「三田佳子」とは?

関連ニュース

【週刊文春】覚せい剤起訴・三田佳子次男は保釈当日、愛人・元乃木坂46メンバーを実家に招いていた - 10月17日(水)16:10  mnewsplus

覚せい剤取締法違反の罪で東京地検に起訴され、10月9日に保釈された女優・三田佳子(77)の次男・高橋祐也被告(38)。 今回で4度目の薬物逮捕・起訴となった高橋だが、300万円の保釈金を支払ったのはやはり母親ではないかという憶測から、ネットでは厳しい声が上がっていた。 「三田は、これまで逮捕の度に保釈金を払ってきた過去があり、『また母親がカネを出した』『どこまで甘いんだ』と非難が集まりました」(スポーツ紙記者) だが、三田家には払わざるを得ない事情があった。過去、家族ぐるみで親交があった高橋の友人が話す...
»続きを読む
カテゴリー:

三田佳子、水面下では不肖の息子を突き放していた? - 10月12日(金)18:20 

次男の高橋祐也被告が先月、覚せい剤取締法違反(使用)で逮捕・起訴され、今月9日に保釈されていた女優の三田佳子が11日、「第5回京都国際映画祭」のオープニングセレモニーに出席...
カテゴリー:

三田佳子、祐也被告に母の思いポロリ「清濁併せ持って人生は作られていくんだなと」 - 10月12日(金)08:35 

今年で5回目を迎えた「京都国際映画祭」が11日開幕し、アンバサダーを務める女優、三田佳子(77)が京都市下京区の西本願寺で行われたオープニングセレモニーに参加し…
カテゴリー:

違法薬物汚染 - 10月12日(金)05:15 

女優三田佳子さんの次男の例をあげるまでもなく覚せい剤の常習性は恐ろしい。一度使うとなかなか抜け出せない◆快楽の後の幻覚、妄想、錯乱。室生忠著『覚せい剤―白い粉の恐怖』(三一新書)にもあるが、一度手を染めるとなかなか抜け出せない中毒地獄に陥るという。覚せい剤や合成麻薬などの違法薬物は確実に体も心も滅ぼしていくのである◆覚せい剤とは違うが、杵島郡大町町の職員が先ごろ、大麻を自宅に隠し持っていたとして大麻取締法違反で逮捕された。吸引用パイプも見つかっていることから常習性も疑われている。
カテゴリー:

三田佳子「女優で最後まで」祐也被告について語らず - 10月11日(木)16:13 

女優三田佳子(77)が11日、京都・西本願寺で、アンバサダーを務める第5回「京都国際映画祭2018」(14日まで)のオープニングセレモニーに出席した。 次男高橋祐也被告(38)が覚せい剤取締法違反(使用)で先月、逮捕・起訴された。同法違…
カテゴリー:

三田佳子が次男保釈後初ブログ「仕事のエネルギー」 - 10月17日(水)15:44 

女優の三田佳子(77)が、覚せい剤取締法違反(使用)の罪で東京地検に起訴された次男高橋祐也被告(38)が保釈されてから初めてブログを更新し、現在の心境をつづった。 三田は17日、約2週間ぶりにブログを更新し、「ご無沙汰して申し訳ございま…
カテゴリー:

違法薬物汚染 - 10月12日(金)09:30 

女優三田佳子さんの次男の例をあげるまでもなく覚せい剤の常習性は恐ろしい。一度使うとなかなか抜け出せない◆快楽の後の幻覚、妄想、錯乱。室生忠著『覚せい剤―白い粉の恐怖』(三一新書)にもあるが、一度手を染めるとなかなか抜け出せない中毒地獄に陥るという。覚せい剤や合成麻薬などの違法薬物は確実に体も心も滅ぼしていくのである◆覚せい剤とは違うが、杵島郡大町町の職員が先ごろ、大麻を自宅に隠し持っていたとして大麻取締法違反で逮捕された。吸引用パイプも見つかっていることから常習性も疑われている。
カテゴリー:

三田佳子意味深…「清濁併せ持って作られていく」 - 10月12日(金)07:39 

「京都国際映画祭」(14日まで)の開会式典が11日、京都・西本願寺で行われ、アンバサダーの女優三田佳子(77)があいさつした。 次男の高橋祐也被告(38)が先月、覚せい剤取締法違反(使用)で起訴され、9日に保釈されたばかり。神聖な「南能…
カテゴリー:

三田佳子、50歳時に“16歳”演じた 大ヒット作「遠き落日」で見せた女優魂 - 10月11日(木)21:45 

三田佳子が出演した伝記映画「遠き落日」(1992)が10月11日、開催中の京都国際映画祭2018で上映され、三田と製作総指揮を務めた奥山和由氏が、よしもと祇園花月での舞台挨拶に出席した。世界的な...
カテゴリー:

【芸能】三田佳子次男・高橋祐也被告(38) クスリ入手先で浮上した危ない人脈 - 10月11日(木)13:54  mnewsplus

4度目の覚醒剤事件で起訴された女優の三田佳子(77)の次男・高橋祐也被告(38)に関する衝撃情報が浮かび上がった。9日に警視庁渋谷署から保釈された高橋被告は、報道陣に無言を貫いた。だが、覚醒剤は暴走族の元メンバーXから入手したとみられている。このXは18年前、社会を震撼させた殺人事件に関与していた超危険人物。しかも同事件では三田名義の車が使われていた。当時、三田は「車は持ち出されたもので次男とは関係ない」と否定したが、高橋被告とXの間にいま現在“覚醒剤つながり”があるとすると――。 高橋被告は...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「三田佳子」の画像

もっと見る

「三田佳子」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる