「世界各国」とは?

関連ニュース

“フラワーボーイ”だった宇野昌磨の心を震わせた、髙橋大輔の表現力。「こういう選手になりたい」 - 11月14日(木)20:24 

松岡修造が、オリンピックにまつわる人物のもとを訪れ、子どもたちを明るい未来へと導く『キミもできる!エスコート宣言』。修造は、2018年平昌五輪銀メダリストの宇野昌磨のもとを訪れ、世界のトップスケーターへと導いた、子供の頃の“特別な体験”を聞いた。©テレビ朝日◆宇野が目の当りにした、髙橋大輔の表現力2006年の「全日本選手権」は、男子では髙橋大輔、織田信成氏、女子では浅田真央氏や安藤美姫氏が大活躍した大会だが、そこにはなんと、当時9歳の宇野の姿があった。地元・名古屋で行われた大会ということで、宇野は演技の後に、リンクに投げられた花束を拾い選手に届ける“フラワーボーイ”を務めていたのだ。「全日本選手権に、フラワーボーイとして行かせていただいて、そこで“大ちゃん”(髙橋大輔)の演技を見て『すごい!』と思いました。踊りとか表現を見たときに、こういう選手になりたいと、すごく思いましたね。ジャンプと違って、成功失敗ではない。だからこそ表現というものに魅力を感じました」(宇野)世界一と言われたステップを武器に、この大会を制した高橋を、宇野はリンクサイドで目の当りにしていたのだ。©テレビ朝日宇野は9歳の時のこの体験から、表現を追求するようになり、それは今でもスケーターとして最も大切にしている部分だと語る。◆「いつか同じ大会で」7年後に実現日本のフィギュア界には、彼と同じような特別な体験をした選手が...more
カテゴリー:

自動車サイバーセキュリティに関する最新情報をまとめたレポート「サイバーセキュリティガイド 2019年10月版」をリリース - 11月14日(木)15:00 

英国に本社を置き自動車技術に関する調査およびコンサルティングを手掛ける株式会社SBDジャパン(名古屋市)では、自動車サイバーセキュリティに関する調査を継続的に行っており、サイバー脅威、セキュリティソリューション、セキュリティ要件、キープレイヤー、イベントなどの最新情報をまとめたレポート「サイバーセキュリティガイド」を四半期ごとに更新、その最新版を2019年10月25日に発行いたしました。「自動車は走る大型コンピューターになりつつある」と言われるほど、現代の自動車は数々の高度な技術やコネクティビティに支えられています。最新型のコネクテッドカーには100以上のECUが搭載され、そこでは1億行を超えるコードがやり取りされています。自動車のエコシステムが目まぐるしく変化する中、イノベーションの必要性と同時にそれに伴う脆弱性、新たなアタックポイントや攻撃手法など、サイバー脅威に関する最新状況を常に把握することは、自動車メーカー各社にとっての重要課題です。本書では、車両へのハッキング攻撃に利用可能なありふれたアタックポイントや攻撃手法について概要、脅威ステータス、リスクレベル、車両に対する影響度を解説、また高度自動運転車のセキュリティ強化を目的とする、幾つかの対策技術や対策製品についても紹介しています。https://www.sbdautomotive.com/files/sbd/pdfs/s...more
カテゴリー:

Speak & Spellの復刻版、発売へ - 11月14日(木)13:47 

1978年に発売された、音声合成技術を使った子供向けのおもちゃ「Speak & Spell」が復刻される(ICON)。 Speak & SpellはTexas Instrumentsが開発した学習用のおもちゃで、簡易的なキーボードとアルファベットを表示できるディスプレイを搭載。合成音声で発声された単語を聞き取ってキーボードでその単語を入力すると、そのスペルが正しいかをチェックして正誤を提示する、という機能を備えていた。 Speak & Spellは世界各国で販売されるヒット商品となり、IEEEマイルストーンにも選ばれているが、おもちゃ以外にもテクノ音楽で使われたり、改造してシンセサイザーがわりに使用するといった使われ方でも人気を博した(偏ったDTM用語辞典 )。 ただ、今回発売される復刻版は音声合成ではなく、録音された素材を再生するという方式になっており、音質自体も違うという。 すべて読む | ハードウェアセクション | テクノロジー | ハードウェア | おもちゃ | 関連ストーリー: Internet Archive、電子ゲームコレクション「Handheld History」を公開 2018年03月21日 「スペースワープ」復刻 2004年12月09...more
カテゴリー:

ロシュ 経口SMA薬「リスジプラム」、世界各国.. - 11月14日(木)08:43 

ロシュ 経口SMA薬「リスジプラム」、世界各国で申請へ | 医薬経済社
カテゴリー:

ベルリンのケーニッヒ・ギャラリーが日本に上陸!ユルゲン・テラーによるオープニングエキシビションがMCM旗艦店で開催中 - 11月13日(水)18:00 

KÖNIG GALERIE (ケーニッヒ・ギャラリー) は2002年に Johann König (ヨハン・ケーニッヒ) によって創設されたギャラリーで、現在、若い世代を中心に、新興から大御所まで世界各国の40名のアーテ […]
カテゴリー:

政治家を自分たちの「代表だと思わない」との回答が半数近くに達するなど、国民の政治不信が顕著―「日本の政治・民主主義に関する世論調査」結果を発表しました - 11月14日(木)18:00 

非営利シンクタンク言論NPO(東京都中央区、代表:工藤泰志)は、2019年11月13日、「日本の政治・民主主義に関する世論調査」の結果を発表しました。言論NPOが民主主義に関する世論調査を行うのは、参議院選挙の前に行った調査に続き今年2回目となります。調査結果は、11月19日(火)に行われる「言論NPO創立18周年特別フォーラム」の議論でも活用されることになります。詳細な調査結果は、こちらをご参照ください。http://www.genron-npo.net/future/archives/7410.html 調査の結果、政治家を自分たちの「代表だと思わない」という見方が45%となり、「代表だと思う」(41.5%)という見方を上回りました。 さらに、政党や政治家に日本が直面する課題の解決を期待できないと考えている人は70.9%と7割を超えるなど、政治に対する国民の信頼がさらに低下する結果となりました。こうした政治不信の傾向は20代、30代の若い現役世代に特に目立っています。 また、政党や国会など、選挙によって自らの代表を有権者が選ぶ代表制民主主義の仕組み自体を「信頼している人」は2~3割程度にとどまっています。 加えて、現在の国会は「言論の府」と呼ぶに値すると「思う」という人は1割に達せず、「言論の府」だと「思わない」という人が61.2%と6割を超えるなど、国民の政治不信は高まってい...more
カテゴリー:

SONGWON Industrial Groupが2019年第3四半期の決算を発表 - 11月14日(木)14:00 

・ 第3四半期の総売上高は2,083億8,800万韓国ウォン・ 純利益は73億200万韓国ウォン・ 売上総利益率は19.7%ウルサン・韓国 - 2019年11月14日 - SONGWON Industrial Groupは、本日、2019年第3四半期の決算を公開しました。2019年第3四半期のグループ総売上高は、2,083億8,800万韓国ウォンを達成し、前年同四半期の売上高(2,044億300万韓国ウォン)に比べ1.9%の収益増を記録しました。一方、第3四半期のグループ売上総利益率は19.7%まで下降したと報告されています。2018年9月の年度累計連結売上高(5,927億1,600万韓国ウォン)に比べ、SONGWONの2019年9月の年度累計連結売上高(6,172億7,200万韓国ウォン)は4.1%増、純利益は12%(289億500万韓国ウォン)減少しました。グローバル市場は先が見えない状態が続いていますが、グループの報告によれば、全体的な需要は良好な水準を維持しており、組織の期待にも沿っている模様です。とりわけ、今四半期の最初の2か月間、SONGWONのインダストリアルケミカルズ部門は好調な業績を残しましたが、最終月には失速しました。第3四半期を通じて、SONGWONのパフォーマンスケミカルズ部門は、強い値下げの圧力、韓国の大型連休、韓国ウォン安傾向、海外からの原材料調達需要を...more
カテゴリー:

お茶専門店「PRESOTEA(プレッソティー)-鮮茶道-」が日本初上陸!西武新宿ペペにオープン - 11月14日(木)12:00 

世界各国に400店舗を展開するお茶専門店「PRESOTEA(プレッソティー)-鮮茶道-」が日本に初上陸。日本1号店が西武新宿ペペ2Fにオープンします。
カテゴリー:

プラダ、実店舗やウェブと連動する“体験型”の新キャンペーンを発表。 - 11月14日(木)00:00 

2020年リゾートコレクションのキャンペーンを発表。世界各国でフラワースタンドの設置や、ウェブ上でのデジタルアクティビティを提供。
カテゴリー:

【SBD(Secured by Design Ltd)調査報告】自動車盗難動向ガイド - 世界の車両盗難の統計値、規制要件、動向、手口 - 11月13日(水)17:00 

【調査レポートのサマリー】2019年11月発行SBDでは世界各国の自動車盗難に関する調査を継続的に行っており、各国における統計、防盗要件、盗難動向、盗難手法について解説したレポート「自動車盗難動向ガイド」を四半期ごとに更新し発行しています。世界各国の自動車盗難についての統計や分析、防盗レベルなどの最新情報をまとめています。調査レポート「自動車盗難動向ガイド」の最新刊を2019年11月1日に発行いたしました。掲載国一覧市場概要、車両盗難統計、防盗要件を国別で掲載目次SBD(Secured by Design Ltd)は、英国に本社を置く独立系技術コンサルティング会社です。深い知識と豊富な経験に基づき、15年以上にわたり自動車業界に携わるお客様をサポートしています。日本国内では、SBDジャパンが日本語・英語併記でお取扱いをしています。■ 調査レポート ■自動車盗難動向ガイド - 四半期毎更新世界の車両盗難の統計値、規制要件、動向、手口Global Theft Guide出版年月:2019年11月http://www.dri.co.jp/auto/report/SBD/sbdsec533.html◆英国の自動車専門調査会社 SBD(Secured by Design Ltd)についてhttp://www.dri.co.jp/auto/report/SBD/index.html株式会社デー...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「世界各国」の画像

もっと見る

「世界各国」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる