「ロシア大会」とは?

関連ニュース

森保J、次戦はVsサウジアラビア 好待遇の国内組中心でチーム構成/アジア杯 - 01月19日(土)10:12 

 21日のアジア杯決勝トーナメント初戦はサウジアラビア。最新の国際連盟(FIFA)ランキングは69位(日本は50位)で、過去の日本戦成績は4勝1分け8敗。直近の対戦は2017年9月5日のW杯ロシア大会アジア最終予選(ジッダ)で、1-0で勝っている。
カテゴリー:

【特許庁登録済】Easy Changeボクシンググローブ「ファイトタイプ」新発売! - 01月15日(火)09:00 

ボクシング用品の企画・販売を行っている「日本タイガー電器株式会社(以下「日本タイガー」、本社:大阪府高槻市、代表取締役:津田眞秀)」は2019年1月10日、同社ブランド「EasyChange(R)」から新たにボクシンググローブ「ファイトタイプ」(http://easychange.jp/easychange-boxgfight)の販売を開始しました。(販売希望価格:23800円)本商品は本革製、紐式のプロ仕様グローブです。使い込むほどに手になじむ本革と、柔らかなクッション材でしっかりと拳を保護します。本商品は2018年FIFAワールドカップロシア大会公式サッカーボールを生産したパキスタン・Sialkot Cityの職人によって生産された高品質のハンドメイド製品です。Sialkot Cityは優れた革製品を多数生産する伝統的な革工業の町であり、その高い技術力はスポーツ分野において最大限発揮されています。誰もが知っている世界的なスポーツブランドad社も、Sialkot Cityで革製品を生産しています。その高品質の証として、本商品には「シリアルロットナンバー」を記載しています。Easy Changeではこのシリアルロットナンバー記載商品を対象に業界初の「2年保証サービス」を提供しています。保証の詳細については商品ページ(http://easychange.jp/easychange-b...more
カテゴリー:

【サッカー】中東の笛は日本に「腕に当たりましたね。僕の」長友 - 01月14日(月)03:20  mnewsplus

1/14(月) 2:59配信 中東の笛は日本に「腕に当たりましたね。僕の」長友 <アジア杯:日本1-0オマーン>◇13日◇1次リーグF組◇第2戦◇アブダビ 2大会ぶり5度目の優勝を狙う日本(FIFAランク50位)がオマーン(同82位)を振り切り、2連勝で決勝トーナメント進出を決めた。勝負を分けたのは主審のPKに関する判定。日本は前半28分、MF原口元気(27=ハノーバー)が自ら獲得したPKを決めて先制した。反対に前半終了間際、ペナルティーエリアの中でオマーンのシュートがDF長友佑都(32=ガラタサライ)の左手に当たったが、笛は鳴らなかった...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】大迫欠場 代役に武藤 乾&塩谷先発浮上で総力戦 - 01月13日(日)12:15  mnewsplus

【アブダビ12日】 エース不在を総力戦で乗り越える。日本代表は13日、アジア杯UAE大会の1次リーグ2戦目となるオマーン戦に臨む。 初戦2得点のFW大迫勇也(28=ブレーメン)が右臀部(でんぶ)痛再発で2日連続で練習を回避し、欠場が決定的。 代役はFW武藤嘉紀(26=ニューカッスル)が濃厚で、同じく追加招集されたMF乾貴士(30=ベティス)とDF塩谷司(30=アルアイン)の先発の可能性も浮上。 森保一監督(50)は総力戦で挑む覚悟をあらためて示した。 練習開始を告げる円陣の輪に、2日連続でFW大迫の姿がなかった。右臀部痛を再...
»続きを読む
カテゴリー:

サッカー日本代表前監督・西野氏、中国に辛口エール「成長していない」 - 01月12日(土)22:49 

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で日本代表を率いた西野朗前監督が12日、北京の清華大で講演した。中国の代表チームについて「全然成長していないと感じている。中国のサッカー界がアジアを牽引するぐらいにならないと、アジアのレベルは上がらない」と辛口のエールを送った。
カテゴリー:

サッカー西野朗前代表監督と西武Lに「彩の国功労賞」 - 01月16日(水)20:37 

 埼玉県は16日、昨年のサッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会で監督を務め、チームを16強に導いた西野朗氏(63)と、プロ野球・パ・リーグでリーグ制覇を果たした埼玉西武ライオンズに「彩の国功労賞」を贈呈した。西武からは辻発彦監督(60)と飯田光男球団本部長が贈呈式に訪れた。
カテゴリー:

W杯ベルギー戦教訓、吉田に「行け」状況見極め判断 - 01月15日(火)06:05 

日本がアジア杯UAE大会の第2戦でオマーンに1-0と辛勝し、16強による決勝トーナメント進出を決めた。昨年のワールドカップ(W杯)ロシア大会のベルギー戦と同時間帯のCK。悪夢のカウンターを想起しかねない状況で、新生日本代表が成長の兆しを…
カテゴリー:

原口V弾に秘めた思い 2番手の男から新リーダーへ - 01月14日(月)00:37 

2大会ぶり5度目の優勝を狙うF組の日本(FIFAランキング50位)が、1次リーグ第2戦でオマーン(同82位)に1-0で勝った。前半28分、MF原口元気(27=ハノーバー)が自ら得たPKを右足で決めて先制。W杯ロシア大会ベルギー戦で得点し…
カテゴリー:

【サッカー】アジア杯 イランがアズムンの2得点で16強、サウジとイラクも決勝Tへ - 01月13日(日)10:42  mnewsplus

【AFP=時事】第17回アジアカップ(2019 AFC Asian Cup)は12日、各地で試合が行われ、イランは代表に復帰したサルダル・アズムン(Sardar Azmoun)の2得点でベトナムを2-0で下し、決勝トーナメント進出を決めた。  カルロス・ケイロス(Carlos Queiroz)監督が指揮を執るイランは、グループリーグ敗退を喫したW杯ロシア大会(2018 World Cup)でファンの批判を浴びて代表から引退していた24歳のアズムンが2得点を記録した。  イランを率いて8年目のケイロス監督は、「彼はフィニッシャーだ」と大会得点ランクトップに立ったアズム...
»続きを読む
カテゴリー:

武藤嘉紀が大迫の代役名乗り「ゴールに近い位置を」 - 01月12日(土)00:01 

FW武藤嘉紀が大迫の代役候補に名乗りを上げた。森保ジャパンは今回が初招集だが「選手の特徴は分かってきた」と自信を深めた。 W杯ロシア大会を経験し、現在はプレミアリーグで活躍。得点すれば15年10月13日国際親善試合イラン戦以来、3年3カ…
カテゴリー:

もっと見る

「ロシア大会」の画像

もっと見る

「ロシア大会」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる