「不動産会社」とは?

関連ニュース

中古物件をより高く売却するためにやっておきたい7つのポイント - 02月21日(木)15:14 

中古物件を売却しようとする際には、リフォームや設備の交換などを事前に行っておいた方が、そうでない場合よりも高く売却できる可能性があります。購入希望者はできれば管理状態の行き届いたきれいな物件に住みたいと思うからです。 しかし、リフォームや設備の交換で費用が高額になりすぎると、高く売却できても手元に残るお金は少なくなってしまいます。では、リフォームなどにあまりお金をかけずに高く売却するにはどのようなことをすれば良いのでしょうか。 今回は売却戦略にも関わってくる、買主側における中古物件購入のメリットとデメリットを確認した上で、中古物件をより高く売却するためにやっておきたい7つのポイントについて考えてみたいと思います。 目次 中古物件の定義 中古物件を売却する際の買主側のメリット 2-1.価格帯が安く検討しやすい 2-2.購入前に中を見ることができる 2-3.新築に比べ購入後に価格が下がりにくい 2-4.すぐに住むことができる場合が多い 中古物件を売却する際の買主側のデメリット 3-1.リフォームの費用が高額になることがある 3-2.瑕疵が存在する場合がある 3-3.耐震性に問題があるケースも 中古物件を高く売却するためにやっておきたい7つのポイント 4-1.売却の計画は早めに立てるようにする 4-2.売却の時期を繁忙期に合わせて計画する 4-3.不動産会社は慎重に選ぶ 4-4.日頃か...more
カテゴリー:

金融庁、「スルガ銀行不正融資」の通報を2011年から握り潰していたことが発覚 - 02月20日(水)19:03  poverty

不動産投資で組織的な不正融資を行ったスルガ銀行について、シェアハウス投資以外にも、融資関係書類の 改ざんなどの苦情や相談が金融庁に2011年度から寄せられていたことが19日の衆院財務金融委員会で わかりました。日本共産党の宮本徹議員に同庁が明らかにしたもの。早期に対応していれば、被害の拡大が 防げた可能性があり同庁の責任が問われています。 同銀は不動産会社と結託し、シェアハウス投資などで顧客の通帳改ざんや不動産価格の偽装などを展開。 不動産会社が倒産するなか、顧客は多額の借金に苦しみ、自殺者...
»続きを読む
カテゴリー:

意外とかかるマンション売却時の費用と誰でもできる節約術を紹介! - 02月20日(水)18:05 

マンションを売却する際には費用が発生します。不動産会社に支払う仲介手数料や譲渡所得税・印紙税などの税金、住宅診断料・ハウスクリーニングなどの物件の引き渡しにかかる費用まで様々です。費用総額は、物件により異なりますが、数百万円にのぼることも珍しくありません。 売却時の費用を抑えるためには、費用の内容と節約するためのコツを知っておく必要があります。マンション売却にかかる費用をなるべく節約したいという方は、ぜひこの記事を参考に売却活動を有利に進めましょう。 目次 これだけかかる!マンション売却費用の種類 1-1.仲介手数料 1-2.譲渡所得税 1-3.印紙税 1-4.住所変更に伴う費用 1-5.引越し費用 1-6.抵当権抹消費用 1-7.インスペクション費用 1-8.ハウスクリーニング費用 マンション売却費用を抑える節約術 2-1.仲介手数料を節約する方法 2-2.インスペクション費用を節約する方法 2-3.ハウスクリーニングと引越しの費用を節約する方法 まとめ 1 これだけかかる!マンション売却費用の種類 マンション売却時には次のような費用がかかります。総額でいくら必要になるのかを把握するためにも、費用の種類と金額、求め方を知っておきましょう。 仲介手数料 譲渡所得税 印紙税 住所変更に伴う費用 抵当権抹消費用 インスペクション費用 ハウスクリーニング 1-1 仲介手数料 マン...more
カテゴリー:

脱税容疑で元税理士を告発 修繕費を水増し請求 - 02月20日(水)03:00 

 法人税など計約2300万円を脱税したとして、大阪国税局が不動産会社「近畿土地区画整理開発」(大阪府吹田市)など計5社と、各社の寺浦隆二社長(70)=同市=を法人税法違反などの疑いで大阪地検に告発していたことが19日、関係者への取材で明らかになった。寺浦社長は税理士だったが、昨年12月に廃業している
カテゴリー:

いい生活の「ESいい物件One」がGTNの外国人入居可能物件検索サイト「Best-Estate」との連動を開始 - 02月19日(火)15:00 

巨大な不動産市場のIT化を力強く推進するクラウドサービスを開発、提供する不動産テック企業の株式会社いい生活は、全国1,356社3,663店舗の不動産会社の日々の不動産業務を支える不動産業務クラウド「ESいい物件One」において、株式会社グローバルトラストネットワークスの外国人入居可能物件検索サイト「Best-Estate」との連動を開始したことをお知らせします。
カテゴリー:

