「一時保育」とは?

関連ニュース

子どもを預かってもらうたび、お菓子やジュースを勝手に与える義実家。トラブルにならない断り方は? - 02月10日(月)10:00 

ママが用事があって出かけるとき、子どもを預かってくれる場所があるのは心強いですよね。しかしそれも、預ける相手が信頼できる人だからこそ。もしもママが見ていない間に何が起こるか分からないという不安があれば、子どもを置いて出かけることはできないでしょう。 ママスタBBSでも、そんな預け先とのトラブルに関するトピックが立てられていました。あるママは定期的に病院へ通っており、そこへは小さな子どもを連れて行くのが難しいのだそう。そのため、ママは通院のたびに1歳半の娘を義実家に預かってもらっていました。しかし預けている間、義父母たちはお菓子やジュースなど甘いものをどんどんあげてしまうのだそうです。 『預けている間、おやつやジュースを頻繁に食べさせているみたいなんです。市販の駄菓子、アイスクリーム、ジュースに菓子パン、大人のケーキなど……。義父母は私に知られると注意されるのが分かっているのでしょう、食べさせたことも隠していて教えてくれません。 1歳半の娘は何でもよく食べて、与えたら与えるだけ食べてしまいます。それが原因で下痢になってしまったこともあります。普段は私が注意して手作りおやつにしたり、量の調整をしたりして工夫しているのですが。せめて何を食べさせたか隠さずに言ってくれれば、次の日には食事の量を控えたりしてこちらも対応できるのに』 義父母にとっては、かわいい孫がおやつを食べてくれるのが嬉し...more
カテゴリー:

大阪門真市:初代市長ゆかりの交流施設で10周年!みどころ満載の2日間!春をテーマに手作り品が大集合!無料体験・アート・ライブに一時保育もあり! - 02月04日(火)13:00 

来る3月7日(土)、8日(日)門真市立市民交流会館中塚荘にて「第30回門真手作り市」を開催します。「春」をテーマに市内外から様々な「手作り作品」約50ブースが集まります。市内外で活動する団体やアーティストと協力して、エコ工作・糸つむぎの体験や、ライブステージ、飲食ケータリングカー、子ども向けの縁日もあります。作品ブースはすべて施設内なので、天候の心配もなく、一時保育サービスもあってご家族でも安心してお買いものを楽しめます。会場である「中塚荘」は、初代門真市長であり名誉市民でもある故中塚種夫氏のご子息、中塚昌胤氏(財団法人大阪21世紀協会理事長・元NHK副会長)の遺言により、門真市に寄贈された両氏ゆかりの土地・家屋を、市民のための交流・文化振興スペースとして再整備された公共施設です。静かな住宅地が「交流」で賑わう非日常な一日をぜひお楽しみください。
カテゴリー:

◆松戸市子ども夢フォーラム◆ 子どもたちが多方面.. - 02月04日(火)15:20 

◆松戸市子ども夢フォーラム◆ 子どもたちが多方面で活躍する姿を市民の皆さんに紹介し、地域全体で応援するフォーラムを開催します。 ◇2月8日(土)13:00~15:30◇市民劇場ホール◇先着250人(申込不要)◇無料◇一時保育あり(要予約、先着10人) 詳細は #松戸
カテゴリー:

大阪門真市:初代市長ゆかりの交流施設で10周年!みどころ満載の2日間!春をテーマに手作り品が大集合!無料体験・アート・ライブに一時保育もあり! - 02月04日(火)13:00 

来る3月7日(土)、8日(日)門真市立市民交流会館中塚荘にて「第30回門真手作り市」を開催します。「春」をテーマに市内外から様々な「手作り作品」約50ブースが集まります。市内外で活動する団体やアーティストと協力して、エコ工作・糸つむぎの体験や、ライブステージ、飲食ケータリングカー、子ども向けの縁日もあります。作品ブースはすべて施設内なので、天候の心配もなく、一時保育サービスもあってご家族でも安心してお買いものを楽しめます。会場である「中塚荘」は、初代門真市長であり名誉市民でもある故中塚種夫氏のご子息、中塚昌胤氏(財団法人大阪21世紀協会理事長・元NHK副会長)の遺言により、門真市に寄贈された両氏ゆかりの土地・家屋を、市民のための交流・文化振興スペースとして再整備された公共施設です。静かな住宅地が「交流」で賑わう非日常な一日をぜひお楽しみください。
カテゴリー:

「一時保育」の画像

もっと見る

「一時保育」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる