「世界文化遺産」とは?

関連ニュース

朽ちてゆく軍艦島 「きょうの姿がいちばん新しい」 - 11月25日(水)15:00 

 「明治日本の産業革命遺産」の一つとして世界文化遺産にも登録された長崎市の「軍艦島」(端島)で、建築物の崩落が進んでいる。市の許可のもと学術調査に同行し、地上から記者が確認した。 炭鉱の閉山から約半世…
カテゴリー:

焼酎ナイトガーデンゆったり楽しんで 23日まで鹿児島市・仙巌園 - 11月22日(日)13:00 

 鹿児島市の仙巌園で21日、焼酎ナイトガーデンが始まった。ライトアップされた世界文化遺産の反射炉跡周辺に県内の約100種類がずらり。来場者は開放的な庭園で、好みの銘柄を選んで楽しんだ。23日まで。
カテゴリー:

夏木マリが世界文化遺産の清水寺で奉納パフォーマンス - 11月19日(木)01:13 

 歌手の夏木マリ(68)が、28日に京都・清水寺で「NATSUKI MARI FESTIVAL in KYOTO 2020『PLAY×PRAY』第七夜」を開催し、奉納パフォーマンスを披露する。
カテゴリー:

十和田湖・奥入瀬、世界遺産登録目指し研究会 - 11月18日(水)08:53 

十和田湖と奥入瀬渓流の世界遺産登録を目指して地元から機運を盛り上げようと、十和田湖国立公園協会など青森県十和田市内の民間9団体が19日、登録推進研究会議(仮称)を発足させる。登録申請は民間団体にはできず、国が、県や市町村の同意を得た上で行うことになっている。19日の会議には県世界文化遺産登録推進室、環境省十和田八幡平国立公園管理事務所、十和田市などもオブザーバーで出席する予定。地域おこしに取り組むNPO法人「十和田奥入瀬郷(くに)づくり大学」が事務局を担う。研究会議は湖畔や渓流沿いの観光関係団…
カテゴリー:

富士山入山料、税金化を検討 法定外目的税として徴収 - 11月16日(月)19:13  newsplus

 山梨、静岡両県などで構成する富士山世界文化遺産協議会の作業部会は16日、現在は任意の協力金として集めている富士山の入山料を、法定外目的税として徴収する方向で検討を進めていると明らかにした。 2020年11月16日 18時24分 共同通信 https://news.livedoor.com/article/detail/19231764/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

【GoTo!】我慢の3連休「人多くて驚いた」九州の観光地は大混雑 - 11月24日(火)10:29  newsplus

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/666947/ 新型コロナウイルス感染拡大を受け、日本医師会が不要不急の外出控えを呼び掛けた「我慢の3連休」の最終日の23日、 九州では外出に慎重な動きも見られたが、人気の観光地は多くの人でにぎわった。福岡市の福岡空港やJR博多駅は 旅先から戻る人のUターンラッシュなどで混み合った。 世界文化遺産の一つ、長崎市の大浦天主堂では、入場券売り場に行列ができていた。 近くの土産物店「もみの木・コア」によると、例年より人出は少ないものの、関東や北海道から多くの観光客が来店。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

吉野家おなじみのオレンジ→白に 条例に合わせ看板改修 伊豆の国市長が感謝状 - 11月20日(金)06:00 

 静岡県伊豆の国市は市屋外広告物条例に合わせて看板を改修した38事業所への感謝状贈呈を決めた。小野登志子市長が19日、5事業所を訪れて感謝状を手渡した。韮山反射炉の世界文化遺産登録をきっかけに景観保全の機運が高まっており、市は2017年4月1日に県条例よりも厳しい条例を施行した。
カテゴリー:

郷土の「縄文」テーマ 木造高生、児童に授業 - 11月18日(水)15:40 

青森県つがる市の田小屋野貝塚と亀ケ岡石器時代遺跡をテーマにした郷土学習「縄文の魅力を未来世代へ」が17日、同市の向陽小学校で開かれた。木造高校流通ビジネス系列の3年生6人が作成した小学生用の教材を基に、高校生自身が授業の講師を担当。同小の3、4年生合わせて73人が郷土の古い歴史に理解を深め、当時の人々の生活に思いをはせた。田小屋野貝塚と亀ケ岡石器時代遺跡は、世界文化遺産登録を目指す「北海道・北東北の縄文遺跡群」の構成資産。つがる市教委は2022年度から郷土の歴史について学習する郷土学の推進を図…
カテゴリー:

富士山入山料、税金で義務化へ 静岡・山梨両県、条例化し令和4年夏にも - 11月16日(月)19:40 

 静岡、山梨両県などで構成され、世界文化遺産・富士山のあり方を検討する「富士山世界文化遺産協議会」の作業部会が16日、ウェブ会議方式で開かれ、登山者から任意徴収している富士山保全協力金(入山料)を、法定外目的税として義務化する方針を確認した。実現すれば、静岡県としては初の法定外目的税となる。今年度中に制度の詳細を決め、早ければ令和4年夏から導入される。
カテゴリー:

異論噴出の“都道府県魅力度ランキング” 調査会社社長「私に怒ってもダメ」 - 11月11日(水)20:16  newsplus

民間の調査会社が発表した「都道府県魅力度ランキング調査」について、評価の低かった自治体から信頼性や妥当性を疑問視する声が上がっている。定義があいまいな「魅力度」の結果がブランド力を示す指標として“独り歩き”し、誤解を招いているというのが主な理由だ。ランキングを発表した「ブランド総合研究所」(東京)は社員10人ほどの会社だが、約450万人の調査モニターを確保し、調査には100人以上の関係者が携わっているという。最下位となった栃木県の知事から“抗議”を受けた同社の田中章雄社長は「調査の問題を四の五の言う前に(...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「世界文化遺産」の画像

もっと見る

「世界文化遺産」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる