「事業説明会」とは?

関連ニュース

次世代イノベーション創出プロジェクト 事業説明会開催 - 06月20日(木)17:25 

この度、以下のとおり令和元年度(2019年度)の開発支援テーマを決定し、助成事業に関する説明会を開催いたします。
カテゴリー:

水やペットボトルの宅配・配送でお困りの荷主様へ “そのお水、ラストワンマイル協同組合が今よりも安く運びます” 7月1日、水配送専用新サービス開始 - 06月17日(月)10:00 

首都圏の中小運送会社25社(‘19年4月15日現在)で組織するラストワンマイル協同組合(東京都府中市、理事長 志村直純)は、水やペットボトル入りドリンク類専用の新しい配送サービスを、7月1日より開始いたします。これらの商品の配送は通常、24L(重さにして24kg程度)をいくつかに分けて梱包し、配送します。梱包した2~3個のダンボールを結束し、一個口として配送料を計算するのが従来の方法でした。しかし最近の総量規制の流れに伴い、結束して一個口にしたものは重量オーバーだと配送を受けてもらえない、あるいはダンボールの数に応じた個口数で配送料を計算されるなど、多くの荷主様が苦境に立たされています。こうした業者様からの相談を受け、組合ではこれらの商品に特化した配送システムを提案いたします。◆結束は必要ありません。24kgまでならバラで運んで配送料は一個口の計算で今、梱包したダンボール一個口につき、いくらの配送料を支払っていますか? 組合のシステムでは、24kg前後までは何個でもバラで運んで、しかし配送料は一個口で計算させていただきます。荷主様は、従来の配送料をキープしたまま(あるいはもっと安く)で、結束の手間を省くことができます。◆商品内容や配達スタイルに合わせ、最適な料金体系をカスタマイズ荷主様個々の状況に合わせ、集荷や出荷などの作業を分け合うことでより格安な配送料を提供するのがラストワンマ...more
カテゴリー:

製品改良・規格等適合化支援事業 募集を開始 - 06月13日(木)16:33 

この事業は、自社製品等の市場投入にあたり、市場ニーズへ適合させるために行う製品改良や、規格への適合や認証取得(ISO、IEC、CEマーキング等)に要する経費の一部を助成するものです。この度、今年度の募集に当たり、事業説明会を開催しますので、お知らせします。
カテゴリー:

日立、ITで売上高3兆円 21年度目標 ルマーダ積極活用 - 06月05日(水)05:00 

日立製作所は4日、投資家や報道機関向けに事業説明会を開き、IT関連の売上高を2021年度に3兆円規模へ拡大させる目標を明らかにした。18年度は2兆4000億円だ…
カテゴリー:

日立、IT関連の売上高3兆円に 21年度目標 - 06月04日(火)19:09 

 日立製作所は4日、投資家や報道機関向けに事業説明会を開き、IT関連の売上高を2021年度に3兆円規模へ拡大させる目標を明らかにした。18年度は2兆4000億円だった。モノのインターネット(IoT)の独自基盤「ルマーダ」を使ったサービスを海外で広げ、インフラ関連や工場での導入を進める。
カテゴリー:

スクート、比留間日本支社長就任 「これまでにない市場作る」 - 06月17日(月)16:52 

スクートは、エバー航空やエアアジアの営業部門において豊富な経験を持つ比留間盛夫氏が5月9日付けで日本支社長に就任したと発表した。これに伴い同社は6月17日、都内でメディア向けの事業説明会を行なった。 比留間支社長は現在の日本市場について、「スクートブランドの認知度は改善の余地がある」と分析。23.4%という日本人のパスポート保有率(2018年 外務省統計)に触れ、「単純計算で残りの約75%は掘り下げられる可能性がある」との見方を示した。ジョイントプロモーション等を通じて渡航需要の底上げに取り組みたいと話し、「それができるプロダクトを持っていると自負している」と胸を張った。 スクートはローコストキャリア(LCC)として唯一、日本路線にボーイング787型機を投入している。スタンダート(エコノミークラス)のシートピッチは31インチ確保しており、「他のフルサービスキャリアの中長距離用ワイドボディ機とほぼ変わらない」(比留間支社長)。LCCと聞くと、「狭い」「苦しい」というイメージがつきまとう。比留間支社長は、「そうした誤解を是正するのが我々の課題の一つ」と述べた。 「LCCの存在意義はこれまでなかったマーケットを作ること。ただ安いものを出して既存の客を取り合うことではない」と話す比留間支社長。日本航空(JAL)100%子会社のLCC「ZIPAIR」が東京/成田〜バンコク線の就航を控えるなど...more
カテゴリー:

令和元年度第2回革新的サービスの事業化支援事業を実施 - 06月14日(金)16:29 

この度、令和元年度(2019年度)第2回募集を行います。募集に当たり、事業説明会を開催しますので、ぜひご参加下さい。
カテゴリー:

シャープ、優先株を全て買い入れ消却 負の遺産の処理にめど 事業説明会開く - 06月11日(火)20:17 

 シャープの戴正呉会長兼社長は11日、東京都内で事業説明会を開き、経営危機だった2015年に発行した優先株を金融機関から全て買い入れて消却すると発表した。銀行からの借入金を優先株に交換する手法で金融支援を受けた。負の遺産の処理にめどが付き、戴氏は「うれしい。今後はM&A(企業の合併・買収)にも力を入
カテゴリー:

【日立】IT関連の売上高3兆円に 21年度目標 - 06月04日(火)19:25  newsplus

 日立製作所は4日、投資家や報道機関向けに事業説明会を開き、IT関連の売上高を2021年度に3兆円規模へ拡大させる目標を明らかにした。18年度は2兆4000億円だった。モノのインターネット(IoT)の独自基盤「ルマーダ」を使ったサービスを海外で広げ、インフラ関連や工場での導入を進める。  日立は21年度までに最大2兆5000億… 残り223文字(全文386文字) 毎日新聞2019年6月4日 19時09分(最終更新 6月4日 19時09分) https://mainichi.jp/articles/20190604/k00/00m/020/271000c ...
»続きを読む
カテゴリー:

西日本初、事業拡大につき組合員募集 EC宅配専門のラストワンマイル協同組合が 大阪で事業説明会を開催 - 05月31日(金)18:00 

首都圏の中小運送会社25社(‘19年4月15日現在)で組織するラストワンマイル協同組合(東京都府中市、理事長 志村直純)は、業務の拡大に伴い、西日本で初めて組合員の募集を開始いたします。現在の組合員は、関東一都五県(東京、千葉、神奈川、埼玉、栃木、茨城)の25社です。これ以外の地域は、業務提携するコラボデリバリー社に配送を委託し、全国配送を行っていますしかしクライアントの所在地、および配送先の住所は東京都、大阪府、神奈川県、愛知県、埼玉県、千葉県(の人口増加地区)が圧倒的に多いことから、まずは大阪での組合拡大を決定いたしました。大阪府内に事業所を持つ配送業者であれば、特に条件は求めません。現行の組合員情報は、組合HPからご確認いただけます。下請けからの脱却を目指す同業の皆様、この機会をぜひ活用してください。日時: 2019年6月25日(火) 14:00~17:00会場: ユーズ・ツウ(北区梅田2-1-18富士ビル)募集対象:大阪府内に事業所をおく運送業者交通:地下鉄四つ橋線 西梅田駅4-B出口上がってすぐJR「大阪駅」桜橋出口より南へ徒歩5分JR東西線「北新地駅」10番出口より北へ30m【お問合せ・ご予約】ラストワンマイル協同組合事務局 TEL 042-319-9860 mail:2man@last1mile.info◆組合設立の背景と現状大手運送会社の大幅な運賃の値上げから“物流...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「事業説明会」の画像

もっと見る

「事業説明会」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる