「不倫相手」とは?

関連ニュース

【テレビ】宮崎謙介氏「主夫宣言」取材番組に平謝り「恩を仇で…」取材時には不倫相手と… - 11月30日(月)10:44  mnewsplus

11/30(月) 10:37配信 デイリースポーツ 宮崎謙介氏  4年ぶり2度目の不倫が発覚した元衆議院議員の宮崎謙介氏が30日、フジテレビ系「ノンストップ!」の取材に応じ、今年6月に番組内で高らかに「主夫宣言」をしていたことから「恩を仇で返すような形になり申し訳なく思っております」と番組に謝罪した。  番組では2度目の不倫が発覚した宮崎氏のニュースを特集。宮崎氏は今年6月に番組内で「主夫宣言」として、家事&育児に時間を割く日常を公表していた。  その中で宮崎氏は「子供から見て恥ずかしくない親だって背中...
»続きを読む
カテゴリー:

元衆議院議員の宮崎謙介さん(元自民党二階派)「不倫相手女性のいるホテル部屋には行ったが、マッサージをしてもらっただけ」セーフか? - 11月29日(日)11:49  poverty

2度目の不倫が報じられた元衆院議員の宮崎謙介氏(39)が29日、TBS系の情報番組「サンデー・ジャポン」に出演し、謝罪した後、「調子にのって女性が指定したホテルに行ってしまい、行きすぎたコミュニケーションをとった」と弁明した。 ホテルで何をしたのか、との質問に「マッサージを受けた」と説明すると、司会の太田光(55)らは大笑い。  夫とともに出演した妻で元衆院議員の金子恵美氏(42)は「私は離婚することはないです」と述べ、「私には許せないことではなかった。その線引きは本に書いているので皆さん、読んで」と...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】高学歴芸人「ラランド」サーヤ 会社員との両立「どっちの脳みそも使いたい」 - 11月28日(土)12:48  mnewsplus

11/28(土) 11:43 スポニチアネックス 高学歴芸人「ラランド」サーヤ 会社員との両立「どっちの脳みそも使いたい」 お笑いコンビ「ラランド」のサーヤ  お笑いコンビ「ラランド」のサーヤ(24)が27日深夜放送のテレビ朝日系「川柳居酒屋なつみ」(金曜深夜0・50)に出演。芸人と会社員の両立について語った。  上智大学在学中の2014年、同級生のニシダ(26)とコンビを結成。19年にはアマチュアながら「M―1グランプリ」の準決勝に進出した。  現在もフリーで芸人活動をしながら、はお笑いの仕事と並行して広告系の会社員も...
»続きを読む
カテゴリー:

【東出昌大】出演映画で怪演話題も“しれっと復帰”に疑問の声「普通に出ている東出は不快極まりない」 - 11月27日(金)09:15  mnewsplus

公開中の映画『スパイの妻<劇場版>』における東出昌大(32)の演技が話題だ。 太平洋戦争前夜を舞台にした本作。東出が演じるのは蒼井優(35)演じる主人公の福原聡子の幼なじみで憲兵の津森泰治だ。津森は貿易会社を営む福原優作(高橋一生・39)とその妻・聡子夫婦と懇意にしていたが、国家機密を正義のため世に知らしめようとする優作たちを追い詰めていく。 東出の冷徹な演技に対し 《馴染みの好青年から冷徹な仮面を被った軍人へ変貌する東出さんの演技が素晴らしい》 《怖い雰囲気がよく出ている》 《東出の不気味さが良...
»続きを読む
カテゴリー:

【第4話】夫が不倫!?問題を解決させるため奮闘した結果、残ったものは……?――不倫相手との対峙 - 11月26日(木)21:00 

【第3話】からの続き。 不倫を認めて謝罪、離婚もしないと言った夫。不倫相手のAにも謝罪と慰謝料を求めるべく、3人で話すことになりました。 怯えた表情で現れたAは20代半ばだそうですが、まるで学生のようでした。 夫が「不倫がバレた。話し合いたい」とAに言うと、何度か拒否したそうですが、ちゃんと時間通りに現れました。 A:「申し訳ありませんでした」と開口一番言いました。 最初から謝るつもりだったようです。 もちろん200万なんて払えるとは思っていませんでした。 払うという誠意が見たくて提示したのです。 私:「なんであんたが入ってくんの? 私とAさんとの話し合いだから」 夫:「おまえ鬼みたいだな」 私:「どの口が言ってるのよ。反省してんの?」 その後もぐだぐだとやりとりが続き、最終的には120万で合意して念書も書いてもらいました。 Aは少し考え「分割でもいいですか……」とつぶやきました。 Aの名前で毎月私の口座に振り込まれるのは、その度に今回のことを思い出しそうで嫌だったので一括にして欲しかったのですが、お金がないのなら仕方ありません。 話し合いはなんとか終わりましたが、話し合い中終始狼狽し、Aを庇おうとする夫を見て、なんだかAが気の毒にも思えてきました。 Aのこと、夫の不倫相手としてもちろん腹も立ちますが、「最初の男性がこんな身勝手なうちの旦那だなんて……」とAへの同情の気持ちが湧...more
カテゴリー:

【余計なお世話】男性タレントさん 赤の他人の不倫をなぜか憤慨してしまうwwww - 11月29日(日)20:05  news

りゅうちぇる、宮崎元議員の謝罪態度に憤慨「またやると思う」 タレントのりゅうちぇるが29日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演し、2度目の不倫騒動をスタジオで謝罪した宮崎謙介元衆院議員の態度に、「全く反省していない」「またやると思う」などと憤った。  番組には、宮崎元議員と妻の金子恵美元衆院議員が出演。宮崎元議員は今回の不倫騒ぎについて「女性と行き過ぎたコミュニケーションがあった」などと説明し、謝罪した。  これを見ていたりゅうちぇるは「僕も子どもがいるので、宮崎さんを責めたところで、...
»続きを読む
カテゴリー:

想像もつかない場所でデートを楽しむ… 不倫カップルが逢瀬を重ねた「秘密の場所」4つ - 文・塚田牧夫 | ananweb - マガジンハウス - 11月28日(土)20:45 

不倫。それは人には知られてはいけない関係。そのため、不倫カップルが会う場所も必然的に限られてしまいます。しかし、なかには意外な場所で逢瀬を重ね、不倫を楽しんでいるような男性もいるようです。そこで今回は不倫経験のある男性たちに、“不倫カップルの密会の場所”について話を聞いてみました。文・塚田牧夫会社の倉庫で「2年ほど前に、職場の後輩の女性と不倫をしていました。会社のすぐ近くに倉庫があって、そこで隠れて会ったりしていましたね。ほとんど人は来ないのですが、1度だけ突然上司が入ってきたことがあって……。そのときは焦ったんですが、なんとかうまく逃げきれました」テルト(仮名)/31歳倉庫とはいえ、仕事関係の場所は“職場の誰にバレるか分からない”リスクがあるでしょう。ただ、不倫男性のなかには、そのスリルをあえて味わおうとするツワモノもいるようです……。自宅「僕の妻は夜勤があるため、夜は家にいないことがあるんです。そのときに、何度か別の女性を呼んだことがあります。かなり危険ですけど、妻が帰ってくることはないだろうと思い……。でも、髪の毛とかは注意しましたよ。女性が帰ったあとは、念入りにコロコロをかけていましたね」マコト(仮名)/33歳妻と一緒に住んでいる自宅は、不倫カップルにとって、不倫が発覚しやすい最も危険な場所のひとつ。しかし、この“バレたら破滅する”という恐ろしい状況を理解しながらも、自宅に...more
カテゴリー:

小林麻耶が“子宮系”洗脳で精神崩壊の危機【2020年11月週間人気記事】 - 11月28日(土)10:00 

マッチこと近藤真彦(56)が不倫騒動を起こしたり、“多目的トイレ不倫”のアンジャッシュ・渡部建(48)が「笑ってはいけない~」で復帰するなど、相変わらず不倫ネタが絶えない芸能界ですが、一般社会でもそれは同じようです。今多いとされているのが「ダブル不倫」。そのセンセーショナルな事実とは? 今回は11月16日〜11月22日までのMAG2NEWSアクセスデータをもとにした、週間人気記事をご紹介! 政治ネタから社会ネタ、芸能の話題まで今週も盛りだくさん!芸能界のみならず一般社会にまで広がる不倫話や、洗脳騒ぎを起こしている元アイドルアナウンサーまで、気になる話題を一挙に総ざらい。見逃していた記事を一気にチェックしてみてはいかがでしょうか? 2020年11月週刊人気記事ランキング(11/16~11/22) 第10位 多目的不倫・渡部建の「笑っては~」年末復帰は絶望的。佐々木希と夫婦YouTuber転身か “多目的トイレ”不倫騒動を起こした、お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(48)の復帰がささやかれています。大みそか恒例の「笑ってはいけない~」で復帰するとの報道が出ていますが、果たして実際にはどうなのでしょうか?<<<詳細記事 第9位 女性の命を救えぬ日本の男たち。「AEDでセクハラ」懸念はデマか女の自業自得か? 突然の心停止時の救命に用いられる自動体外式除細動器(AED)。人命を助け...more
カテゴリー:

【第5話】夫が不倫!?問題を解決させるため奮闘した結果、残ったものは……?――夫婦の決着 - 11月26日(木)21:00 

【第4話】からの続き。 不倫していた夫と不倫相手Aのいずれもから謝罪を受け、慰謝料も支払われることになりました。不倫問題は解決し、これから晴れて家族で再スタートを切ることになったものの……。 Aも含めて3人での話し合いの後、夫とはほとんど会話をしていません。 夫は会社から帰ってきても私が用意した食事には手をつけず、毎晩「疲れたから寝るわ」と言って、寝室に直行します。 心ここにあらずと言った様子です。夫であること、父であることをボイコットしているようにも見えます。息子と遊ぶこともなくなりました。 せっかく不倫問題を解決したというのに、このままではいけないと思い…… 親も義母も私たちのことを心配してくれて、たびたび連絡があります。 どちらにも、息子(孫)のことを考え、「離婚だけはやめてほしい」「男の子には父親がいた方がいい」と繰り返し言われました。 私も「息子には父親が必要だ」そう信じてきましたが本当にそうでしょうか。 暗い毎日が続き、いつも家はよどんだ雰囲気です。 夫と私でどちらが「離婚したい」と先に言うかという我慢比べをしているようでもありました。 こんな状況、息子にとっていいはずがありません。 夫に歩み寄りの姿勢がないのに、不倫された側の私だけが頑張り続けることにも疲れました。 夫にも不倫相手にも謝罪をさせ、慰謝料も支払わせています。夫の愛車も売らせました。 目的はすべて果...more
カテゴリー:

女の子向けの漫画を書こうとおもう、「イケメンキャラ」「日本刀」あと何かあるか? - 11月26日(木)08:11  poverty

【マンガ】夫の不倫が発覚…それでも妻が「不倫相手との同居」を選択した理由 https://gendai.ismedia.jp/articles/-/77656 ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「不倫相手」の画像

もっと見る

「不倫相手」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる