「乗車券」とは?

関連ニュース

京成電鉄、関西国際空港にスカイライナーの割引チケット発行機設置 - 07月19日(金)11:48 

 京成電鉄は、関西国際空港第1ターミナルビル内に京成スカイライナーの割引チケット発行機を設置し、企画乗車券「スカイライナーバリューチケット」と「Keisei Skyliner&Tokyo Subway Ticket」の引換券を7月18日から販売している。
カテゴリー:

近鉄グループ、「志摩MaaS」の実証実験を実施 - 07月18日(木)09:05 

近鉄グループは、今秋から観光地型MaaSの「志摩MaaS」の実証実験を実施する。 今回の実証実験では、志摩地域の近鉄特急停車駅と周辺観光地を結ぶ、タクシー、バス、舟運などの二次交通の利便性向上を図る。また、近鉄や二次交通の乗車券類、旅行商品の検索、予約、決済などの購買アクションのシームレス化のためのMaaSアプリを開発する。 実験は秋と冬の2回に分けて実施し、1回目では二次交通のオンデマンドサービス提供を行い、需要や運営上の課題の研究を行う。2回目ではMaaSに関する一連のシステムの開発と運用実験を行うとともに、鉄道でのデジタルフリーパスや着地型旅行商品のサービス提供を行う。 今回の実験結果をもとに、伊勢志摩エリア全体での観光地型MaaSの提供を検討するとともに、将来的に奈良大和路をはじめとする近鉄沿線の他観光地についても導入を検討するとしている。また、この実験などを通じて伊勢志摩の観光地としての魅力向上に努めるとしている。 今回の実験は、国土交通省の「新モビリティサービス推進事業」の「先行モデル事業」に選定されている。 ⇒詳細はこちら 投稿 近鉄グループ、「志摩MaaS」の実証実験を実施 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

人工知能(AI)技術を活用したお問い合わせ窓口「阪急電鉄チャットサービス」を試験導入します - 07月17日(水)16:10 

[阪急電鉄株式会社] 1.サービス開始日時 2019年7月18日(木)10時 2.サービス内容 (1)列車のダイヤや乗車券、駅関連のお問い合わせにチャット形式でAIオペレーターが回答します。 【受付時間】24時間対応 (2)お忘れ物の捜索を...
カテゴリー:

西鉄、「my route」アプリ限定でデジタルフリー乗車券販売中 8月31日まで - 07月17日(水)11:29 

西日本鉄道は、スマートフォン向けアプリ「my route」内で、西鉄福岡(天神)~大宰府駅間の1日デジタルフリー乗車券を販売している。 販売価格は大人800円、小児400円。販売期間は7月8日から8月31日まで。 「my route」は、公共交通、自動車、自転車、徒歩など様々な移動手段を組み合わせてルートを検索し、必要に応じて予約・決済まで行うことで移動をサポートするサービス。西鉄とトヨタが共同で実証実験を行っている。この他に、西鉄バス福岡市内1日デジタルフリー乗車券と、6時間デジタルフリー乗車券も発売している。 ⇒詳細はこちら 投稿 西鉄、「my route」アプリ限定でデジタルフリー乗車券販売中 8月31日まで は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

東京都交通局、訪日客向けに保険とセットの企画乗車券 最大500万円を補償 - 07月14日(日)20:35 

東京都交通局は、東京海上日動火災保険と連携し、訪日旅行者向けに海外旅行保険を含むメディカルサービスをセットにした企画乗車券「TOKYO STARTER KIT」を、7月22日より発売する。 都営地下鉄全線と東京メトロ全線が72時間乗り降り自由な「Tokyo Subway Ticket」と「都バス一日乗車券」に、専用の訪日外国人向け海外旅行保険をセットした。専用アプリをダウンロードすることで、医療機関の紹介、受診時等通訳サービス、パスポート紛失時のサポートなどを受けることができるほか、観光情報やお得なクーポンの提供、災害発生時の多言語での情報通知のサービスも提供する。 保険期間は購入日の翌日午前0時から日本出国時までで、最大で3日間。日本国内におけるケガや病気の治療費用、本国への移送費用などを、最大500万円まで補償する。 価格は3,000円。上野御徒町駅ツーリストインフォメーションセンターと、都営大江戸線都庁前駅・新宿西口駅・大門駅、都営浅草線新橋駅の駅長事務室でのみ取り扱う。被保険者登録を行うため、購入時に専用端末でパスポート情報を取得する。 投稿 東京都交通局、訪日客向けに保険とセットの企画乗車券 最大500万円を補償 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

西東京バス、東京サマーランド行きバスを期間限定運行 新宿・横浜から - 07月18日(木)11:52 

西東京バスは、新宿・横浜から東京サマーランドを結ぶ高速バスを期間限定運行する。 横浜駅西口と東京サマーランドを結ぶ路線は、西東京バスに加え、相鉄バスが共同運行する。運行区間は横浜駅西口22番のりばから東京サマーランドまで。途中バス停・休憩はない。運行日は7月20日から9月8日まで。土日を中心に運行し、8月9日から9月1日までは毎日運行する。 1日1往復または2往復を運行し、片道運賃は大人1,800円。入園券やフリーパスと往復乗車券がセットになった商品も発売する。なお、4列シート車両を使用する。予約はWILLER TRAVELにて受け付ける。 バスタ新宿から東京サマーランドを結ぶ路線は、西東京バスの単独運行。運行日は8月9日から9月1日までと、9月7日と8日。1日2往復運行する。運賃は大人1,800円で、入園券やフリーパスと往復乗車券がセットになった商品も発売する。4列シート車両を使用する。予約はハイウェイバスドットコムなどで受け付ける。 ⇒詳細はこちら 投稿 西東京バス、東京サマーランド行きバスを期間限定運行 新宿・横浜から は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

人工知能(AI)技術を活用したお問い合わせ窓口「阪急電鉄チャットサービス」を試験導入します - 07月17日(水)16:45 

阪急電鉄では、お客様の利便性をより高めるため、お問い合わせに対応する窓口の一つとして、新たに「阪急電鉄チャットサービス」を7月18日(木)から試験的に導入します。 このサービスは、当社のホームページ上に人工知能(AI)技術を活用したチャット機能を新設することで、列車のダイヤや乗車券、お忘れ物等に関する様々なお問い合わせに、AIオペレーターが対応して、利便性をより高めていくことを目指しております。今後、ご...
カテゴリー:

みんなでラグビーを応援しよう!秩父鉄道全線1日乗り降り自由の乗車券「ラグビー応援!フリーきっぷ」を8月1日から期間限定発売 - 07月17日(水)14:00 

秩父鉄道株式会社(本社:埼玉県熊谷市、代表取締役社長:大谷 隆男)では、2019年9・10月に熊谷ラグビー場で開催される「ラグビーワールドカップ2019(TM)」を記念し、ラグビーボール型の秩父鉄道全線乗り降り自由の乗車券「ラグビー応援!フリーきっぷ」を発売いたします。また、熊谷市内で開催されるラグビーの試合日に合わせ、SLパレオエクスプレスを追加運行いたします。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/188723/...
カテゴリー:

西鉄、スマホアプリ内で太宰府駅への1日デジタルフリー乗車券発売 - 07月15日(月)18:30 

西日本鉄道はトヨタ自動車と共同で実証実験を行っているスマートフォン向けアプリ「my route(マイルート)」内にて、西鉄福岡(天神)~太宰府間の1日デジタルフリー乗車券を発売している。
カテゴリー:

モノレールだけではない オキカ お店でも利用可能に 来年10月めど 沖縄独自のIC乗車券 - 07月13日(土)09:47 

 沖縄独自のIC乗車券「OKICA(オキカ)」を発行する沖縄ICカード(那覇市)の仲吉良次社長は12日、2020年10月をめどにタクシーやスーパー、コンビニ、飲食店などの支払いにオキカを利用可能にすることを明らかにした。利用は県内限定となる。  今後、システム改修を進めるほか、電子マネー取り扱い事業者として資金決...
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「乗車券」の画像

もっと見る

「乗車券」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる