「リモートコントロール」とは?

関連ニュース

令和初!おうちクリスマスを盛り上げる“無敵おもちゃ”は サプライズ&スポーツ - 11月07日(木)14:00 

2019年11月7日 株式会社タカラトミー 令和初!おうちクリスマスを盛り上げる“無敵おもちゃ”は… おもちゃの新トレンド!「サプライズ」&今最も熱いスポーツネタ!「スポーツ」 11月29日(金)からタカラトミー公式Twitterでおもちゃが当たる プレゼントキャンペーンを実施! いよいよクリスマスを皮切りに年末年始と、待ちに待った華やかなシーズンがやってきます。 タカラトミーグループは、人が集まる時期だからこそ、ご家族やご友人などと楽しめるものやプレゼントにおすすめのおもちゃを全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売り場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」(takaratomymall.jp)等にて順次発売します (※一部発売済)。また、11月29日(金)からはタカラトミー公式Twitter(twitter.com/takaratomytoys)でおもちゃが当たるプレゼントキャンペーンを実施いたします。 今年は、おもちゃの新たなトレンド「サプライズ&お世話トイ」や今話題が盛りだくさんのスポーツをテーマにした「スポーツ関連トイ」のほか、続々公開を予定している映画やテレビの人気キャラクター「映画テレビ関連トイ」、子どもに人気の「迷ったらコレ!定番トイ」、プログラミングなど「遊んで学べる知育トイ」、「パーティー盛り上げトイ」な...more
カテゴリー:

クラウド経由でPCやスマホを遠隔サポートできる「RemoteOperator Helpdesk」、インターコム | IT Leaders - 10月30日(水)11:46 

インターコムは2019年10月29日、離れた場所にいる顧客や従業員のパソコンをインターネット経由でリモートコントロールできるクラウドサービス「RemoteOperator Helpdesk」(リモートオペレーター ヘルプデスク)を発表した。価格(税別)は、同時接続1ライセンスあたり月額1万8000円など。同日販売を開始した。
カテゴリー:

日本ポステック、プログラミング学習入門に! 18種のロボットを作って動かすブロック「Apitor」をクラウドファンディングサイト「Makuake」にて10月31日12:00プロジェクトスタート。 - 10月31日(木)12:00 

日本ポステック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森 清一)は、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて、2019年10月31日(木)12:00よりプログラミング学習入門に! 18種のロボットを作って動かすブロック「Apitor((アピター)」の先行販売を開始いたします。プロジェクトページ(Makuake):https://www.makuake.com/project/apitor/プロジェクトページは2019年10月31日12時から公開されます。■プログラミング知識ゼロから楽しく学べる「Apitor(アピター)」は自由に動かして遊びながら学習できるブロックトイキットです。ブロックトイとプログラミングロボットが一つになっていて、高いIQ知能を養える画期的なキットです。楽しみながら子供の学習能力を充実させましょう!無料の専用アプリを使って組み立て・プログラミングもスムーズに行えます。届いてすぐに親子でプログラミング学習をスタートできますよ。車、バイク、ロボットにIRセンサー(付属品)を装着させてリモコン操作も可能、18種類のロボットが一つのキットにセットされており、遊び方もたくさん!楽しみながらご家庭でSTEM教育を導入できます。■Apitorで学べることApitorの最大の特徴はプログラミングロボットであることですが、小さなお子様の場合は市販のブロックトイのように...more
カテゴリー:

インターコム、クラウド型リモートコントロールツールを販売開始 - 10月29日(火)14:44 

インターコムは、クラウド型リモートコントロールツールである「RemoteOperator Helpdesk」(リモートオペレーター ヘルプデスク)を開発し、販売開始した。
カテゴリー:

「リモートコントロール」の画像

もっと見る

「リモートコントロール」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる