「一般入試」とは?

関連ニュース

【社会】東京医大、裏口入学謝礼「数百万円~数十万円」 - 08月15日(水)07:46  newsplus

東京医科大(東京)の不正入試問題で、同大の臼井正彦前理事長(77)と鈴木衛まもる前学長(69)が同大の内部調査に対し、 裏口入学を依頼された受験者の親などから、「数百万~数十万円の謝礼を受け取ることがあった」と説明していることがわかった。 謝礼の金額は、同大の内部調査委員会が7日に公表した報告書に記載されておらず、おおよその金額が明らかになるのは初めて。 報告書や関係者の話によると、臼井前理事長と鈴木前学長は今年と昨年の一般入試で、裏口入学を依頼された受験者の名前や受験番号が記載されたリスト...
»続きを読む
カテゴリー:

医学部合格率の男女差が極めて大きな大学が東京医科大の他に3つ浮上 聖マリアンナ医科大、昭和大、日大 - 08月13日(月)01:00  poverty

聖マリ・昭和・日大2次試験、女子厳しく評価か https://www.yomiuri.co.jp/national/20180811-OYT1T50118.html 読売新聞の調査では、全国の医学部をもつ大学のうち、一部の大学の2次試験で女子が厳しく評価される傾向もみられた。 2次では面接や小論文、適性検査などが課される。各校の方針をもとに、医師としての適性があるかを判断するため、面接では、志望理由や倫理観など様々な観点から質問する。 男女比を公表した26の私大で、今年の一般入試の1次合格者のうち、最終合格者の合格率を男女で比較したところ、13校は...
»続きを読む
カテゴリー:

ほとんどの医学部「性別を理由とした得点操作はしていない」 - 08月12日(日)12:27  news

全国の医学部をもつ大学の一般入試で、男子の合格率が女子よりも高い傾向が浮かび上がった。 読売新聞の全国調査に対し、いずれの大学も得点操作を否定したが、医学部が女子にとって 「狭き門」だとの見方は根強い。  「女子に厳しいとは思っていたが、やはりという感じだ」。今回の調査で男女ごとの全志願者に 対する合格率が男子8・00%、女子6・10%だったことについて、今年複数の医学部を受験して 不合格となった女子予備校生(19)はそう語った。  全国展開する医学部専門予備校の可児良友講師は例年、予備校...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】医学部入試、77%(76校の59校)で合格率に男女差…読売調査 - 08月12日(日)07:07  newsplus

医学部入試、77%で合格率に男女差…読売調査 2018年08月12日 06時10分 https://www.yomiuri.co.jp/national/20180811-OYT1T50116.html?from=ytop_top  東京医科大が女子受験生らの合格者数を抑制していた問題を受け、読売新聞が医学部をもつ全国81大学に男女別の志願者数や合格者数などを尋ねたところ、回答した76校の77・6%に当たる59校では、今春の一般入試で男子の合格率が女子より高かったことが分かった。男女ごとの全志願者に対する合格率は、男子8・00%に対し女子6・10%と1・9ポイント低かった。東京...
»続きを読む
カテゴリー:

<社説>東京医大入試不正 得点調整は1校だけか - 08月11日(土)06:01 

 東京医科大の一般入試で女子受験者の点数を一律に減点していた問題は、組織ぐるみの裏口入学疑惑へと発展した。一部の受験生に点数を加えて合格者を不正に調整していたことを、弁護士3人で構成する内部調査委員会が認定したのである。  報告書によると、400点満点の1次試験で、2017年度は13人に45~8点、18...
カテゴリー:

【社会】医学部入試、77%(76校の59校)で合格率に男女差…読売調査 ★2 - 08月13日(月)13:38  newsplus

医学部入試、77%で合格率に男女差…読売調査 2018年08月12日 06時10分 https://www.yomiuri.co.jp/national/20180811-OYT1T50116.html?from=ytop_top  東京医科大が女子受験生らの合格者数を抑制していた問題を受け、読売新聞が医学部をもつ全国81大学に男女別の志願者数や合格者数などを尋ねたところ、回答した76校の77・6%に当たる59校では、今春の一般入試で男子の合格率が女子より高かったことが分かった。男女ごとの全志願者に対する合格率は、男子8・00%に対し女子6・10%と1・9ポイント低かった。東京...
»続きを読む
カテゴリー:

【ニュース考察】<東京医科大女子一律減点> 入学審査でアジア系志願者に差別的な措置をした米ハーバード大学の事例 - 08月12日(日)21:19  newsplus

◆米ハーバード大学、入学審査でアジア系志願者に差別的な措置か…考察:東京医科大女子一律減点 東京医科大学が今年2月に行った医学部医学科の一般入試で、女子受験者の得点を一律に減点し合格者数を抑えていた問題が毎日のように報じられている。 同大出身の女性医師が結婚や出産で離職すれば、系列病院の医師が不足する恐れがあることが背景にあったとされるが、大学入試で点数を異常に重んじる日本の入試制度にも問題があることを指摘する声は少ない。 医学部入試というと、かなり前の事件だが、アメリカで起きたバッキ訴訟が有名...
»続きを読む
カテゴリー:

医学部入試、77%で男子の合格率が女子より高いことが判明 - 08月12日(日)08:09  poverty

東京医科大が女子受験生らの合格者数を抑制していた問題を受け、 読売新聞が医学部をもつ全国81大学に男女別の志願者数や合格者数などを尋ねたところ、 回答した76校の77・6%に当たる59校では、今春の一般入試で男子の合格率が女子より高かったことが分かった。 男女ごとの全志願者に対する合格率は、男子8・00%に対し女子6・10%と1・9ポイント低かった。 東京医科大以外はすべて、性別による得点操作を否定した。 読売新聞は今月初め、東京女子医科大を除く81校にアンケート方式などで ▽選抜方法▽過去5...
»続きを読む
カテゴリー:

【ドイツでも報じてます】「エリート大が女性蔑視」東京医科大入試の女子差別、スイスも報じる★2 - 08月11日(土)06:43  newsplus

東京医科大学が女子学生らの一般入試の点数を一律に減点し、合格者数を抑えていた問題は、大学側が謝罪する事態に発展した。一方、スイスの主要メディアも「女性差別」と報じている。  スイス公共放送(SRF)は9日、「エリート大学が女性を蔑視」の見出しで記事他のサイトへを掲載。日本在住のジャーナリスト、マルク・フリッツ氏が今回の問題だけでなく、日本の職場や社会全体を覆う女性差別の現状を語った。  フリッツ氏は東京医科大の問題に関し「日本では大学入試はフェアなものだという信仰が強い。その分、今回の不正で国民...
»続きを読む
カテゴリー:

【ドイツでも報じてます】「エリート大が女性蔑視」東京医科大入試の女子差別、スイスも報じる - 08月10日(金)21:10  newsplus

東京医科大学が女子学生らの一般入試の点数を一律に減点し、合格者数を抑えていた問題は、大学側が謝罪する事態に発展した。一方、スイスの主要メディアも「女性差別」と報じている。  スイス公共放送(SRF)は9日、「エリート大学が女性を蔑視」の見出しで記事他のサイトへを掲載。日本在住のジャーナリスト、マルク・フリッツ氏が今回の問題だけでなく、日本の職場や社会全体を覆う女性差別の現状を語った。  フリッツ氏は東京医科大の問題に関し「日本では大学入試はフェアなものだという信仰が強い。その分、今回の不正で国民...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「一般入試」の画像

もっと見る

「一般入試」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる