「九州南部」とは?

関連ニュース

【クローサ】大型の台風10号 昼過ぎに四国上陸、中国地方縦断の見込み - 08月15日(木)08:07  newsplus

大型の台風10号は15日昼前から昼すぎにかけて四国を通過または上陸し、その後、中国地方を縦断する見込み。 西日本と東日本は太平洋側を中心に猛烈な風や雨となるため、気象庁は土砂災害や低地の浸水、河川の増水・氾濫に厳重な警戒を呼び掛けた。各地の交通網にも大きな影響が出る見通しで、山陽新幹線では、新大阪-小倉間の運転を終日見合わせる「計画運休」が実施され、空の便でも欠航が相次いだ。 気象庁によると、台風10号は、15日午前6時現在、足摺岬の南南西約70キロを時速約20キロで北へ進んだ。中心気圧は975ヘクトパスカ...
»続きを読む
カテゴリー:

台風10号、動き遅く影響長引く - 08月14日(水)23:59 

 台風10号について、村木祐輔気象予報士の解説です。  これからが雨の中心となりますし、暗い時間帯は危険な場所には基本的には近づかないようにしていただきたいと思います。  台風の雨雲、既に日本海の方にまで広がっていて、九州から東海にかけて非常に発達した雨雲がかかって、既に広い範囲で大雨警報が発表されています。  九州では風も強まってきて、暴風域に九州南部は既に入ってきています。台風は今後、北上して、15日の午前中には四国または九州に上陸、その後、夜には日本海に進む予想となっています。 Q.これから、まさにピークを迎えていくことになりますね? 暴風域も大きいので、一日中、暴風雨に見舞われるところもあるようですので、やはり雨が一番警戒が必要となります。特に四国ですとか、紀伊半島では、非常に激しい雨、猛烈な雨が降り続け、災害級の大雨となるところもあります。台風の進路に当たる中国地方、東日本でも活発な雨雲がかかって大雨となりそうです。  予想される雨量は、四国や紀伊半島では非常に雨の量が多くなります。四国では24時間に1000ミリで、16日にかけて、さらに雨量が増える予想となっています。長期間にわたって、土砂災害や川の増水などに警戒が必要となりそうです。(14日23:11)
カテゴリー:

台風 九州南部の一部が暴風域に - 08月14日(水)21:27 

大型の台風10号は、九州南部の一部を暴風域に巻き込みながら北へ進んでいて、15日、西日本に上陸し、縦断する見込みです。四国などでは降り始めからの雨の量が多いところで...
カテゴリー:

【画像】 四国、台風10号を一身に受け止めてくれる - 08月14日(水)20:41  news

台風10号 あす西日本に上陸・縦断か 総雨量1200ミリ超も 大型の台風10号は、暴風域を伴って西日本に接近していて、15日には上陸、縦断する見込みです。 四国や紀伊半島を中心に降り始めからの雨の量が多いところで1200ミリを超える記録的な大雨になる おそれがあります。土砂災害や川の増水、暴風や高波などに警戒し、雨や風が激しくなる前の今のうちに 安全な場所に避難するようにしてください。 気象庁によりますと、大型の台風10号は、14日午後7時には、鹿児島県の種子島の東190キロの海上を、 1時間に20キロの速さで北へ...
»続きを読む
カテゴリー:

台風10号 九州南部の一部が暴風域に あす西日本に上陸・縦断か - 08月14日(水)19:54 

大型の台風10号は、九州南部の一部を暴風域に巻き込みながら北へ進んでいて、15日、西日本に上陸し、縦断する見込みです。四国などでは降り始めからの雨の量が多いところで1200ミリを超える記録的な大雨になるおそれがあります。土砂災害や川の増水、暴風や高波などに警戒し、早めに安全な場所に避難するよう心がけてください。
カテゴリー:

【台風速報】台風10号、足摺岬の南南西の海上を北上中。九州北部と四国も暴風域に。8月15日3:09 - 08月15日(木)06:23  newsplus

https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2019/08/15/5578.html 15日(木)午前2時現在、台風10号は足摺岬の南南西の海上を1時間に約15キロの速さで北に進んでいます。 九州北部や四国も台風の暴風域に入ってきました。 大型の台風10号は15日午前2時現在、高知県足摺岬の南南西約130キロを1時間におよそ15キロの速さで北へ進んでいます。 中心の気圧は965ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は40メートルで、 中心の東側330キロ以内と西側170キロ以内では風速25メートル以上の暴風となっています。 九...
»続きを読む
カテゴリー:

【台風10号】九州南部が暴風域へ - 08月14日(水)22:58  news

14日(水)午後10時現在、台風10号は種子島の東の海上を一時間に約15キロの速さで北に進んでいます。九州南部の一部が暴風域に入りました。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190814-00002448-tenki-soci ...
»続きを読む
カテゴリー:

【台風10号】明日12時配達でピザ予約したけど、ほかにやっとくべきことある? - 08月14日(水)21:00  poverty

台風10号 あす西日本に上陸・縦断か 総雨量1200ミリ超も 大型の台風10号は、暴風域を伴って西日本に接近していて、15日には上陸、縦断する見込みです。 四国や紀伊半島を中心に降り始めからの雨の量が多いところで1200ミリを超える記録的な大雨になる おそれがあります。土砂災害や川の増水、暴風や高波などに警戒し、雨や風が激しくなる前の今のうちに 安全な場所に避難するようにしてください。 気象庁によりますと、大型の台風10号は、14日午後7時には、鹿児島県の種子島の東190キロの海上を、 1時間に20キロの速さで北へ...
»続きを読む
カテゴリー:

台風10号 九州南部の一部が暴風域に あす西日本に.. - 08月14日(水)19:55 

台風10号 九州南部の一部が暴風域に あす西日本に上陸・縦断か #nhk_news
カテゴリー:

【台風10号】「行列を見て絶望」 台風接近でJR西が計画運休発表 駅は予定変更の人たちで混雑 - 08月14日(水)18:45  newsplus

「行列を見て絶望」 台風接近でJR西が計画運休発表 駅は予定変更の人たちで混雑  台風10号の接近に伴い、JRが計画運休することを発表するなど交通機関にも影響が出ています。 (記者) 「台風の接近で予定を変えて早めの移動をしようとしている人も多く、切符売り場では行列ができて混雑が続いています」 (帰省客はー) 「あしたまで岡山にいようかと思ったんですけど、運休みたいなのでいまから宮崎に帰ろうと思います。この行列を見て絶望しています」  JR西日本によりますと台風10号の影響で山陽新幹線は15日、新大阪...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「九州南部」の画像

もっと見る

「九州南部」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる