「上塚真由」とは?

関連ニュース

【中国】 カナダ首相 「恣意的な判決」「憂慮すべき事態」死刑判決を非難 - 01月15日(火)11:21  newsplus

 【ニューヨーク=上塚真由】中国で薬物密輸罪に問われたカナダ人男性に死刑判決が言い渡されたことについて、カナダのトルドー首相は14日、首都オタワで記者団に対し、「中国が恣意(しい)的に死刑を適用するようになったことはカナダ政府にとって非常に憂慮すべき事態で、すべての同盟国など国際社会もそう感じているだろう」と述べ、中国を非難した。  カナダ当局が昨年12月に米国の要請で通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)幹部を逮捕して以降、中国政府はカナダ人を相次いで拘束し、関係は悪化している。今回の死刑判...
»続きを読む
カテゴリー:

カナダ首相 「恣意的な判決」「憂慮すべき事態」死刑判決を非難 - 01月15日(火)09:47 

 【ニューヨーク=上塚真由】中国で薬物密輸罪に問われたカナダ人男性に死刑判決が言い渡されたことについて、カナダのトルドー首相は14日、首都オタワで記者団に対し、「中国が恣意(しい)的に死刑を適用するようになったことはカナダ政府にとって非常に憂慮すべき事態で、すべての同盟国など国際社会もそう感じているだろう」と述べ、中国を非難した。
カテゴリー:

【日本はクジラの虐殺をやめよ】外務省、捕鯨めぐり日本批判の米紙「NYT」社説に反論掲載★2 - 01月12日(土)14:58  newsplus

2019年1月12日 10時45分 産経新聞  【ニューヨーク=上塚真由】米紙ニューヨーク・タイムズが社説で日本の国際捕鯨委員会(IWC)脱退を批判したことを受け、外務省は11日、「日本はクジラの保護に献身的だ」と反論する寄稿を同紙電子版に掲載した。  寄稿は大菅岳史外務省報道官名義で、同紙の社説が「重要な事実に言及していない」と指摘し、日本は国際法に完全に基づいて行動していると強調。捕鯨は何世紀にもわたる日本文化の一部であり、日本の文化的遺産や産業保護への関心を軽視することは「不快だ」と懸念をあらわに...
»続きを読む
カテゴリー:

外務省、捕鯨めぐり日本批判の米紙社説に反論掲載  - 01月12日(土)10:55 

 【ニューヨーク=上塚真由】米紙ニューヨーク・タイムズが社説で日本の国際捕鯨委員会(IWC)脱退を批判したことを受け、外務省は11日、「日本はクジラの保護に献身的だ」と反論する寄稿を同紙電子版に掲載した。
カテゴリー:

カナダ、北朝鮮高官らと会談 報道 - 01月09日(水)11:20 

 【ニューヨーク=上塚真由】カナダ放送協会(CBC)は8日、カナダ政府が昨年9月に北朝鮮の高官らを首都オタワに招き、会談を行ったと報じた。カナダ政府は北朝鮮側に非核化を促し、人権侵害問題への懸念を直接伝えたという。
カテゴリー:

【カナダ】トルドー首相「恣意的」と批判 中国でカナダ人に死刑判決 ファーウェイ幹部逮捕以降対立激化 - 01月15日(火)10:12  newsplus

【ニューヨーク=上塚真由】中国で薬物密輸罪に問われたカナダ人男性に死刑判決が言い渡されたことについて、カナダのトルドー首相は14日、首都オタワで記者団に対し、「中国が恣意(しい)的に死刑を適用するようになったことはカナダ政府にとって非常に憂慮すべき事態で、すべての同盟国など国際社会もそう感じているだろう」と述べ、中国を非難した。 カナダ当局が昨年12月に米国の要請で通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)幹部を逮捕して以降、中国政府はカナダ人を相次いで拘束し、関係は悪化している。今回の死刑判決で...
»続きを読む
カテゴリー:

【日本はクジラの虐殺をやめよ】外務省、捕鯨めぐり日本批判の米紙「NYT」社説に反論掲載★3 - 01月13日(日)09:04  newsplus

2019年1月12日 10時45分 産経新聞  【ニューヨーク=上塚真由】米紙ニューヨーク・タイムズが社説で日本の国際捕鯨委員会(IWC)脱退を批判したことを受け、外務省は11日、「日本はクジラの保護に献身的だ」と反論する寄稿を同紙電子版に掲載した。  寄稿は大菅岳史外務省報道官名義で、同紙の社説が「重要な事実に言及していない」と指摘し、日本は国際法に完全に基づいて行動していると強調。捕鯨は何世紀にもわたる日本文化の一部であり、日本の文化的遺産や産業保護への関心を軽視することは「不快だ」と懸念をあらわに...
»続きを読む
カテゴリー:

【日本はクジラの虐殺をやめよ】外務省、捕鯨めぐり日本批判の米紙「NYT」社説に反論掲載 - 01月12日(土)11:15  newsplus

2019年1月12日 10時45分 産経新聞  【ニューヨーク=上塚真由】米紙ニューヨーク・タイムズが社説で日本の国際捕鯨委員会(IWC)脱退を批判したことを受け、外務省は11日、「日本はクジラの保護に献身的だ」と反論する寄稿を同紙電子版に掲載した。  寄稿は大菅岳史外務省報道官名義で、同紙の社説が「重要な事実に言及していない」と指摘し、日本は国際法に完全に基づいて行動していると強調。捕鯨は何世紀にもわたる日本文化の一部であり、日本の文化的遺産や産業保護への関心を軽視することは「不快だ」と懸念をあらわに...
»続きを読む
カテゴリー:

孤立深める2期目 ベネズエラ・マドゥロ政権 混乱収束の兆しなし 難民危機 - 01月10日(木)19:18 

【ニューヨーク=上塚真由】南米の産油国、ベネズエラで独裁色を強めるマドゥロ大統領(56)が10日、2期目(2019~25年)の就任式を迎える。深刻な経済危機で国…
カテゴリー:

中国、ファーウェイ事件後にカナダ人13人拘束 新たに10人が判明 - 01月04日(金)18:37 

 【ニューヨーク=上塚真由】カナダ紙グローブ・アンド・メール(電子版)は3日、カナダ当局が通信機器大手・華為技術(ファーウェイ)幹部を逮捕した昨年12月1日以降、中国当局に拘束されたカナダ人が計13人に上ったと報じた。カナダ外務省の報道官が同紙に明らかにした。13人中8人はすでに釈放されているという。
カテゴリー:

もっと見る

「上塚真由」の画像

もっと見る

「上塚真由」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる