「中央銀行」とは?

関連ニュース

G20再活性化できるか…議長国日本、経常収支の不均衡是正にフォーカス - 01月17日(木)19:55 

 主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁代理会議が17日、東京都内で始まった。18日まで。今年、議長国となった日本にとって初の関連会合となる。6月の首脳会議(サミット)に向け、経済分野では経常収支の不均衡や、国境を越えて活動するIT企業を対象とするデジタル課税などを議題に設定。米中の貿易戦
カテゴリー:

?ァ?抵シ仙推蝗ス縺ァ譌・譛ャ縺ョ鬮倬ス「蛹悶?邨碁ィ灘?譛峨r?晞コサ逕溯イ。蜍咏嶌 - 01月17日(木)18:42 

[東京 17日 ロイター] - 麻生太郎財務相は17日、G20(20カ国・地域)財務大臣・中央銀行総裁代理会議に先立ち都内で開催された財務省・日銀共催のシンポジウムであいさつし、「先進国、新興国を問わず、G20各国にとって高齢化が重要な政策課題」との見方を示した。 高齢化は「経済成長や財政、金融など様々な側面を通してマクロ経済に影響を与える」とし、新興国や途上国は都市化が進み、先進国は労働供給縮小
カテゴリー:

財務省・日銀が高齢化でシンポジウム G20議長国として議論主導 - 01月17日(木)18:39 

20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁代理会議が17日から2日間の日程で始まった。2018年末に日本がG20議長国となって初の会合。これにあわせ17日は財務省・日銀共催で高齢化の影響についてシンポジウムが開かれ、活発な議論が行われた。日本としては6月に福岡で開かれるG20財務相・中銀総裁会議に向けて議論を深めたい考えだ。
カテゴリー:

財・サービス・金融の国際的取引拡大、各国にあまねく恩恵=日銀総裁 - 01月17日(木)17:03 

日銀の黒田東彦総裁は17日、20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁代理会議の冒頭であいさつし「財・サービス・金融における国際的な取引の拡大は、各国にあまねく恩恵をもたらす」と述べた。
カテゴリー:

G20各国で日本の高齢化の経験共有を=麻生財務相 - 01月17日(木)16:35 

麻生太郎財務相は17日、G20(20カ国・地域)財務大臣・中央銀行総裁代理会議に先立ち都内で開催された財務省・日銀共催のシンポジウムであいさつし、「先進国、新興国を問わず、G20各国にとって高齢化が重要な政策課題」との見方を示した。
カテゴリー:

南アフリカ中央銀行、仮想通貨に関する政策提言を公表。仮想通貨に関するサービス提供事業者に対して登録制の導入へ - 01月17日(木)19:53 

南アフリカの中央銀行South African Reserve Bank(以下、SARB)が1月16日、仮想通貨の政策提言に関する「Consultation paper」を公開した。Consultation paperの目的は、仮想通貨についてのリスクと利点の説明を行い適切な規制アプローチについての議論を行った上で、業界参加者および利害関係者に政策提案を提示することだ。 SARBによると、現時点で仮想通貨に脅威のないものの、仮想通貨によってもたらされる一般的なリスクや仮想通貨特有のリスクなど、想定されるさまざまなリスクがあるとされている。 仮想通貨によってもたらされるリスクには、①仮想通貨が中央銀行の通貨発行権に及ぼすリスク、②利用者保護の欠如やマネーロンダリング・テロ資金供与などの不正行為の増加リスク、が挙げられている。南アフリカでは仮想通貨の価格上昇に伴って顧客数や取引量が過去3年で大幅に増加してきており、市場の不完全さから潜在的なリスクがある可能性を把握しながらも、顕在化するリスクに対して優先的に対処していくとしている。仮想通貨特有のリスクについては、①法規制などが定まっていない中での仮想通貨売買がもたらすリスク、②決済・支払手段としてすらも十分に機能していないことのリスク、について述べられている。 仮想通貨には投資家および利用者の両面で利点がある。投資家としては特定の国の政...more
カテゴリー:

今年の利上げ予想に変更なし=ラウテンシュレーガーECB専務理事 - 01月17日(木)18:40 

欧州中央銀行(ECB)のラウテンシュレーガー専務理事は、最近のインフレ率と成長率の鈍化は想定内で、利上げ見通しに影響するものではないとの認識を示した。
カテゴリー:

G20議長国キックオフ 麻生氏、保護主義を牽制 - 01月17日(木)18:01 

 20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁代理会議が17日、2日間の日程で東京都内で始まった。今年のG20の議長国を務める日本の麻生太郎財務相は「保護主義や不公正な貿易慣行は、経済の悪化と社会の不安定化の悪循環を助長する」とあいさつし、国際協調と国際経済秩序の確立を進め、米中貿易摩擦に有益な手を打てず存在感が薄まるG20を「再活性化」したいとの考えを示した。
カテゴリー:

国際経済秩序や協調、危機に瀕している=G20あいさつで麻生財務相 - 01月17日(木)17:01 

麻生太郎財務相は17日、都内で開幕した20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁代理会議であいさつし、「国際協調は危機に瀕している」と強い言葉で、世界的に広がる保護主義の動きに警鐘を鳴らした。その上で「G20の本質的価値である国際経済秩序と国際協調に引き続き注力していく」と述べた。日本は今年のG20議長国で、今回が初会合となる。
カテゴリー:

【黒田総裁発言】日銀総裁:人口減少下で低金利続くと金融システムの不安定化も-講演 - 01月17日(木)14:54  bizplus

→金融システムや金融機関のビジネスモデルにも変革迫る可能性 →金融機関の合併や統合などにより、供給面の調整を促す公算も 日本銀行の黒田東彦総裁は17日、人口減少により資金需要が伸び悩む中で低金利環境が続くと、金融システムの不安定化につながる可能性もあるとの見方を示した。20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁代理会議に先立ち、都内で開かれた日銀・財務省共催シンポジウムで講演した。   黒田総裁は、人口減少や高齢化が進展する下での低金利環境は「金融システムや金融機関のビジネスモデルにも変革を迫る可...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「中央銀行」の画像

もっと見る

「中央銀行」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる