「リチウムイオン電池開発」とは?

関連ニュース

リチウムイオン電池開発の旭化成・吉野彰氏ら3人にノーベル化学賞 - 10月10日(木)18:26 

スウェーデンの王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を、携帯電話やパソコン、電気自動車などに広く使われているリチウムイオン電池を開発した旭化成名誉フェローで名城大学教授の吉野彰氏(71)ら3人に授与すると発表した。IT時代の進展に大きく貢献したことが評価された。
カテゴリー:

経済同友会・桜田代表幹事「研究者に奮起促す」 ノーベル化学賞の吉野氏に - 10月10日(木)12:49 

 経済同友会の桜田謙悟代表幹事は、吉野彰・旭化成名誉フェローがリチウムイオン電池開発でノーベル化学賞受賞が決まったことについて、「民間企業の研究者として取り組んでこられたリチウムイオン電池の開発の成果が、多くの人々の生活の利便性向上につながり、既に大きく社会還元されていることを非常に誇りに思っています」と称賛するコメントを発表した。
カテゴリー:

【ネット】「ノーベル賞」の日本のGoogle関連ワードが特定の国一色でストーカーかよキモッと話題に★2 - 10月10日(木)08:47  newsplus

ソース 関連スレ 【ホルホル】ノーベル賞に日本人受賞→なぜか特定の国をバカにする普通の日本人さん大量発生★2 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1570664159/ 【ホルホル】ノーベル賞に今年も日本人 化学賞に旭化成の吉野彰さん リチウムイオン電池開発★7 http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1570664243/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

吉野彰氏にノーベル化学賞 リチウムイオン電池開.. - 10月10日(木)08:02 

吉野彰氏にノーベル化学賞 リチウムイオン電池開発、IT社会の実現支える
カテゴリー:

吉野彰氏、ノーベル化学賞 8人目 リチウムイオ.. - 10月10日(木)05:28 

吉野彰氏、ノーベル化学賞 8人目 リチウムイオン電池開発
カテゴリー:

【速報】ノーベル賞に今年も日本人 化学賞に旭化成の吉野彰さん リチウムイオン電池開発★7 - 10月10日(木)13:06  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191009/k10012119571000.html?utm_int=all_contents_just-in_001 ノーベル化学賞に「リチウムイオン電池」開発の吉野彰さん 2019年10月9日 18時57分ノーベル賞 シェアするhelptwitterfacebookline ことしのノーベル化学賞の受賞者に、スマートフォンやパソコンなどに広く使われている「リチウムイオン電池」を開発した大手化学メーカー「旭化成」の名誉フェローの吉野彰さん(71)らが選ばれました。日本人がノーベル賞を受賞するのはアメリカ国籍を取得した人を含めて27人目、化学賞では8人目...
»続きを読む
カテゴリー:

延岡で人知れず破壊実験「誕生はあの瞬間」 吉野さん:朝日新聞デジタル - 10月10日(木)12:30 

延岡で人知れず破壊実験「誕生はあの瞬間」 吉野さん:朝日新聞デジタルノーベル化学賞を受賞することが決まった旭化成名誉フェロー、吉野彰さん(71)のリチウムイオン電池開発では、同社発祥の地、宮崎県延岡市だからこそできた「ある実験」が重要なカギを握った。 リチウムを使う電池は条件によって発火リスクが高まり、安全面が実用化の壁だった。1985年発案のリチウムイオン電池は...
カテゴリー:

【ホルホル】ノーベル賞に今年も日本人 化学賞に旭化成の吉野彰さん リチウムイオン電池開発★7 - 10月10日(木)08:37  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191009/k10012119571000.html?utm_int=all_contents_just-in_001 ノーベル化学賞に「リチウムイオン電池」開発の吉野彰さん 2019年10月9日 18時57分ノーベル賞 シェアするhelptwitterfacebookline ことしのノーベル化学賞の受賞者に、スマートフォンやパソコンなどに広く使われている「リチウムイオン電池」を開発した大手化学メーカー「旭化成」の名誉フェローの吉野彰さん(71)らが選ばれました。日本人がノーベル賞を受賞するのはアメリカ国籍を取得した人を含めて27人目、化学賞では8人目...
»続きを読む
カテゴリー:

【ノーベル賞秘話】大掃除で見つけた論文がノーベル賞に 吉野氏、リチウムイオン電池開発 - 10月10日(木)06:09  newsplus

https://mainichi.jp/articles/20191009/k00/00m/040/248000c 大掃除で見つけた論文がノーベル賞に 吉野氏、リチウムイオン電池開発 毎日新聞 2019年10月9日 20時09分(最終更新 10月10日 00時09分)  充電して繰り返し使えるリチウムイオン電池を開発したのが、2019年のノーベル化学賞に決まった旭化成の吉野彰名誉フェロー(71)らだ。電池としての機能に不可欠な素材を吉野さんが発見したことで、実用化にめどがついた。ノートパソコンやスマートフォン、今後普及が本格化する電気自動車にも欠かせない製品として、私たちの暮...
»続きを読む
カテゴリー:

ノーベル化学賞、吉野彰氏ら3氏が受賞 - 10月10日(木)01:12 

2019年のノーベル化学賞は日本の吉野彰、英国のスタンリー・ウィッティンガム、ドイツ生まれのジョン・グッドイナフ3氏が、リチウムイオン電池開発の功績に対して受賞した。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「リチウムイオン電池開発」の画像

もっと見る

「リチウムイオン電池開発」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる