「リモートワーク」とは?

関連ニュース

利用者同士の交流や地元民との出会い……。東京では味わえないリモートワークの魅力とは【LAC体験記5回連載②】 - 08月20日(火)13:12 

都会の喧騒を離れ、各地の名所に設けられたリモートオフィスを定額制で利用できるサービス「LivingAnywhere commons(LAC)」。その可能性を知りたくて、私は伊豆半島・下田(静岡県)の施設を訪ねた。飲食店の一角を改装したオフィス「LAC伊豆下田」の周りは南国情緒あふれる雰囲気。地元の子どもたちの楽しそうな声が聞こえる。リラックスしつつも、私の集中力は次第に高まっていった。自分の仕事が一息ついたところで、予想外の「出会い」が生まれた。昼食に地元の幸を味わった後、この施設を利用している別の会社員から、ワークショップに参加してみないかと誘われた。施設は一度に色んな企業や団体の人たちが利用するので、交流も兼ねて自由参加型のイベントが度々開かれるのだという。今回のワークショップは、LACを利用している東急エージェンシーが主体となって開いた。東京のオフィスでは、取引先を除けばほかの組織の人と話すことはまれ。ワクワクしながら参加することにした。私を含め約10人が室内に入ると、机の上に置いてあったのは、なんとレゴブロックだった。「レゴ®シリアスプレイ®(LSP)」というワークショップで、チームビルディングやクリエイティブ開発などを狙っており、世界中で企業研修などに導入されているという。NASA(アメリカ航空宇宙局)も取り入れたことがあるというから驚きだ。「レゴ&hel...more
カテゴリー:

働きながらも夢は諦めない USEN-NEXT GROUPが進める多様な働き方 - 08月20日(火)09:47 

技術系の仕事をこなす高卒の女性、業務をこなしながらアスリートとしての夢を追い続ける女性……。USEN-NEXT GROUPには、様々な「働き方」を体現している社員たちがいる。それを可能にしているのが、全社のスローガン「かっこよく、働こう。」だ。性別や年齢、あるいはステレオタイプな価値観を超えた職場環境とは━━。充実した日々を送る3人の若手社員に聞いた。早尾理沙さん管理統括部門で勤務。インラインホッケーの日本代表選手としても活躍━━ 入社のきっかけを教えてください。就職活動をしていた時に、USEN-NEXT GROUPで働いている大学時代の部活の先輩から話を聞く機会があったんです。USEN-NEXT GROUPはフレックスタイムやリモートワークを活用する社員も多いと聞いて、自分に合った自由な働き方ができるんだと。そんな環境に魅力を感じて志望しました。あとは、「このおしゃれなオフィスで働きたい!」という気持ちです(笑)。━━ 慣れない社会人生活と競技生活の両立で、ハードな日々を過ごされていると思います。大変なのは体力面ですね。今は3つのチームに所属していて、毎週末、必ず練習や試合が入っているんです。しっかり食べてよく眠ることを心がけていますが、金曜日の終業後から夜中までの練習や、日曜日の遅い時間帯に試合がある場合は、フレックスタイムを利用することも考えていま...more
カテゴリー:

Wordで作った契約書のバージョン管理を自動化する「Hubble」が1.5億円を調達 - 08月19日(月)09:00 

契約書を中心とした法務書類のバージョン管理サービス「Hubble(ハブル)」を展開するHubbleは8月19日、複数のVCやエンジェル投資家などから総額で1.5億円の資金調達を実施したことを明らかにした。 同社では2019年1月よりHubbleの本格販売をスタートし、現在は三井不動産を含むエンタープライズ企業を始め、ITベンチャーやスタートアップ、弁護士事務所にサービスを提供。今後は社外のユーザーとドキュメントを共有できる機能の開発も予定していて、調達した資金で組織体制の強化やプロダクトのアップデートに取り組む計画だ。 なお今回Hubbleに出資した投資家陣は以下の通り。同社では昨年にも既存株主のANRIなどより数千万円の資金調達を実施している。 Archetype Ventures DNX Ventures マネーフォワード ベンチャーユナイテッド 三菱UFJキャピタル 国内外のエンジェル投資家数名 Wordで作った法務書類を一箇所に集約、履歴管理も自動化 Hubbleは企業の法務担当者を始め、事業部のメンバーや弁護士事務所のスタッフが法務書類を作成する際に直面するバージョン管理(履歴管理)やコミュニケーションの課題を解決するSaaSだ。 具体的には「Wordで作成した契約書のドキュメントが複数存在し、どれが最新版かわからない」「契約書に関するコミュニケーションがメールやチャ...more
カテゴリー:

副業から複業へ。セルフマネジメント力を高めるのが大切である理由とは - 08月17日(土)08:31 

「副業」解禁時代で注目が集まりはすれど……  政府が掲げる働き方改革によって、テレワークやリモートワーク、時短勤務など様々な働き方に注目が集まっている。その中で、大手企業が副業解禁を打ち出して新聞を賑わせたことからも、今 […]
カテゴリー:

グーグルも注目の「デジタル心理的安全」がチームの結果を左右する | BUSINESS INSIDER JAPAN - 08月03日(土)14:42 

グーグルも注目の「デジタル心理的安全」がチームの結果を左右する | BUSINESS INSIDER JAPANGoogleによる社内調査以降、多くの組織で「心理的安全性」が重視されるようになりました。心理的安全とは、他者の反応に怯えたり羞恥心を感じることなく、自然体の自分をさらけ出すことのできる環境や雰囲気のこと。 ですが、複業やリモートワークの浸透などビジネス環境が日々刻々と変化する中、「心理的安全性」という概念...
カテゴリー:

USBシンクライアント「ゆびくら with」のサブスクリプション提供を開始します - 08月20日(火)11:30 

2019年8月20日 株式会社ミントウェーブ USBシンクライアント「ゆびくら with」のサブスクリプション提供を開始します  株式会社ミントウェーブ(本社:東京都新宿区、代表取締役:毛受重久)は、USBシンクライアント「ゆびくらwith」のサブスクリプション提供を本日より開始いたします。  場所に縛られずセキュアにリモートワーク・テレワークが実施でき、働き方改革の実現手段として注目の集まるシンクライアントは、従来オンプレミスによる導入が主流でしたが、近年は必要な時に必要なだけ利用するDaaS(仮想デスクトップのクラウドサービス)を選ばれるお客様も増えております。  このような市場動向を鑑み、そのクライアントデバイスである「ゆびくらwith」についても、新たな提供形態となるサブスクリプション提供をご用意いたしました。 ◆サブスクリプションで利用される場合のメリット お客様ご希望の利用期間(※1)に合わせた年額固定価格提供となっておりますので、従来の「購入(+保守サポートサービス)」型(※2)に比べ、初期導入費用を抑えることができ、期間中の保守サポートサービスも含まれているため、継続利用いただく上でもお得な価格設定となっております。 ◆提供価格(※3) ◆「ゆびくらwith」について  USBシンクライアント「ゆびくらwith」は、既存PCに差し込むだけで...more
カテゴリー:

東京離れて南国情緒あふれる下田のリモートオフィスで働いてみた。定額制の新サービスとは?【LAC体験記5回連載①】 - 08月19日(月)13:28 

駅を降りると東京では見れない景色が広がっていた東京から特急「スーパービュー踊り子」に揺られて2時間半。梅雨が明けた7月の伊豆半島・下田(静岡県)に降り立った。 到着すると駅員が笑顔で出迎えてくれた。改札を出ると、巨大な青い空とヤシの木が目に入った。南国情緒あふれるこの地にやってきたのは、海水浴でも観光でもない。このほどオープンした、風変わりなリモートオフィスを体験するためだ。「LivingAnywhere」というサービスで、WiFiなどオフィス機能だけでなく、仕事しながらそこに暮らせる居住施設も兼ね備えている。個人も法人も利用でき、月2万5000円の定額制(サブスクリプション)モデル。ほかの企業の社員たちやフリーランスの方も同時に利用しているので、彼らとの交流が新たなアイデアのヒントになることもある。「株式会社LIFULL」が中心となって運営しており、将来的には全国各地に100カ所設けていく。下田駅から歩くこと4分。磯の香りがしたかと思うと、間もなくLAC伊豆下田が見えてきた。飲食店だった一角を改造していて、仕事に必要なデスクやWiFiなどがそろう。何よりテンションが上がったのが、屋外にタープが張られ、ここもオフィスとして活用できることだ。WiFi電波もばっちり入る。キャンプをしながら仕事をしているような感じで、リラックスした状態で働ける。しばらくパソコンに向き合っている...more
カテゴリー:

新卒IT社員がフルリモートワークをしてみたら - 08月17日(土)10:30 

近年、多くの企業で導入されつつある「リモートワーク」。広島で暮らしながら都内の企業で働きたいと、入社1年目から実践している若者に出会った。新卒社員でありながら、勤務形態としてフルリモートワークを選んだ理由や、実際の働き方について聞いた。
カテゴリー:

テレワークで大切なのはセルフマネジメント。働き方改革を行って生産性を高めるためには? - 08月09日(金)15:31 

 働き方改革の一環により、テレワークやリモートワークに取り組む企業が増えてきている。また、総務省や東京都などは、2020年東京オリンピックの開催期間中の交通混雑を緩和するために、テレワーク推進を目的にした「テレワーク・デ […]
カテゴリー:

定時になったら上司より先に帰ってもいいのか? - 08月01日(木)20:09  news

わたし、「ハフポスト」の副編集長ですが定時で帰ります。育休、時短勤務、リモートワーク――多様な働き方を支えるSlack https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190731-00000007-impress-sci ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「リモートワーク」の画像

もっと見る

「リモートワーク」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる