手法、利益誘導型の政治課題でないかという批判を受けました。どう思いますか?二階:会長を務める団体ですから、その団体の奮起を促すのは当たり前なことじゃないですか。池上:政権与党であれば、国全体のことを考えて政策をしないといけない。頑張ったらお前のところに予算をつける、頑張らない奴には予算をつけないというのは本来のやり方ではないのではないですか二階:そんなことはないですよ。一生懸命頑張っていただいた人たちには、それなりの対応をしていく。当たり前のことじゃないですか。 この発言に池上氏は「おぉ」と驚くと、二階は「おぉとはなんですか」と不快感を示し、中継は緊張感が走った。&...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「二階俊博」の画像

もっと見る

「二階俊博」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

  • 該当データはありませんでした

ツイッター人気

こんなの見てる