金融庁、スルガ銀行の不正融資や融資関係書類の改ざんなどの苦情や相談を2011年から把握 なぜか早期対応せず - 02月20日(水)19:45  newsplus

夜の政治 2019年2月20日(水)  不動産投資で組織的な不正融資を行ったスルガ銀行について、シェアハウス投資以外にも、融資関係書類の改ざんなどの苦情や相談が金融庁に2011年度から寄せられていたことが19日の衆院財務金融委員会でわかりました。日本共産党の宮本徹議員に同庁が明らかにしたもの。早期に対応していれば、被害の拡大が防げた可能性があり同庁の責任が問われています。  同銀は不動産会社と結託し、シェアハウス投資などで顧客の通帳改ざんや不動産価格の偽装などを展開。不動産会社が倒産するなか、顧客は多...
»続きを読む
カテゴリー:

金融庁、2011年から「スルガ銀行不正融資」の通報を握り潰していた - 02月20日(水)18:47  news

不動産投資で組織的な不正融資を行ったスルガ銀行について、シェアハウス投資以外にも、融資関係書類の 改ざんなどの苦情や相談が金融庁に2011年度から寄せられていたことが19日の衆院財務金融委員会で わかりました。日本共産党の宮本徹議員に同庁が明らかにしたもの。早期に対応していれば、被害の拡大が 防げた可能性があり同庁の責任が問われています。 同銀は不動産会社と結託し、シェアハウス投資などで顧客の通帳改ざんや不動産価格の偽装などを展開。 不動産会社が倒産するなか、顧客は多額の借金に苦しみ、自殺者...
»続きを読む
カテゴリー:

不動産売却時に知っておきたい媒介契約と売買契約の仕方、注意点 - 02月20日(水)13:41 

不動産売却の仲介を依頼する際には、媒介契約や売買契約など、物件の引き渡しが完了するまでに何種類かの契約が関わってきます。不動産は金額が高い取引になりますので、どの契約の際もミスのないように慎重に行うことが大切です。 今回は物件の売却時にあらかじめ知っておきたい、不動産会社と締結する媒介契約と、買主と交わす売買契約について、その手順と注意点を解説いたします。 目次 不動産売却の方法 1-1.仲介で不動産を売却する 1-2.買取で不動産を売却する 仲介で不動産を売却する際の媒介契約の種類 2-1.一般媒介契約 2-2.専任媒介契約 2-3.専属専任媒介契約 不動産売却時に作成する書類 3-1.不動産売買契約書 3-2.重要事項説明書 不動産売買契約に必要な書類 契約から引き渡しまでの流れ 瑕疵担保責任に注意 まとめ 1.不動産売却の方法 物件を売却する際は、仲介と買取の2種類の売却方法があります。それぞれどのようなものかを見てみましょう。 1-1.仲介で不動産を売却する 仲介は不動産会社が売主と買主の間に立ち不動産取引の仲介をする売却方法です。売主に仲介を依頼された不動産会社は募集広告を出し買主を募集します。仲介を依頼する際に、売主は仲介する不動産会社と媒介契約を結びます。媒介契約には一般媒介契約と専任媒介契約、専属専任媒介契約の3種類の契約方法があります。 仲介では後述の買取に比...more
カテゴリー:

レオパレス施工不備 問題、再発防止の委員会開催へ - 02月19日(火)17:01 

 大手不動産会社「レオパレス21」の物件に施工不備が見つかった問題を受け、国土交通省は再発防止のための有識者委員会を開くと発表しました。
カテゴリー:

不動産担保付・利回り4.5%・1口1万円・19日18時から、ソーシャルレンディング「オーナーズブック」杉並区商業ビル第1号ファンド第1回募集 - 02月19日(火)12:50 

ロードスターキャピタル株式会社が運営する不動産案件特化型のソーシャルレンディングサービス「オーナーズブック(OwnersBook)」が「杉並区商業ビル第1号ファンド第1回」の募集を2月19日の18時より開始する。 募集金額は96,100,000円。東京都杉並区高井戸西に所在する商業ビル1棟(物件①)と、東京都文京区本郷に所在するマンション1室(物件②)を担保とする「シニアローン(物件①)/メザニンローン(物件②)」への投資案件だ。物件①を所有する総合不動産会社X(貸付先1)に9,600万円、物件②を所有する総合不動産会社A(貸付先2)に10万円の計9,610万円の貸付を行う。 ファンド概要 募集総額 96,100,000円 運用タイプ 貸付(シニア/メザニン) 貸付先数 2 予定利回り(年換算) 4.5% 予定運用期間 23ヶ月 投資実行予定日 2019/2/27 匿名組合の償還予定日 2021/1/20 償還方法 元本:23ヶ月後一括返済利益配当:毎四半期早期償還:可 担保 有り(根抵当権) オーナーズブックはFintechと不動産テックの両分野にまたがるサービスだ。運営会社のロードスターキャピタルは、代表がゴールドマン・サックスグループでの勤務経験があり、ボードメンバーも金融業界出身者が多数という、金融のプロを中心に構成されている。迅速か...more
カテゴリー:

もっと見る

「不動産会社」の画像

もっと見る

「不動産会社」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる