「世界各国」とは?

関連ニュース

亜セレン酸塩の世界市場調査レポート:規模、現状、予測2024-2030 - 02月26日(月)13:00 

2024年2月26日に、QYResearchは「亜セレン酸塩―グローバル市場シェアとランキング、全体の売上と需要予測、2024~2030」の調査資料を発表しました。本レポートは、亜セレン酸塩の世界市場について分析し、主な総販売量、売上、価格、主要企業の市場シェアとランキングに焦点を当てています。また、地域別、国別、製品タイプ別、用途別の分析も行っています。亜セレン酸塩の市場規模を2019年から2030年までの販売量と売上高に基づいて推計と予測しています。定量分析と定性分析の両方を提供することで、企業がビジネス成長戦略を策定し、競争環境を評価し、市場位置を分析し、亜セレン酸塩関連情報に基づいてビジネス上の意思決定を行うことができます。【レポートの詳細内容・無料サンプルお申込みはこちら】https://www.qyresearch.co.jp/reports/784021/chromite-ore本レポートがもたらすもの:本レポートは、亜セレン酸塩市場に関する包括的な情報を提供することを目的とし、以下の点に焦点を当てています。1.市場データの提供:亜セレン酸塩市場の過去データ(2019年~2023年)と予測データ(2030年まで)を提供し、市場の成長トレンドを特定します。2.セグメンテーションと構造:主要地域・国、製品タイプ、用途に基づく市場セグメントを示し、市場の構造とダイナミクスを...more
カテゴリー:

シーリング硬化剤の世界市場調査レポート:規模、現状、予測2024-2030 - 02月26日(月)13:00 

2024年2月26日に、QYResearchは「シーリング硬化剤―グローバル市場シェアとランキング、全体の売上と需要予測、2024~2030」の調査資料を発表しました。本レポートは、シーリング硬化剤の世界市場について分析し、主な総販売量、売上、価格、主要企業の市場シェアとランキングに焦点を当てています。また、地域別、国別、製品タイプ別、用途別の分析も行っています。シーリング硬化剤の市場規模を2019年から2030年までの販売量と売上高に基づいて推計と予測しています。定量分析と定性分析の両方を提供することで、企業がビジネス成長戦略を策定し、競争環境を評価し、市場位置を分析し、シーリング硬化剤関連情報に基づいてビジネス上の意思決定を行うことができます。【レポートの詳細内容・無料サンプルお申込みはこちら】https://www.qyresearch.co.jp/reports/784030/blocked-hdi本レポートがもたらすもの:本レポートは、シーリング硬化剤市場に関する包括的な情報を提供することを目的とし、以下の点に焦点を当てています。1.市場データの提供:シーリング硬化剤市場の過去データ(2019年~2023年)と予測データ(2030年まで)を提供し、市場の成長トレンドを特定します。2.セグメンテーションと構造:主要地域・国、製品タイプ、用途に基づく市場セグメントを示し、市場...more
カテゴリー:

真空焼入れ炉の世界市場レポート2024-2030 - 02月26日(月)13:00 

2024年2月26日に、QYResearchは「真空焼入れ炉―グローバル市場シェアとランキング、全体の売上と需要予測、2024~2030」の調査資料を発表しました。本レポートは、真空焼入れ炉の世界市場について分析し、主な総販売量、売上、価格、主要企業の市場シェアとランキングに焦点を当てています。また、地域別、国別、製品タイプ別、用途別の分析も行っています。真空焼入れ炉の市場規模を2019年から2030年までの販売量と売上高に基づいて推計と予測しています。定量分析と定性分析の両方を提供することで、企業がビジネス成長戦略を策定し、競争環境を評価し、市場位置を分析し、真空焼入れ炉関連情報に基づいてビジネス上の意思決定を行うことができます。【レポートの詳細内容・無料サンプルお申込みはこちら】https://www.qyresearch.co.jp/reports/784024/vacuum-hardening-furnaces本レポートがもたらすもの:本レポートは、真空焼入れ炉市場に関する包括的な情報を提供することを目的とし、以下の点に焦点を当てています。1.市場データの提供:真空焼入れ炉市場の過去データ(2019年~2023年)と予測データ(2030年まで)を提供し、市場の成長トレンドを特定します。2.セグメンテーションと構造:主要地域・国、製品タイプ、用途に基づく市場セグメントを示し、...more
カテゴリー:

セブチのドギョムさん、NCTドヨンさんも ミラノ・コレクション - 02月26日(月)06:00 

 2024年秋冬の新作を発表するミラノ・ファッションウィークが26日までイタリア・ミラノで開催されている。世界各国からおよそ60のブランドが公式参加し、創意工夫を凝らした服の数々を披露する。女性だけで…
カテゴリー:

「アメリカは北朝鮮に負けた」、ウクライナ敗戦濃厚で米国と距離をとる風潮が世界各国に蔓延 - 02月25日(日)13:35  news

https://article.auone.jp/detail/1/4/8/221_8_r_20240221_1708499762214399?page=2 11月の米大統領選に向けて同盟国を軽視するトランプ前大統領が勢いを増し、欧州はロシアに侵略されるウクライナへの軍事支援で窮地に立たされている。欧州連合(EU)ではドイツを中心に兵器増産の体制づくりが急ピッチで進むが、砲弾供給は目標に遠く届かない。「対応が遅すぎた」との焦りが広がる。 ドイツでは最近、防衛大手ラインメタルが新たな砲弾工場の建設を始めた。年間20万発の生産ラインができる。ショルツ独首相は隣国デンマー...
»続きを読む
カテゴリー:

高精度遊星減速機の世界市場調査レポート:規模、現状、予測2024-2030 - 02月26日(月)13:00 

2024年2月26日に、QYResearchは「高精度遊星減速機―グローバル市場シェアとランキング、全体の売上と需要予測、2024~2030」の調査資料を発表しました。本レポートは、高精度遊星減速機の世界市場について分析し、主な総販売量、売上、価格、主要企業の市場シェアとランキングに焦点を当てています。また、地域別、国別、製品タイプ別、用途別の分析も行っています。高精度遊星減速機の市場規模を2019年から2030年までの販売量と売上高に基づいて推計と予測しています。定量分析と定性分析の両方を提供することで、企業がビジネス成長戦略を策定し、競争環境を評価し、市場位置を分析し、高精度遊星減速機関連情報に基づいてビジネス上の意思決定を行うことができます。【レポートの詳細内容・無料サンプルお申込みはこちら】https://www.qyresearch.co.jp/reports/784023/high-precision-planetary-gear-reducers本レポートがもたらすもの:本レポートは、高精度遊星減速機市場に関する包括的な情報を提供することを目的とし、以下の点に焦点を当てています。1.市場データの提供:高精度遊星減速機市場の過去データ(2019年~2023年)と予測データ(2030年まで)を提供し、市場の成長トレンドを特定します。2.セグメンテーションと構造:主要地域・...more
カテゴリー:

機械制御ケーブルの世界市場調査レポート:規模、現状、予測2024-2030 - 02月26日(月)13:00 

2024年2月26日に、QYResearchは「機械制御ケーブル―グローバル市場シェアとランキング、全体の売上と需要予測、2024~2030」の調査資料を発表しました。本レポートは、機械制御ケーブルの世界市場について分析し、主な総販売量、売上、価格、主要企業の市場シェアとランキングに焦点を当てています。また、地域別、国別、製品タイプ別、用途別の分析も行っています。機械制御ケーブルの市場規模を2019年から2030年までの販売量と売上高に基づいて推計と予測しています。定量分析と定性分析の両方を提供することで、企業がビジネス成長戦略を策定し、競争環境を評価し、市場位置を分析し、機械制御ケーブル関連情報に基づいてビジネス上の意思決定を行うことができます。【レポートの詳細内容・無料サンプルお申込みはこちら】https://www.qyresearch.co.jp/reports/784017/mechanical-control-cable本レポートがもたらすもの:本レポートは、機械制御ケーブル市場に関する包括的な情報を提供することを目的とし、以下の点に焦点を当てています。1.市場データの提供:機械制御ケーブル市場の過去データ(2019年~2023年)と予測データ(2030年まで)を提供し、市場の成長トレンドを特定します。2.セグメンテーションと構造:主要地域・国、製品タイプ、用途に基づく...more
カテゴリー:

5分の充電で約160km走行を実現。StoreDotの超高速充電バッテリー、EVの航続距離・充電時間の課題克服へ - 02月26日(月)12:00 

ITの進化により、世界各国でスマートフォンやEV車などバッテリーへの需要が高まるなか、イスラエルのスタートアップStoreDotは、バッテリー業界のゲームチェンジャーとして注目されている。 同社は充電式バッテリー技術への画期的なアプローチにより、さまざまな用途での超高速充電の技術を確立した。 StoreDotの技術のなかで有名なのが、超高速充電(XFC)バッテリーだ。この充電技術は、現時点でわずか5分の充電で約160km、フル充電で468kmの走行が可能で、同社の公式サイトで公表している走行距離は日々更新されている。 2023年9月には、StoreDotがスウェーデンの自動車メーカーVolvoとの複数年契約を締結し、同社の超高速充電バッテリーをVolvoの次世代EV向けに最適化すると発表した。 各分野に精通した3人の研究者が設立 StoreDot 公式サイトより引用StoreDotはドロン・マイヤーズドルフ博士、サイモン・リッツィン教授、ギル・ローゼンマン教授の3人の研究者を中心に、2012年に設立された。 CEOのマイヤーズドルフ博士は、イスラエル工科大学で研究開発管理の理学士、情報システムの修士号、産業エンジニアリング管理の理学士を取得した人物。 これまでシリコンバレーのセキュリティソフトウェア会社の創設者兼CEOや、SanDisk SSD ビジネス ユニット(NASDAQ:S...more
カテゴリー:

アメリカの家庭料理「チェリーパイ」ぐらいしかおいしそうなのがない - 02月26日(月)01:23  poverty

世界各国の料理をロイヤルホスト風にアレンジ!ロイヤルホストのフュージョンセレクション第4弾アメリカ「ブラックアンガスアメリカンステーキ」 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000305.000071323.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

アフリカ全土で医療サービスのデジタル化を目指すヘルステックHelium Health - 02月25日(日)08:00 

2023年はアフリカのテクノロジーエコシステムにとって苦難の年となった。同地域から投資家が姿を消し、残った投資家の動きも鈍化。集まった資本は2022年の獲得量の約半分と大幅に減少した。アフリカ全体で投資額・投資件数が減少したが、特にグロースステージのスタートアップへの影響が大きかった。エクイティ・ファンディングについては、南アフリカ共和国、ナイジェリア、エジプト、ケニアの上位4カ国でアフリカ全体の79%を占めたが、いずれも資金調達額は前年より減少。 ステージ、分野、国を問わず等しく困難を経験する中、ナイジェリアはエクイティ・ファンディングでの資金調達額上位2位、投資件数は111件で調達額首位の南アフリカ83件を抜いて最多を記録。さらに、同分野ではヘルステックが投資額2億1200万ドルで上位4番目となっている。これを裏付けるかのように、ナイジェリアのヘルステック企業Helium Healthが好調だ。 2016年の創業以来、成長を続けるナイジェリア企業Helium Health 昨年6月、同社はシリーズBラウンドで3000万ドルの資金を調達したと発表。このラウンドはアクサIMが主導した。既存投資家としてGlobal Ventures、テンセント、大原薬品、LCY Group、WTI and AAICが名を連ねたほか、Capria Ventures、Angaza Capital、Ann...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる