「ロックバンド」とは?

関連ニュース

【音楽】KANA-BOONが10月5、6日に千葉・幕張メッセでライブ発表 失踪騒動の飯田は出演未定 - 06月18日(火)10:18  mnewsplus

◆ KANA-BOONが10月ライブ発表、失踪騒動の飯田は出演未定 ベース担当の飯田(めしだ)祐馬(28)が失踪騒動を起こした4人組ロックバンド、KANA-BOONが17日、公式ホームページ(HP)を更新。10月5、6日に千葉・幕張メッセで開催されるイベント「NARUTO to BORUTO THE LIVE 2019」に出演すると発表した。 飯田は今月5日から音信不通になり、家族が捜索願を出していたが同15日夜に帰宅。所属レコード会社によると、飯田の同イベント出演は未定で、「今のところ活動休...
»続きを読む
カテゴリー:

KANA-BOONが10月ライブ発表、失踪騒動の飯田は出演未定 - 06月18日(火)08:46 

 ベース担当の飯田(めしだ)祐馬(28)が失踪騒動を起こした4人組ロックバンド、KANA-BOONが17日、公式ホームページ(HP)を更新。10月5、6日に千葉・幕張メッセで開催されるイベント「NARUTO to BORUTO THE LIVE 2019」に出演すると発表した。
カテゴリー:

KANA-BOON飯田の「脱退はなし」関係者語る - 06月18日(火)05:00 

音信不通状態から無事帰宅したとされる、4人組ロックバンドKANA-BOONのベース飯田(めしだ)祐馬(28)が17日、病院で健康診断を受けたことが分かった。事務所関係者によると体調や健康状態を確認後、今後の活動について協議に入る。 この…
カテゴリー:

「行き先は都内近郊で女性関係ではない」KANA-BOON飯田失踪・マネジャーとの一問一答 - 06月17日(月)21:22 

 家族から捜索願が出され、主催イベントの中止を余儀なくされるなど、ロックバンド「KANA-BOON(カナブーン)」のメンバー、飯田(めしだ)祐馬(28)の失踪騒動は大きな波紋を広げた。6月16日(日)、…
カテゴリー:

【音楽】カナブーン失踪騒動の裏「クビ寸前だった!」 - 06月17日(月)19:56  mnewsplus

 6月16日、人気ロックバンド「KANAーBOON」の公式サイトが更新され、失踪していた同バンドのベース・飯田祐馬(めしだ・ゆうま=28)の無事が確認された、との報告があった。  前代未聞のメンバー失踪騒動の経緯はこうだ。  6月13日、公式サイトで飯田が音信不通になっていることを公表。同サイトでは、「6月15日(土)企画ライブ『KANA-BOONのOSHI-MEEN!!』中止のお知らせ」という告知を発表。  ライブ中止の理由として「6月5日(水)より、飯田祐馬(Ba)と連絡が取れておらず、あ...
»続きを読む
カテゴリー:

GLAY:「メットライフドーム」の25周年ライブをWOWOWで生中継 - 06月18日(火)10:00 

 デビュー25周年を迎えたロックバンド「GLAY」が8月18日に「メットライフドーム」(埼玉県所沢市) で開催するライブ「GLAY 25th Anniversary“LIVE DEMOCRACY”」…
カテゴリー:

ハマ・オカモト 世界が認めたベーシストにフジ「人と音楽」密着 - 06月18日(火)06:00 

 18日深夜2時5分から放送のフジテレビ「人と音楽」(火曜深夜、不定期)は、4人組ロックバンド、OKAMOTO’Sのベーシスト、ハマ・オカモト(28)に密着する。
カテゴリー:

【芸能】井上公造氏、KANA-BOON飯田を分析 「繊細すぎて自分の中に溜めてしまう」 - 06月17日(月)21:56  mnewsplus

◆ 井上公造氏、「KANA―BOON」飯田を分析「繊細すぎて自分の中に溜めてしまう」  17日に放送された日本テレビ系「ミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)では、5日から音信不通になっていた4人組ロックバンド「KANA―BOON(カナブーン)」のベーシスト・飯田(めしだ)祐馬(28)が、15日深夜に無事帰宅していたことについて特集。芸能リポーターの井上公造氏(62)が一連の騒動を解説した。  井上氏は「実は過去にもバンド活動が暗礁に乗り上げかけたある出来事があった。その時、飯田さんは脱退を覚悟し...
»続きを読む
カテゴリー:

「ヒプマイ」キャスト全員集合! 注目ライブの必須アイテムとは? | ananweb - マガジンハウス - 06月17日(月)20:30 

『ヒプノシスマイク』の世界にもう一歩足を踏み入れたいあなたに、耳寄りな情報をまとめてお届け。ヒプマイ上級者にも、新たな発見があるかも?各所でさらなる展開中 広がるヒプマイの世界メディアミックスの多様さも、『ヒプノシスマイク』の特色のひとつ。それぞれのメディア展開をチェックして、いろんなカタチで楽しんで!ニコニコ生放送で月2回配信中。毎回、声優キャストが出演するニコ生配信。視聴者から募集したリリックをラップに乗せてバトルする“リリックマッチ”や、トークを繰り広げる。番組前半までは、無料で視聴可能。ゲームのアプリが年内に配信予定。今年配信開始予定のスマートフォンアプリゲーム「ヒプノシスマイク -Alternative Rap Battle-」。ゲームにのみ登場するキャラクターたちも。詳細はWEBで追って発表される予定。コミカライズ3誌同時連載中。漫画雑誌3誌で同時連載中、コミカライズ作品3タイトルの第1巻が、2019年5月30日より、それぞれ順次発売中。限定版には、なんと新規楽曲&ドラマトラック収録CDが付属!視覚的に楽曲を味わえる、リリックビデオは必見。YouTube公式チャンネル「Channelヒプノシスマイク」ではDivision All Starsによる楽曲のMVをはじめ、アルバムに収録各ディビジョン新曲のリリックビデオも無料で配信中。あの「美ー子ちゃん」に聞く! ヒップホップ...more
カテゴリー:

東方神起、大森南朋主演『サイン』主題歌に決定「また新たなチャレンジを盛り込めた楽曲」 - 06月17日(月)19:33 

東方神起が、7月スタートの大森南朋が主演を務めるドラマ『サイン―法医学者 柚木貴志の事件―』(テレビ朝日系、毎週木曜21:00~)の主題歌「ミラーズ」を担当することが決定した。同ドラマは、最高視聴率25.5%を記録した韓国の大ヒットドラマ『サイン』のリメイク。遺体の声なき声に耳を傾け続ける法医学者たちが、不都合な“事実”を隠ぺいする権力社会に立ち向かっていく。大森のほかに松雪泰子、飯豊まりえ、高杉真宙、仲村トオルが出演する。今回主題歌に決定した「サイン」は、スリリングなアップナンバー。東方神起ならではのエモーショナルな圧倒的歌声で、他にはないよりハードで聴きごたえある楽曲となっている。海外での評価も高いハイブリッドなロックバンド「BACK-ON」のHi‐yunkが作曲・編曲、中国でも活躍する新鋭シンガーソングライター中村月子が作詞を担当した。両A面シングル「Hot Hot Hot/ミラーズ」として7月31日(水)に発売される。今回の起用についてユンホは「今回、主題歌を担当させて頂き、大変光栄に思っております。『ミラーズ』はまた新たなチャレンジを盛り込めた楽曲になっているかと思ってます。ドラマと合わさった時にどの様になるのかとても楽しみにしております」とコメント。チャンミンは「ドラマ『サイン』主題歌でご一緒することができ、嬉しく思ってます。『ミラーズ』は勢いのあるスリリングな楽曲なの...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ロックバンド」の画像

もっと見る

「ロックバンド」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる