「世界大会」とは?

関連ニュース

トゥルシンバエワが女子初の4回転成功 優勝はザギトワ、紀平梨花は4位(世界フィギュア女子フリー) - 03月22日(金)22:50 

フィギュアスケートの世界選手権は3月22日、女子フリーがさいたまスーパーアリーナで行われ、最終滑走のエリザベート・トゥルシンバエワ選手(カザフスタン)がシニアの世界大会では史上初となる4回転ジャンプに成功した。優勝はアリーナ・ザギトワ選手(ロシア)。ショートプログラム(SP)7位の紀平梨花選手は日本勢最高の4位で、メダルはならなかった。女子シニアの世界大会で4回転成功は史上初最終滑走で登場したトゥルシンバエワ選手がダークホースだった。冒頭に飛んだ4回転サルコーを片足着氷でしっかり決めると、スタンドからは大きな拍手とどよめきが上がった。合計で224.76点で2位となった。2002年にジュニアのグランプリファイナルで、世界で初めて4回転サルコーを成功させた安藤美姫さんも、実況を担当しているJスポーツの公式Twitterで「最高の瞬間に、空間にいたことに感謝しかありません」と絶賛した。24)Elizabet TURSYNBAEVA 🇰🇿シニアで4回転ジャンパーの誕生です💪💪💪👏✨✨✨✨✨ 最高の瞬間に、空間にいた事に感謝しかありません😭✨✨✨ 4回転のサルコウ! 跳び上がった瞬間に成功すると確信するジャンプでした🙏 ありがとう😭😭😭 #WorldFigure2019#安藤美姫— J SPORTS フィギュア公式 (@jsports_figure) 2019年3月22日ザギト...more
カテゴリー:

ポケモンバトル日本一を決める「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2019」開催決定!世界大会への出場権も - 03月22日(金)22:00 

ポケモンはポケモンバトルの日本一を決める大会「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2019」を開催することを発表しました。
カテゴリー:

ポケモンバトル日本一を決める「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2019」開催決定!世界大会への出場権も - 03月22日(金)17:00 

ポケモンはポケモンバトルの日本一を決める大会「ポケモンジャパンチャンピオンシップス2019」を開催することを発表しました。
カテゴリー:

ミスグランドジャパン(MGJ)が車いすユニット"BEYOND GIRLS"の応援に参加 ~「夢コンサート」にてMGJ公式花(オフィシャルフラワー)アンスリウム(福島県川俣町産)を贈呈~ - 03月20日(水)12:00 

ミスグランドジャパン(MGJ)(企画/運営:株式会社フェイスアップジャパン、主催/一般社団法人ナショナルビューティコンテスト協会)が車いすユニット「BEYOND GIRLS(ビヨンドガールズ)」にMGJのオフィシャルフラワーのアンスリウム(福島県川俣町産)を贈呈~3月10日に開催された小澤綾子さん主催の「夢コンサート」にて~ミス・グランド・ジャパン(MGJ)(企画/運営:株式会社フェイスアップジャパン、主催/一般社団法人ナショナルビューティコンテスト協会)は、3月10日に開催された「筋ジストロフィーと闘い歌う」小澤綾子さんが主催した「夢コンサート」にて、車いすユニット「BEYOND GIRLS」の応援にかけつけ、MGJのオフィシャルフラワーである、福島県川俣町で栽培されたアンスリウムを贈呈しました。贈呈は、MGJ 2018のTop 5の高橋ふゆみが行いました。「ビヨンドガールズの皆さんにお会いしたときは会場の誰よりも明るく、とてもパワフルな方々だなと感じました。小澤さんは公演中のトークタイムで突然の難病の発症、筋ジストロフィーの宣告に絶望してしまったことや、なぜ自分なのかと、人と違うことが何よりも悲しかったとおっしゃっていました。ですが、病気をきっかけに多くの人に出会い、「違い」を個性として楽しんで生きていくという思いで今回小澤さんの夢である、作詞作曲を実現させた姿は、会場にいるた...more
カテゴリー:

納豆の美味しさが全く分からない俺に魅力を教えてくれ 何だよあの臭くて食べづらいやつ - 03月20日(水)06:05  poverty

納豆早食い世界大会=水戸市〔地域〕 納豆を食べ切るタイムを競う「水戸納豆早食い世界大会」が、水戸市で開かれた。市の特産品である納豆のPRを目的に2001年に始まった大会で、今年で18回目。市内外から男女161人が参加し、白熱した戦いを繰り広げた。 大会は男女別で、予選では納豆ご飯を食べ切るスピードで競い、上位10人ずつが決勝に進出。決勝は男性350グラム、女性210グラムの納豆のみの完食タイムを争った。 男性の部に参加したコートジボワール出身で東京都渋谷区のサコ・ランシネさん(37)は「納...
»続きを読む
カテゴリー:

トゥルシンバエワ4回転成功!女子シニア世界大会初 - 03月22日(金)22:44 

ショートプログラム(SP)3位のエリザベート・トゥルシンバエワ(19=カザフスタン)が、女子ではシニア世界大会初となる4回転ジャンプを成功させた。 冒頭に4回転サルコーに挑み、高い跳躍から鋭く体を回しきって、着氷も踏ん張った。出来栄え点…
カテゴリー:

[GDC 2019]いかにNES版テトリスで世界を熱狂させたのか。世界大会「Classic Tetris World Championship」の歩みを振り返るセッションをレポート - 03月22日(金)20:51 

 「TETRIS99」の登場で,あらためてその競技性が注目を集めているテトリス。そのテトリスの世界大会「ClassicTetrisWorldChampionship」が10周年を迎える。NES版テトリスを競技種目に,どのように世界を熱狂させてきたのか。それを振り返るセッションをレポートしよう。
カテゴリー:

なでしこジャパン(サッカー日本女子代表)のオフィシャルスーツをリニューアル - 03月20日(水)14:00 

[株式会社ビームス] ビームスは2017年10月より、アパレルプロバイダーとしてなでしこジャパンへオフィシャルスーツを提供しています。今回発表するスーツは、今年の6月に世界大会を控えるなでしこジャパンに新たなスーツで士気を高め...
カテゴリー:

セーリング・岡田選手、さがんアスリートに認定 - 03月20日(水)09:00 

佐賀県は19日、世界大会で活躍が期待される県ゆかりの選手を強化費で支援する「さがんアスリート」に、昨年9月のセーリング・ワールドカップ(W杯)江の島大会男子470級で優勝した岡田奎樹選手(23)=トヨタ自動車東日本、唐津西高出身=を認定した。 岡田選手は唐津西高2年だった2012年、ぎふ清流国体の少年男子セーリングスピリッツ級で日本一に輝くなど多くの実績を残し、早大へ進学。昨年10月の福井国体で成年として3度目の頂点に立つなどセーリング界をけん引する若手選手として注目を集めている。
カテゴリー:

空から応援!機体にラグビー選手、日航の特別機公開 - 03月19日(火)10:44 

日航は19日、ラグビー選手を機体に描いた特別機を羽田空港で公開した。ラグビーのワールドカップ(W杯)は9~11月に日本各地で、車いすラグビーの世界大会「ワールドチャレンジ」は10月に東京で開催予定。特別機は両大会への関心を高め、日本代表…
カテゴリー:

もっと見る

「世界大会」の画像

もっと見る

「世界大会」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる