「万平方メートル」とは?

関連ニュース

山形の会社が養豚場新設を計画 20年の開業目指す - 05月25日(土)13:11 

 秋田県藤里町は24日、山形県庄内町の食肉加工会社・大商金山牧場(小野木重弥社長)が、藤里町営大野岱放牧場西側の民有地に養豚場の新設を計画していることを明らかにした。総面積は1万平方メートルを超える見…
カテゴリー:

長崎県、石木ダム用地明け渡し命じる 地権者「住民を置き去り」 - 05月23日(木)22:40 

 長崎県と佐世保市が同県川棚町に建設を計画している石木ダムについて、県収用委員会が予定地内の約12万平方メートルを明け渡すよう計画に反対する地権者に命じる裁決を出したことが関係者への取材で判明した。
カテゴリー:

誰もが知っているのに、誰も本当の姿を知らない…ユネスコ世界遺産・登録確実でも謎深き「百舌鳥・古市古墳群」 - 05月23日(木)08:43 

「ユネスコ世界遺産」登録確実でも謎深き「百舌鳥・古市古墳群」 誰もが知っているのに、誰も本当の姿を知らない……。5月13日夜、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関・国際記念物遺跡会議(イコモス)から世界文化遺産への登録勧告を受けた「百舌鳥・古市古墳群」には、そんな言葉がよく当てはまる。 アゼルバイジャンの首都バクーで6月30日から7月10日にかけて開かれる第43回世界遺産委員会で、登録の可否が最終決定される。 今回の勧告は「点数にすれば満点」(柴山昌彦文部科学相)で、登録はほぼ確実だが、メーン資産の「仁徳天皇陵古墳」(大山古墳)をはじめ多くの古墳は、誰が本当の埋葬者なのかということだけでなく、墳墓表面の発掘調査も進んでおらず、石室内部の様子さえよく分かっていない。 静謐が重んじられる「陵墓」であるため、考古学調査は長年阻まれてきたが、勧告文は登録の前提として定期的なモニタリングの実施を求めてきた。思わぬ外圧が事態打開の一助となる可能性もあり、文化庁や宮内庁の今後の対応が注目される。資産の「統合性」を重視 国内では3~7世紀に20万基以上の古墳が建設された。「百舌鳥・古市古墳群」は名前のとおり、大阪府堺市の「百舌鳥エリア」と羽曳野市と藤井寺市にまたがる「古市エリア」の2つの地域に存在する20~400メートル級の大小49基の古墳に限っている。世界遺産登...more
カテゴリー:

東京ディズニーシー 2500億円かけ拡張工事 開園以来 最大規模 - 05月21日(火)14:28  newsplus

各地のテーマパークどうしの競争が激しくなる中、「東京ディズニーシー」で2500億円を投じる大規模な拡張工事が始まりました。 東京ディズニーシーでは、隣接する駐車場の敷地およそ10万平方メートルを新たなエリアとして開発する計画で、21日は「ウォルト・ディズニー」のロバート・アイガーCEO=最高経営責任者も出席して起工式が行われました。 総工費は2500億円余りで、ディズニーシーの開園以来、最大規模の拡張となります。 「アナと雪の女王」などの映画を題材にした4つのアトラクションやホテルなどが建設され、2022年...
»続きを読む
カテゴリー:

嬉野医療センターが完成式典 - 05月18日(土)22:53 

2016年から移転新築工事が進んでいた嬉野医療センターの完成を祝う式典が18日、新しくなった同センターで開かれた。関係者ら約100人が参加し、県西部の地域医療の拠点や、九州新幹線長崎ルートの新駅開業を控えた嬉野市のまちづくりの中核施設として期待を寄せた。6月4日に開院する。 同センターは嬉野市嬉野町下宿甲の国道34号沿いに移転した。敷地面積は6万平方メートルで、鉄骨造りの8階建て。25診療科で病床数は399床(感染症病床4床)。
カテゴリー:

世界規模の売買を:「世界の小商品の首都」にて2019年義烏輸入商品博覧会が開幕 - 05月24日(金)21:51 

中国・義烏--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 5月23日から26日に開催される2019年中国義烏輸入商品博覧会が、小商品における世界的首都である中国東部の義烏市の義烏国際博覧中心にて開幕しました。 今年の博覧会では、アジアI、アジアII、欧州、アメリカ・オーストラリア・アフリカ&国際貿易&浙江省国際姉妹都市交流、輸入菓子&ワインの5つのホールで2012張の標準ブースが提供され、展示エリアの面積は5万平方メートルを超えます。85カ国・地域の出展企業約1000社のうち170社は「一帯一路」の40カ国・地域から参加し、日用品、家庭用品、手工芸品、食料・飲料を展示します。 中国国際輸入博覧会(CIIE)の開催を受けて、20社以上のCIIE参加企業が高品質の製品を展示するための特別エリアが確保されており、ボッシュ・グループ(ドイツ)、スキンケアブランドのリラスティル(イタリア)、包括的でバランスのとれたライフスタイルのための健康製品に特化するアリーガ(カナダ)などが展示を行います。 さらに、ニューヨーク市ブルックリン区、ベラルーシのスモレヴィチ地区、ドイツのラウェン
カテゴリー:

気温上昇…“つむじ風”も 北海道は初夏の陽気 滝上町のシバザクラ見頃に - 05月23日(木)16:45 

日差しをうけて輝くピンク色の絨毯。オホーツクの滝上町にある芝ざくら滝上公園では、およそ10万平方メートルの丘を彩る芝桜が見ごろを迎えています。2019年05月23日(木) 16時45分 更新
カテゴリー:

草刈りが大変なんだけど草刈りしなくてすむ金のかからない雑草対策って何かある? - 05月21日(火)22:49  poverty

天然記念物のカキツバタが見頃 愛知県刈谷市の小堤西池 5/20(月) 23:54配信 CBCテレビ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190520-00011778-cbcv-l23  愛知県刈谷市で天然記念物に指定されている「カキツバタ」が見頃を迎えています。  広さおよそ2万平方メートルの湿地に咲き誇る青紫色の「カキツバタ」。  刈谷市井ヶ谷町の小堤西池は、京都(大田の沢)、鳥取(唐川湿原)と並ぶ「日本三大カキツバタ自生地」の1つで、国の天然記念物にも指定されています。  池では、地元の人たちが毎年、草刈りなどをして保護...
»続きを読む
カテゴリー:

旧玉林小校区に再び活気を 有志が会議発足 笠沙 - 05月19日(日)22:00 

 南さつま市笠沙の旧玉林小学校区の未来を考える「玉林夢まちプロジェクト会議」が発足した。地元の男女11人が人口減少が進む古里の衰退を食い止めようと、小学校跡地(広さ約1万平方メートル)の有効活用を視野に入れながら、活性化へ知恵を絞る。
カテゴリー:

【キヤノン】茨城に新拠点 金型子会社の工場集約 - 05月16日(木)17:23  newsplus

https://this.kiji.is/501650388857259105 キヤノン、茨城に新拠点 金型子会社の工場集約 2019/5/16 16:51 (JST) ©一般社団法人共同通信社  キヤノンは16日、茨城県笠間市に新工場を建設すると発表した。金型製作を手掛ける子会社のキヤノンモールドの6工場を集約する。操業開始は2020年8月。今後3年間で用地取得や新設備などに約100億円以上を投資する。  キヤノンモールドは医療道具や自動車、キヤノン製品に使うプラスチック金型製造を担っており、本社がある笠間市内に6カ所の工場を持つ。新工場で建物と設備を刷新...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「万平方メートル」の画像

もっと見る

「万平方メートル」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる