「事業資金」とは?

関連ニュース

1口5万円・利回り6.5%・18日10時から、SBIソーシャルレンディングがSBISL不動産担保ローン事業者ファンドNeo2号募集 - 06月18日(火)18:00 

SBIソーシャルレンディングが「SBISL不動産担保ローン事業者ファンドNeo2号」を6月18日午前10:00から6月24日昼12:00まで募集する。 SBISL不動産担保ローン事業者ファンドNeoは、「不動産を担保にローン事業を営む事業者」向けの貸付事業で運用するファンドだ。今回の案件は1口5万円から投資可能で、募集額は15億円。年利回りは6.5%、運用期間は約12か月。なお、貸付先の詳細は投資家登録が完了しているユーザー限定で公開される。 SBIソーシャルレンディングは、「資本金5千万円以上の企業」「直近6年間の累積貸倒れ件数2件以内かつ、2千万円以内」「利息制限法改正に伴う過払金の発生無し」「貸金業の業歴8年以上」であることという条件を設定し(2019年3月末時点)、それを満たした企業に対して貸付が行われる。 借手は最終返済日(貸付実行日から約12ヶ月後の2020年6月末日)に元金一括払いで返済を行うことが予定されているため、出資金の償還は、原則として最終分配日の予定となっている。ただし、貸付先から期限前返済が発生し、運用期間が短縮される可能性がある。また、借手の破たん等によって元本割れが生じ、最悪の場合、元本が0円になる可能性があり、実際の運用利回りを確約するものではない点、そのほか、出資金入金後の返金は不可である点、留意を要する。 ファンド概要 名目利回り 6.5%...more
カテゴリー:

【東京発ブランドhugbabyプロデュース!】ノンカフェインロースイーツ誕生! hugbaby フード・飲食店 - 06月13日(木)14:00 

女性の人生の中でも大きな変化をもたらす妊活・妊娠・出産・育児。大きな幸せとともに小さな我慢がたくさんやってきます。そんな女性の味方となるロースイーツプロジェクトを展開します!6/30(日)23時59分まで、『女性起業家が女性のために作る”ロースイーツ”プロジェクト』の事業資金の募集をクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で実施しています。
カテゴリー:

1口5万円・年利回り3.8%・19日12時まで、SBIソーシャルレンディングがSBISLカンボジア・モビリティローンファンド1号募集 - 06月14日(金)10:54 

SBIソーシャルレンディングが「SBISLカンボジア・モビリティローンファンド1号」を6月14日午前10時から19日昼12時まで募集している。 SBISLカンボジア・モビリティローンファンドは、「カンボジア事業等を営む事業者(東証マザーズ上場)」向けの貸付事業で運用するファンドだ。 このファンドは、カンボジアでのモータリゼーションの拡大による経済発展と、社会的課題の解決をテーマとしている。借手と借手のカンボジア子会社によるハイレベルな車両検査・整備技術の普及や、IoT技術を駆使した安心・安全な自動車の販売を通じて、カンボジアの人々の生活を豊かにすることで「ソーシャルリターン」を実現する。 今回の案件は1口5万円から投資可能で、募集額は2億円。予定年間利回りは3.8%、運用期間は2019年6月20日から2022年6月末日の約36か月となっている。 借手は最終返済日(貸付実行日から約36か月後の2022年6月末日)に元金一括払いで返済を行うことが予定されているため、出資金の償還は、原則として最終分配日の予定となっている。ただし、貸付先から期限前返済が発生し、運用期間が短縮される可能性がある。また、借手の貸倒れ等によって元本割れが生じ、最悪の場合、元本が0円になる可能性があり、実際の運用利回りを確約するものではない点、そのほか、出資金入金後の返金は不可である点、留意を要する。 ファンド...more
カテゴリー:

クラウドバンクへの投資は大丈夫?情報開示方針と案件ごとの開示内容を分析 - 05月31日(金)11:15 

2019年3月18日に、金融庁からソーシャルレンディング各社に対し、融資先の匿名を撤廃する旨の通達が行われました。従来のソーシャルレンディング各社には、融資先の事業社名について非公開の義務がありましたが、通達の内容を受け、ソーシャルレンディング各社でも投資家に対して徐々に情報開示に取り組んでいます。 累計募集金額において業界第3位の実績を誇る『クラウドバンク』も金融庁の方針を受け、一部ながらも情報の開示を始めています。そこで今回は、クラウドバンクの具体的な情報開示の内容と投資家としてどういった情報を重視すべきかを確認してみましょう。 目次 クラウドバンクの情報開示方針 一部の案件では融資先の情報を公開している 2-1.社名や財務状況を確認できる 2-2.クラウドバンクと資本関係がないという点も要チェック すべての案件で融資先が開示されているわけではない 3-1.太陽光案件はまだ非公開 3-2.事業者向け融資案件も非公開が多い 3-3.海外不動産案件は? まとめ 1.クラウドバンクの情報開示方針 まずクラウドバンクは、4月12日に以下のような情報開示に関する方針を発表しました。 要件の充足を図るべく対応を行いましたので、4月17日以降に募集するファンドについて融資先を特定し得る情報の開示を行うことといたしました。 4月17日以降に募集するファンドについては、下図のような「会員限定...more
カテゴリー:

「事業資金」の画像

もっと見る

「事業資金」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる