「中村ゆり」とは?

関連ニュース

「私たちはどうかしている」3年後...七桜(浜辺美波)と椿(横浜流星)が再会! - 09月22日(火)14:03 

次回、9月23日(水)よる10時 日本テレビ系で放送の水曜ドラマ「私たちはどうかしている」第7話。今回は、この第7話のシーンを公開!原作は講談社「BE・LOVE」で連載中、累計発行部数300万部超の「私たちはどうかしている」(安藤なつみ著、既刊13巻) 。浜辺美波演じる和菓子職人、花岡七桜と、横浜流星演じる老舗和菓子屋のクールな跡取り息子、高月椿が、15年前に起こった和菓子屋「光月庵」主人の殺害事件を巡り、過酷な運命に翻弄されながらも、強く惹かれ合う物語だ。18年前、光月庵の跡取りである椿の証言で、当主の樹(鈴木伸之)を殺した罪を着せられてしまった七桜の母・百合子(中村ゆり)。七桜と椿は幼なじみで初恋の相手でありながら、"容疑者の娘"と"被害者の息子"に…。15年の時を経て、運命の2人は再会。第6話では大旦那(佐野史郎)が主催する茶会の当日、七桜は当主殺害事件が起こった現場で、自分が百合子の娘『さくら』であると今日子(観月ありさ)に宣言。しかし、それを椿が聞いてしまう…! 七桜の裏切りを知ってしまった椿、正体を知られてしまった七桜に、再び悲しい別れが訪れて、第一部が終幕した。第7話は、その運命の茶会から3年。光月庵から姿を消した七桜が『さくら』だとわかった今も、椿はどこかで御菓子を作っている七桜の姿を思い...more
カテゴリー:

仲村トオル、妻を失った精神科医で映画主演 女の.. - 09月19日(土)10:01 

仲村トオル、妻を失った精神科医で映画主演 女の嫉妬と復讐劇を描く(写真 全4枚) #仲村トオル #杉野希妃 #中村ゆり #斎藤工 #映画 #愛のまなざしを
カテゴリー:

浜辺美波“七桜”が闇落ち!?第1章怒涛のラストで視聴者「予想の斜め上を行く展開」『私たちはどうかしている』 - 09月17日(木)11:34 

浜辺美波と横浜流星がW主演を務める水曜ドラマ『私たちはどうかしている』(日本テレビ系、毎週水曜22:00~)の第6話が、9月16日に放送。インターネット上では、物語が3年後に進み、浜辺演じる花岡七桜の変貌ぶりに注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。同ドラマの原作は、累計発行部数200万部超の安藤なつみの同名コミック(「BE・LOVE」連載中/講談社) 。浜辺演じる可憐で才能にあふれる和菓子職人の七桜と、横浜演じる創業400年の老舗和菓子屋のクールな跡取り息子の高月椿が、15年前に起こった和菓子屋「光月庵」主人の殺害事件を巡り、過酷な運命に翻弄されながらも強く惹かれ合う物語。茶会「夕ざりの茶事」の合間に遺言書を始末しようと今日子(観月ありさ)が大旦那・宗寿郎(佐野史郎)の部屋に侵入。しかし、すぐに見つかってしまう。今日子は樹(鈴木伸之)から愛されなかったことを理由に、自分が変わってしまったのだと告白。遺言書を奪おうともみ合いになると、宗寿郎が頭をぶつけて倒れた。遺言書を奪った今日子は、頭から血を流す彼を尻目にその場を後にする。その後、七桜が樹の部屋へ行くと、樹の着物を大事そうに抱きしめている今日子がいた。彼女を見て15年前の記憶を取り戻した七桜。母・百合子(中村ゆり)の名前を出さず、樹は、今日子ではなく女性職人(百合子)と愛し合っていたと語りかける。憎き過去を思い出し、怒りを...more
カテゴリー:

- 09月15日(火)23:11 

📺北村匠海、失恋ソング熱唱❗『#カネ恋 』オリジナルストーリー『#恋カネ』配信スタート💴<💬コメント✨> #北村匠海 #星蘭ひとみ #桜井日奈子 #岡本莉音 #中村ゆりか #おカネの切れ目が恋のはじまり #恋の切れ目がおカネのはじま #パラビ #Paravi @Kanekoi_tbs @dish_info
カテゴリー:

エールで朝ドラ5作目の中村ゆり「しっかり応えなければ」 - 09月14日(月)15:15 

連続テレビ小説『エール』(NHK)の本放送が、9月14日より再開。物語の後半を支える出演者のひとりとして女優・中村ゆりの出演が発表された。 2003年に女優として活動をはじめて以降、さまざまなドラマや映画で活躍する中村。 […] The post エールで朝ドラ5作目の中村ゆり「しっかり応えなければ」 first appeared on Lmaga.jp.
カテゴリー:

「私たちはどうかしている」悲しい別れから3年後 隣にいるのは... - 09月21日(月)12:16 

次回、9月23日(水)よる10時 日本テレビ系で放送の水曜ドラマ「私たちはどうかしている」第7話。今回は、この第7話のシーンを公開!原作は講談社「BE・LOVE」で連載中、累計発行部数300万部超の「私たちはどうかしている」(安藤なつみ著、既刊13巻) 。浜辺美波演じる和菓子職人、花岡七桜と、横浜流星演じる老舗和菓子屋のクールな跡取り息子、高月椿が、15年前に起こった和菓子屋「光月庵」主人の殺害事件を巡り、過酷な運命に翻弄されながらも、強く惹かれ合う物語だ。18年前、光月庵の跡取りである椿の証言で、当主の樹(鈴木伸之)を殺した罪を着せられてしまった七桜の母・百合子(中村ゆり)。七桜と椿は幼なじみで初恋の相手でありながら、"容疑者の娘"と"被害者の息子"に…。15年の時を経て、運命の2人は再会。第6話では大旦那(佐野史郎)が主催する茶会の当日、七桜は当主殺害事件が起こった現場で、自分が百合子の娘『さくら』であると今日子(観月ありさ)に宣言。しかし、それを椿が聞いてしまう…! 七桜の裏切りを知ってしまった椿、正体を知られてしまった七桜に、再び悲しい別れが訪れて、第一部が終幕した。第7話は、その運命の茶会から3年。七桜の横にいるのは多喜川(山崎育三郎)。椿との関係を気にかけながらも、七桜の背中を押し御菓子作りを...more
カテゴリー:

万田邦敏監督新作「愛のまなざしを」に仲村トオル×杉野希妃×斎藤工×中村ゆり - 09月19日(土)07:00 

「UNLOVED」「接吻」などで知られる万田邦敏監督の最新作「愛のまなざしを」が、2021年に公開されることが明らかになった。主演の仲村トオルが現実と幻想の区別がつかなくなる精神科医を演じるほか...
カテゴリー:

「私たちはどうかしている」第一部が終幕!今夜のストーリーは? - 09月16日(水)09:39 

本日9月16日(水)よる10時 日本テレビ系で放送の水曜ドラマ「私たちはどうかしている」第6話。今回は、この第6話のシーンを公開!原作は講談社「BE・LOVE」で連載中、累計発行部数300万部超の「私たちはどうかしている」(安藤なつみ著、既刊13巻) 。浜辺美波演じる可憐で才能にあふれる和菓子職人、花岡七桜(はなおか・なお)と、横浜流星演じる創業400年の老舗和菓子屋のクールな跡取り息子、高月椿(たかつき・つばき)が、15年前に起こった和菓子屋「光月庵」主人の殺害事件を巡り、過酷な運命に翻弄されながらも、強く惹かれ合う物語だ。15年前、光月庵の跡取りである椿の証言で、当主を殺した罪を着せられてしまった七桜の母・百合子(中村ゆり)。七桜と椿は幼なじみで初恋の相手でありながら、"容疑者の娘"と"被害者の息子"に…。15年の時を経て、運命の2人は再会。七桜は母の無実を証明するため、正体を隠したまま“偽りの結婚”を利用して、光月庵に乗り込む。お互いの和菓子に対する真剣な思いに触れるうち、距離を縮めていく2人だが、第5話で七桜は城島(高杉真宙)の部屋の天井裏に隠された道具箱を発見。その中には椿の父・樹(鈴木伸之)との『父子鑑定報告書』が入っていて、樹が七桜の父親であることを示す数値が! さらに封筒にはもう...more
カテゴリー:

「私たちはどうかしている」女将(観月ありさ)と大旦那(佐野史郎) 積年の恨み爆発! - 09月15日(火)12:31 

9月16日(水)よる10時 日本テレビ系で放送の水曜ドラマ「私たちはどうかしている」第6話。今回は、この第6話のシーンを公開!原作は講談社「BE・LOVE」で連載中、累計発行部数300万部超の「私たちはどうかしている」(安藤なつみ著、既刊13巻) 。浜辺美波演じる可憐で才能にあふれる和菓子職人、花岡七桜(はなおか・なお)と、横浜流星演じる創業400年の老舗和菓子屋のクールな跡取り息子、高月椿(たかつき・つばき)が、15年前に起こった和菓子屋「光月庵」主人の殺害事件を巡り、過酷な運命に翻弄されながらも、強く惹かれ合う物語だ。15年前、光月庵の跡取りである椿の証言で、当主を殺した罪を着せられてしまった七桜の母・百合子(中村ゆり)。七桜と椿は幼なじみで初恋の相手でありながら、"容疑者の娘"と"被害者の息子"に…。15年の時を経て、運命の2人は再会。七桜は母の無実を証明するため、正体を隠したまま“偽りの結婚”を利用して、光月庵に乗り込む。お互いの和菓子に対する真剣な思いに触れるうち、距離を縮めていく2人だが、第5話で七桜は城島(高杉真宙)の部屋の天井裏に隠された道具箱を発見。その中には椿の父・樹(鈴木伸之)との『父子鑑定報告書』が入っていて、樹が七桜の父親であることを示す数値が! さらに封筒にはもう一枚...more
カテゴリー:

吉岡秀隆、『エール』で朝ドラ初出演! スタッフ・キャストの姿に「心を打たれた」 - 09月12日(土)10:05 

14日から本放送が再開されるNHK連続テレビ小説『エール』(総合 毎週月~土曜8:00~ほか ※土曜は1週間の振り返り)の後半の主なキャストとして、吉岡秀隆(初)、古川琴音(初)、北村有起哉、中村ゆり、伊藤あさひ(初)、持田将史(初)、板垣瑞生(初)、萩原利久(初)、片桐仁の出演が明らかになった。12日に放送された『いよいよ来週から! 連続テレビ小説「エール」再開SP』内で発表された(※「初」は朝ドラ初出演)。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「中村ゆり」の画像

もっと見る

「中村ゆり」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる