「世界最先端」とは?

関連ニュース

【夏フェス】「B'zとサマソニを見下すのは、もうやめにしないか。あれもロックだ」 常見陽平氏、フジロック信者に反論 ★4 - 08月19日(月)17:52  mnewsplus

夏フェスSUMMER SONICが20周年を迎えた。第1回目からほぼ毎年、皆勤賞で通っている。 初日は台風の接近に伴い大阪会場の設営が遅れ一部のアーチストがキャンセルになったり、リストバンド交換所が減るなどやや混乱が伝えられたし、東京でもビーチステージがこの日だけ中止になったりした。なんせ3日間酷暑だったが、とはいえ、最高に快適で楽しいフェスだったと言っていいだろう。運営するクリエイティブマンの底力を感じた。 ラインナップだけでなく、内容も充実していた。特に圧巻だったのは初日のB'z、3日目のザ・チェインスモー...
»続きを読む
カテゴリー:

【夏フェス】「B'zとサマソニを見下すのは、もうやめにしないか。あれもロックだ」 常見陽平氏、フジロック信者に反論 ★2 - 08月19日(月)11:56  mnewsplus

夏フェスSUMMER SONICが20周年を迎えた。第1回目からほぼ毎年、皆勤賞で通っている。 初日は台風の接近に伴い大阪会場の設営が遅れ一部のアーチストがキャンセルになったり、リストバンド交換所が減るなどやや混乱が伝えられたし、東京でもビーチステージがこの日だけ中止になったりした。なんせ3日間酷暑だったが、とはいえ、最高に快適で楽しいフェスだったと言っていいだろう。運営するクリエイティブマンの底力を感じた。 ラインナップだけでなく、内容も充実していた。特に圧巻だったのは初日のB'z、3日目のザ・チェインスモー...
»続きを読む
カテゴリー:

アメリカって、世界最先端のようで意外と中世じみてね? 銃犯罪とか宗教原理主義とか - 08月16日(金)22:31  poverty

銃乱射続いても「銃規制」できぬアメリカの病巣 銃規制反対グループが擁する構造的強み https://toyokeizai.net/articles/-/296467?display=b ...
»続きを読む
カテゴリー:

1日で学ぶ!2019年AIの現状と世界のエコシステム最前線「HOP AI feat.THE GLOBAL INNOVATION FORUM 2019」にて開催 - 08月13日(火)10:00 

[株式会社セグメント]  RPA総合プラットフォームメディアを運営する「RPA BANK」(運営元:株式会社セグメント、東京都港区、代表取締役 執行役員社長:石井 岳之)は、2019年8月30日(金)、世界最先端のAIの現状を理解し、ビジネスに...
カテゴリー:

天才哲学者マルクス・ガブリエルらが日本に進言! 資本主義の終焉とAI(人工知能)の台頭が同時進行に起きている、この危機を生き抜くための戦略とは? 集英社新書『未来への大分岐』は、8月9日(金)発売! - 08月09日(金)09:00 

集英社新書より、8月9日に発売された斎藤幸平・編『資本主義の終わりか、人間の終焉か? 未来への大分岐』。日本人で初めて英国の権威ある左派論壇賞「ドイッチャー記念賞」を受賞した若き経済思想家・斎藤氏が、NHK『欲望の資本主義』シリーズでメディアの寵児となった哲学者マルクス・ガブリエル氏や、『<帝国>』でグローバル資本主義が変容させる政治・経済の姿を描き切ったマイケル・ハート氏などと議論を重ねた、非常に重要な知見に満ちた対談集です。【本書の特徴】●世界最先端の議論を追う!「利潤率低下=資本主義の終わり」という危機が、人々の貧困化と民主主義の衰退を引き起こし、そこにAIなど情報テクノロジーの急激な発展が重なっているのが現代だというのが本書の見立てです。我々が何を選択するかで、人類の未来が決定的な違いを迎える、「大分岐」の時代──。「サイバー独裁」や「デジタル封建制裁」はやって来るのか? 世界最高峰の知性たちが日本の若き経済思想家とともに、新たな展望を描き出します。●喫緊の課題&トピックを深く、鋭く分析!ポスト真実、歴史修正主義、反緊縮、左派ポピュリズムなど喫緊のトピックが満載。山本太郎現象をどう見るのか、日本版ポピュリズムをどう読み解くのか、という視点も本書から得られるポイントです。議会政治「だけ」では社会は変わらない。本書も「社会運動やその当事者が日本の変革の鍵だ」と訴えています。【目...more
カテゴリー:

【夏フェス】「B'zとサマソニを見下すのは、もうやめにしないか。あれもロックだ」 常見陽平氏、フジロック信者に反論 ★3 - 08月19日(月)13:56  mnewsplus

夏フェスSUMMER SONICが20周年を迎えた。第1回目からほぼ毎年、皆勤賞で通っている。 初日は台風の接近に伴い大阪会場の設営が遅れ一部のアーチストがキャンセルになったり、リストバンド交換所が減るなどやや混乱が伝えられたし、東京でもビーチステージがこの日だけ中止になったりした。なんせ3日間酷暑だったが、とはいえ、最高に快適で楽しいフェスだったと言っていいだろう。運営するクリエイティブマンの底力を感じた。 ラインナップだけでなく、内容も充実していた。特に圧巻だったのは初日のB'z、3日目のザ・チェインスモー...
»続きを読む
カテゴリー:

【夏フェス】「B'zとサマソニを見下すのは、もうやめにしないか。あれもロックだ」 常見陽平氏、フジロック信者に反論 - 08月19日(月)10:13  mnewsplus

夏フェスSUMMER SONICが20周年を迎えた。第1回目からほぼ毎年、皆勤賞で通っている。 初日は台風の接近に伴い大阪会場の設営が遅れ一部のアーチストがキャンセルになったり、リストバンド交換所が減るなどやや混乱が伝えられたし、東京でもビーチステージがこの日だけ中止になったりした。なんせ3日間酷暑だったが、とはいえ、最高に快適で楽しいフェスだったと言っていいだろう。運営するクリエイティブマンの底力を感じた。 ラインナップだけでなく、内容も充実していた。特に圧巻だったのは初日のB'z、3日目のザ・チェインスモー...
»続きを読む
カテゴリー:

GDEPアドバンス NVIDIA(R) Tesla(R) V100と Tesla(R) T4のアカデミックキャンペーンを開始 - 08月13日(火)18:00 

NVIDIA(R)のエリートパートナーである株式会社GDEPアドバンス(本社:東京都港区、代表:飯野匡道、以下 GDEPアドバンス)は、NVIDIA製ハイエンドGPUカード Tesla(R) V100とTesla(R) T4のアカデミックキャンペーンを8月10日より開始しました。NVIDIA(R) Tesla(R) V100は、倍精度演算対応のGPUコア「NVIDIA Volta(TM)」を搭載したデータセンターGPUです。Tesorコアも640個搭載しディープラーニングのパフォーマンスにおいて、120 TeraFLOPSを提供します。NVIDIA(R) Tesla(R) T4は、NVIDIA Turing(TM) Tensorコアを搭載した世界最先端の推論アクセラレーターです。最新AIのさまざまなアプリケーションを加速する画期的な多精度の推論パフォーマンスを発揮します。小さなフォームファクターと70Wの電力設計によりスケールアウト サーバー向けに最適化され、リアルタイムで最先端の推論を実行することに特化しています。<Tesla(R) V100 & Tesla(R) T4 アカデミックキャンペーン>キャンペーン中、Tesla(R) V100とTesla(R) T4を特別価格で提供します。【期間】2019年8月10日~2019年11月29日受注分まで ※予告なく終了する場合もあります...more
カテゴリー:

ブロックチェーンゲーム「くりぷ豚」大型アップデートにあわせて、ミートアップを9月10日(火)に開催!業界の第一人者も迎えてリアルに語ります - 08月09日(金)18:00 

ブロックチェーン関連事業を展開する、株式会社グッドラックスリー(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:井上和久)は、ブロックチェーンゲーム「くりぷ豚(トン)」の大型リニューアル&アップデートにあわせて、2019年9月10日(火)をくりぷ豚の日としてミートアップを開催いたします。ブロックチェーンゲーム「くりぷ豚」のビジョンやこれまでの知見をご紹介しながら、大型リニューアル&アップデート内容について語ります。イベント内では参加者の方も一緒になって、くりぷ豚の新要素を体験できる時間もご用意しますので、ぜひこの機会に遊んでみてください。また、パネルディスカッションでは業界の第一人者をお迎えしお話しいただきます。【ミートアップ概要】・イベント:9月10日は、くりぷ豚の日!初心者にやさしいゲームに進化します!豚肉の試食もあるよ!・日時:2019年9月10日(火)19:00-21:30(受付開始 18:00)・会場:BINARYSTAR・場所:東京都中央区銀座1丁目8-19 キラリトギンザ11F・費用:無料・主催:株式会社グッドラックスリー(https://www.gl-inc.jp/)・申込:https://peatix.com/event/1299463【タイムスケジュール】18:00- 開場18:00-19:00 ネットワーキング、ミニ体験会19:00-19:05 挨拶19:05-19:20...more
カテゴリー:

「ラジオDJ」「早食い」が最先端の社員教育!?『福島の小さな会社がやっていた 世界最先端の社員教育』2019年8月11日刊行 - 08月05日(月)13:00 

株式会社あさ出版(代表取締役:佐藤和夫、所在地:東京都豊島区)は、篠木 雄司 著『福島の小さな会社がやっていた 世界最先端の社員教育』を2019年8月11日(日)に刊行いたします。新人は1年間で150種類の研修を経験福島県にある社員70人の小さなガス会社「アポロガス」。本書は、同社会長による社員教育のノウハウをまとめた1冊です。同社の新人研修は1年間で150種類の研修を行うのが特徴で、「ラジオDJ研修」「饅頭の新しい食べ方を企画する研修」など、一見するとガスと関係なく、かつ社長の無茶ぶりのようだが、実は「計画的偶発性理論」というスタンフォード大による最先端のキャリア理論に基づくものでした。AIでさまざまな仕事がなくなると言われるなか、不透明な未来で活躍する人材の育て方を具体例とともに解説します。計画的偶発性理論とはスタンフォード大学のジョン・D・クランボルツ教授によるキャリア理論。個人のキャリアの8割は予想しない偶発的なことによって決定されます。その偶発的なことを計画的に導くことでキャリアアップをしていくべきというものです。書籍概要書籍名『福島の小さな会社がやっていた 世界最先端の社員教育』刊行日:2019年8月11日(日)価格 :1,620円(税込)ページ数:256ページ 著者名:篠木 雄司(しのぎゆうじ)ISBN:978-4866671154紹介ページ:http://www.a...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「世界最先端」の画像

もっと見る

「世界最先端」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる