「主力市場」とは?

関連ニュース

Appleが中国でiPhoneの無利息月割を開始 - 02月23日(土)11:13 

Appleは、中国における売上不振対策として、Alibabaとの協力のもとに、見込み客に無利子の融資を提供しようとしている。 Appleの中国のWebサイトは今、iPhoneのための融資パッケージを提供しており、その中には銀行数社およびAlibabaのフィンテック部門Ant Financialが運営している消費者クレジットHuabeiとの提携による、利率0%のパッケージがある。Reutersがそれを最初に報じた。 その詳細は、Reutersの記事によるとこうだ: Appleは同社の中国のWebサイトで新しい支払い方式を宣伝している。それによると、iPhone XRに関しては毎月271人民元(40.31ドル)、iPhone XSでは毎月362人民元を払う。有利息の古い方式で支払っている顧客は、より安い分割支払いに乗り換えることができる。 総額4000人民元〔約66000円〕以上の製品をAppleから購入するユーザーは、3か月、6か月、9か月。12か月、または24か月の無利子分割払いを利用できる。 また、XiaomiやHuaweiなど他社製品の下取りも行なう。 Appleは数週間前に、近く発表される第一四半期決算報告のガイダンスで、売上の減少を予告した。それによると売上予測は890-930億ドルから840億ドルに落ち、その原因は“予期せぬ経済の減速、とくに中国本土における...more
カテゴリー:

日産、純利益半減へ 米で不振 - 02月12日(火)18:27 

日産自動車は12日、2019年3月期の連結純利益予想を従来の5千億円から4100億円に下方修正した。前期の実績に比べ45.1%減と約半分になる。主力市場の米国で販売台数が減少す...
カテゴリー:

日産、純利益半減へ 企業連合会長にルノーCEO ゴーン被告は事実上の解任 - 02月13日(水)10:44 

 日産自動車は12日、2019年3月期の連結純利益予想を従来の5000億円から4100億円に下方修正した。18年3月末までの前期の実績に比べ45・1%減と約半分になる。主力市場の米国での販売不振と貿易摩擦による中国の景気減速が響く。
カテゴリー:

日産が純利益を下方修正 前期実績から半減へ - 02月12日(火)18:07 

 日産自動車は12日、2019年3月期の連結純利益予想を従来の5000億円から4100億円に下方修正した。前期の実績に比べ45.1%減と約半分になる。主力市場の米国で販売台数が減少すると見込んだ。同時に発表した18年4~12月期決算には、会社法違反(特別背任)などの罪で起訴された前会長カルロス・ゴー
カテゴリー:

「主力市場」の画像

もっと見る

「主力市場」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる