「不買運動」とは?

関連ニュース

韓国の19年国内自動車販売額は微増 不買運動で.. - 01月22日(水)15:55 

韓国の19年国内自動車販売額は微増 不買運動で日本車は18%減 
カテゴリー:

列島を襲う「大暖冬」。損害を被る人から恩恵を受ける人まで影響まとめ - 01月14日(火)16:00 

記録的な雪不足が続いている。気象庁は9日、1月11日~2月10日の1カ月予報を発表し、全国的に気温が高くなり降雪も少なくなると予想した。日本気象協会によると2~3月も暖冬傾向が続く見込みだといい、各地に影響が出ている。雪のない札幌に、桜が咲く沖縄…この「大暖冬」で列島はどのような状況になっているか? その影響をまとめた。 大暖冬の影響を受ける日本列島 雪不足の影響をもろに受けているのがスキー場だ。ウェザーニュースによると、全国約400ヶ所のスキー場のうち、2020年1月8日時点で、滑走可能なスキー場は67.5%、滑走不可が32.5%となっている。雪不足が叫ばれた昨年ですら、88.8%が滑走可能(11.2%は不可)ということを考えると、異常な数字といえそうだ。特に北陸や西日本で申告な状況だという。滑走可能ではあるものの、それは一部のみで、全面滑走できないスキー場は非常に多くなっている。 そんな中、長野オリンピックの競技会場にもなった長野市の飯綱高原スキー場は、雪不足の影響からくる財務状況の悪化を受けて、今シーズン限りでの閉鎖を決めた。これまで長野市が運営をしていたが、引き継ぐ企業を募集していたものの現れなかった。1998年の長野オリンピックで、スキーモーグルの競技会場として日本を沸かせた飯綱高原スキー場は、ことし3月15日まで予定している営業の終了後、植樹をして国へ返還されるという。...more
カテゴリー:

ユニクロ、韓国不買運動・香港デモ響く 通期見通.. - 01月10日(金)11:48 

ユニクロ、韓国不買運動・香港デモ響く 通期見通し下方修正
カテゴリー:

ファストリ、今期業績を下方修正 - 01月10日(金)05:00 

カジュアル衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは9日、2020年8月期の連結業績予想を下方修正すると発表した。日韓関係悪化による韓国での不買運動…
カテゴリー:

ファストリ、韓国の不買運動で業績下方修正 2年8月期予想 - 01月09日(木)19:37 

 カジュアル衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは9日、令和2年8月期の連結業績予想を下方修正すると発表した。日韓関係悪化による韓国での不買運動や、香港デモの影響が要因。暖冬で冬物衣料が苦戦していることも追い打ちを掛けた。
カテゴリー:

ロッテ創業者死す。ひたむきな努力と幸運が奏でた華麗なるマーチ - 01月21日(火)18:17 

1月19日、定番の人気お菓子でも有名な「ロッテ」創業者の辛格浩(シン・ギョクホ)氏が、98歳の生涯に幕を閉じました。今回の無料メルマガ『キムチパワー』では韓国在住歴31年の日本人著者が、韓国が誇る世界的起業家の辛格浩氏がいかにして戦前戦後の困難を乗り越え、たった一代で世界と対峙できる大企業を育てたのか、その軌跡を辿り称えるとともに、辛氏と日本との関係についても記しています。 ロッテの一つの時代にピリオド 辛格浩(シン・ギョクホ)と聞いてもピンとくる人はいないはずだ。ロッテといったらどうだろうか。ロッテを知らない日本の人はいないはず。そう、あの有名な「お口の恋人」ロッテを作った人がこの辛格浩氏だ。辛格浩氏の特集がいろいろの新聞でやられている。朝鮮日報を土台としてご紹介したい。 辛格浩氏は、日本の植民地支配期だった1922年慶尚南道蔚山三南面ドゥンキリというところで、貧農の家の5男5女のうち長男として生まれた。彼は蔚山(ウルサン)農業高校を卒業して豚の飼育をはじめたけれど、もっと勉強することを願った。1941年親戚のお兄さんが用意してくれた路銭83円を持って日本に留学し早稲田大学で化学を勉強することになる。会社員の平均月給は当時だいたい80円から100円程度だったという。30万円くらい持って行ったということか。彼の日本での名前は重光武雄だ。 青年重光武雄(=シン・ギョクホ)は、日本で昼...more
カテゴリー:

ゴルフ用品は不買運動の「無風地帯」 日本製品の.. - 01月14日(火)11:02 

ゴルフ用品は不買運動の「無風地帯」 日本製品の輸入減少わずか
カテゴリー:

ファーストリテ、今期下方修正、営業利益は一転減益 - 最新株式ニュース - 01月10日(金)06:29 

ファーストリテ<9983>は、2020年8月期通期の業績予想の修正を発表。純利益が前期比1%増の1650億円と、従来予想(8%増の1750億円)から下方修正する。韓国で続く不買運動などの影響で冬物商品の販売が振るわないため。売上収益は2%増の2兆3400億円と従来の2兆4000億円から下振れ。営業利益は5%減の2450億円と一転して減益となる見通し。【プラス評価】<4572>カルナバイオ   修正
カテゴリー:

ファストリ営業利益300億円減 韓国の不買運動も影響 - 01月09日(木)20:38 

 「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは9日、2020年8月期の売上高を従来予想比600億円減の2兆3400億円(前期比は2・2%増)、営業利益を同300億円減の2450億円(前期比は4・9%…
カテゴリー:

ファストリ、韓国の不買運動で業績下方修正 2年8月期予想 - 01月09日(木)19:34 

 カジュアル衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは9日、令和2年8月期の連結業績予想を下方修正すると発表した。日韓関係悪化による韓国での不買運動や、香港デモの影響が要因。暖冬で冬物衣料が苦戦していることも追い打ちを掛けた。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「不買運動」の画像

もっと見る

「不買運動」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる