「ロビンフッド」とは?

関連ニュース

フィデリティで24兆円運用のダノフ氏でもロビンフ.. - 09月18日(金)17:02 

フィデリティで24兆円運用のダノフ氏でもロビンフッド投資家に不安感
カテゴリー:

Apple、Epicを反訴「ガイドライン違反の独自決済機能を導入した行為は窃盗に当たる」 - 09月09日(水)14:22  livejupiter

 米Appleは9月8日(現地時間)、係争中の米Epic Gamesに反訴した。人気ゲーム「Fortnite(フォートナイト)」のiOS版にガイドライン違反の独自決済機能を導入した行為を「窃盗」に当たるとし、利益返還などの責任を追わせるよう求めた。  Appleは米カリフォルニア州北部地裁に提出した訴状で、この訴訟はEpicが主張するようなAppleによる独占の問題ではなく「金銭に関する基本的な意見の相違に過ぎない」とし、 「Epicは現代版ロビンフッドのように振る舞っているが、その実態はApp Storeで得られる膨大な収益に何も対価を払いたく...
»続きを読む
カテゴリー:

Apple、Epicを反訴「ロビンフッドを装う大金持ち」 - 09月09日(水)09:02 

アプリストアのガイドラインに違反した「フォートナイト」を削除し、Epicから提訴されているAppleが、Epicの行為は窃盗に当たるとして反訴した。
カテゴリー:

アート作品でも「ロビンフッド現象」、コロナ禍で.. - 09月07日(月)15:59 

アート作品でも「ロビンフッド現象」、コロナ禍で高リスク投資人気に
カテゴリー:

ロビンフッド等のシステム障害、アップルとテスラ.. - 09月05日(土)13:21 

ロビンフッド等のシステム障害、アップルとテスラの株式分割が一因か
カテゴリー:

ああ勘違い…マイナス7800万円の現金残高で自殺 「ロビンフッド族」の愚かな生態 - 09月16日(水)06:00 

 コロナ経済危機の中、ナスダック総合指数は9月2日に過去最高値の12,056.44ポイントをつけました。米国ハイテク株高を支えているのがロビンフッド族と言われる若い初心者の個人投資家達です。彼らは4月に…
カテゴリー:

アップルがEpicをApp Storeの契約違反で反訴、Epicは立証責任を果たせるか - 09月09日(水)13:30 

Apple(アップル)が、Epic GamesによるApp Storeを回避して数百万ドル(数億円)もの手数料の支払いを避けようとした試みに反訴した。その訴えでは、Epic Gamesが意図的に契約に違反したと主張しており、法廷が損害を認め、同社が二度と同じとを行わないよう求めている。 振り返れば、Epic Gamesは2020年8月半ばにFortniteのゲーム内通貨の新しい購入方法をこっそり導入し、アップルに30%の支払いを行わなかった。さらにPRキャンペーンも展開してアップルを独占を訴え、App Storeのルールを不正と主張した。アップルはEpic Gamesの動きに対してApp Storeにおける同社のアカウントを削除し、Epic Gamesがゲーム内ストアを削除するか調整すれば今回の行為は避けられたはずだ、と主張した。Epic Gamesはアカウント削除を独占による不公平な営業行為だと法廷が認めることを求めたが、Fortniteと無関係なアカウントが復帰しただけに終わった。 Epic Gamesはさらに、アップルが独占企業でその行動は違法と見なされるべきと主張し、アップルはそれは真実でないと示そうとしているが、今回の反訴においてアップルは、Epic Gamesの不正行為を主張している。 「Epic Gamesは自らを現代の企業社会におけるロビンフッドだと考えているが、実...more
カテゴリー:

Disruptで組み込み金融が未来のフィンテックである理由を学ぶ - 09月09日(水)08:43 

フィンテック業界はここ数年、激しい変化の波にもまれてきた。Robinhood(ロビンフッド)、Revolut(レボリュート)、Coinbase(コインベース)などの消費者向けフィンテックスタートアップ各社が大成功を収め、数百万人の顧客を獲得している。それと同時に、法人向け企業は、決済からAPI駆動型統合およびリスク査定まで、金融を真にデジタル化するインフラストラクチャーを構築してきた。 こういった理由から、Disrupt 2020で組み込み金融とフィンテックに特化したパネルを開催できることをうれしく思う。バーチャル・カンファレンスは、日本時間9月15日から19日まで開催予定だ。 この話題を挙げるにあたり、フィンテックのすべてに尽力するベンチャー投資グループであるAnthemis(アンテミス)のパートナー、Ruth Foxe Blader(ルース・フォックス・ブレード)氏を招待した。彼女は、 +Simple.fr(+シンプル.fr)、Axle(アクセル)、そしてFluidly(フルードリー)などのさまざまなフィンテックやインシュアテックのスタートアップ企業に投資をしている。 Anthemis(アンテミス)で勤務する前は、Allianz(アリアンツ)で、インシュアテックのベンチャー向け投資を担当していた。また、デジタル変革を主導するためフォーチュン500の企業の数社とも連携している。 ...more
カテゴリー:

投資テクノロジー:根強い富の格差を解消するための第一歩 - 09月07日(月)13:09 

著者紹介:Dean Sterrett(ディーン・ステレット)氏:LEX Markets(レックス・マーケッツ)の共同創業者兼COO、および製品部長。レックス・マーケッツでは、機関投資家や従来の投資家向けのマーケットプレイスで商用の不動産担保を扱う。 Philip Michael(フィリップ・マイケル)氏:NYCE Companies(NYCEカンパニー)のCEO。ニューヨーク州を拠点に、メディアやフィンテックの投資プラットフォームを展開。 — Robinhood(ロビンフッド)の創業者Vlad Tenev(ウラジミール・テネフ)氏は最近、ニューヨークタイムズ紙のインタビューに答え、若年層の米国人が株式市場に参入しなくなったことが「つまるところ社会で今見られている圧倒的な格差につながっている」と指摘した。 Thomas Piketty(トマ・ピケティ)氏は自著『The Economics of Inequality』(2015年)のなかで、投資資本の成長率がGDP(および1人当たりの平均収入)の成長率を上回ると収入の格差が広がると論じている。このことを考えると、テネフ氏の主張は的外れである。株式市場への参入は確かに富の形成には欠かせないが、そもそも資本を持っていなければ投資はできないからだ。 社会に根付いた格差に立ち向かうには、体系的な変化(手ごろな価格の医療サービス、職...more
カテゴリー:

若者爆釣りで準備完了。株式市場はいつ「逃げる間もない大暴落」を演じるか? - 09月04日(金)18:19 

株式市場の「コロナバブル相場」を牽引しているのは、アメリカの個人投資家たちと言われています。新型コロナ関連の給付金や、素人でも気軽に投資ができるスマホアプリ「ロビンフッド」を活用し、まさにパニック買いの様相となっているようですが、高値掴みの恐れはないのでしょうか?メルマガ『今市太郎の戦略的FX投資』の著者でコンサルタントの今市太郎さんが、今後の見通しを解説していきます。 「史上最速」で上昇した相場のオチは悲惨なものに? 米国の株式市場、とりわけNASDAQの相場上昇の勢いは驚くほど猛烈で、すでに2000年のITバブル時の強烈な上昇を完全に上回る動きを示現しはじめています。 過去いくつかのバブル相場の進行と破綻を見てきた経験から言いますと、今回のいわゆる「コロナバブル相場」はそのスピードが極めて速い。これは個人の印象の問題ではなく、本当に相場上昇の速さが過去とは比較にならないものになっていると感じます。 これにはどうも明確な「理由」がありそうで、だからこそ逆にその「理由」によって、ここからのバブル崩壊も過去にないほどの「史上最速」レベルになるのではないかという嫌な予感がしてなりません。 NASDAQ 日足(SBI証券提供) スマホ片手に株式相場になだれ込んだ若者投資家たち 国内の80年代のバブルにしても2000年のITバブルにしてもそうですが、こうしたバブル相場の初期の段階では、比較...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ロビンフッド」の画像

もっと見る

「ロビンフッド」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる