「ランダム」とは?

関連ニュース

ねじれ人狼 - 07月19日(金)23:25  news4vip

・ステ禁止(なんでもいいから絶対にしゃべること) ・ランダムコマンド禁止 ・最終日以外の村人騙り禁止 ・システムコピー禁止 ・放置禁止(途中で落ちるな。絶対にだ) ・2窓行為の禁止 ・昼の初心者CO禁止(狼、共有の時は夜会話でやれ) ・分からないときは開始前にIDの発言(下の発言窓)で聞くこと ・F5更新禁止(空発言をして更新しろ) ...
»続きを読む
カテゴリー:

日本人双極性うつ病患者に対するクエチアピン徐放性製剤の長期試験 - 07月19日(金)03:59 

 日本人双極性うつ病患者に対するクエチアピン徐放性製剤(XR)の有効性および安全性は、8週間のランダム化プラセボ対照二重盲検試験で示された。しかし、双極性障害は継続的な治療が必要とされる慢性疾患である。…
カテゴリー:

プレイヤーが主人公の人格特性を構築していく。アクションRPG「ソウルブライト」のSwitch版が7月25日より配信へ - 07月18日(木)16:04 

 DigitalBardsは,Switch用アクションRPG「ソウルブライト」日本語版の配信を,2019年7月25日に開始すると発表した。ローグライクを謳うタイトルであり,ダンジョンがランダム生成となっているほか,プレイヤーが「主人公の人格特性を構築していく」という点が大きな特徴となっている。
カテゴリー:

Minecraft Earthのベータ版がシアトルとロンドンで公開 - 07月17日(水)19:15 

「ポケモンGO」のようなARと、大人気の「Minecraft」が融合したMojang(モージャン)の新しいゲーム「Minecraft Earth」が待ち遠しいあなたにうれしいニュースだ。一部のプレイヤーに対して公開が始まった。 いち早く体験したいかもしれないが、まずはごく一部のプレイヤーのみだ。 クローズドベータ参加者の募集は、数日前に始まっていた。米国時間7月16日午後に一部のプレイヤーを最初のベータに招待したと同社は発表した。 ベータは地域ごとに公開される。最初にアクセスできるようになったのは、ランダムに選ばれたシアトルとロンドンのプレイヤーだ。Mojangは、今後数日のうちにほかのいくつかの都市でも公開するが、詳細は非公表としている。 現時点ではベータはiOS版のみで、Android版は今年夏の後半以降になる予定だ。 TechCrunchのDevin Coldeweyが5月にMinecraft Earthの早期ビルドを体験した。そのファーストインプレッションはこちら。 [原文へ] (翻訳:Kaori Koyama)
カテゴリー:

「文豪ストレイドッグス」ラッピング自動販売機《第4弾》が 8月24日(土)より登場決定!【JOY CAN PREMIUM】【エコトートバッグ】【トレーディングマイクロファイバータオル】を販売! - 07月17日(水)17:00 

TVアニメ「文豪ストレイドッグス」のオリジナルグッズ販売専用【ラッピング自動販売機】が、2019年8月24日(土)より《カラオケの鉄人 池袋東口店》店頭に期間限定登場決定!※上記画像はイメージです。「文豪ストレイドッグス」ラッピング自動販売機では、【JOY CAN PREMIUM】《第4弾》の先行販売と、【エコトートバッグ】【トレーディングマイクロファイバータオル】の限定販売を実施します。自販機でしか手に入れることができない限定商品をお見逃しなく!ラッピング自動販売機は、前面と側面が「文豪ストレイドッグス」仕様に!さらに、中央に埋め込まれた大型モニターでは、作品に関連する映像を放映予定なのでお楽しみに!(※時間帯や近隣の状況により、映像の放映を中止する可能性もございます。ご了承くださいませ。)【取り扱い商品】■「文豪ストレイドッグス」JOY CAN PREMIUM 第4弾《自動販売機先行販売》「文豪ストレイドッグス」の【JOY CAN PREMIUM(ジョイカンプレミアム)】第4弾には、キービジュアルを施した缶に、全12種(中島 敦、太宰 治、国木田 独歩、江戸川 乱歩、泉 鏡花、田山 花袋、芥川 龍之介、中原 中也、フョードル・D、太宰 治(黒の時代)、織田 作之助、坂口 安吾)のオリジナルアクリルスタンドキーホルダーがランダムで封入されます。アクリルスタンドキーホルダーには、ゆ...more
カテゴリー:

【有田哲平のプロレス番組が最終章へ…宣言撤回を.. - 07月19日(金)11:03 

【有田哲平のプロレス番組が最終章へ…宣言撤回を求める声続々】 雑誌「週刊プロレス」をテキストに「プロレス講義」を繰り広げる。番組内で紹介される雑誌はランダムに選ばれ………
カテゴリー:

【Pythonで決定木 & Random Forest】タイタニックの生存者データを分析してみた - Np-Urのデータ分析教室 - 07月18日(木)21:35 

【Pythonで決定木 & Random Forest】タイタニックの生存者データを分析してみた - Np-Urのデータ分析教室前回まで、決定木・ランダムフォレストの理論について勉強しました。 www.randpy.tokyo www.randpy.tokyo 今回はPythonで実際に動かしていきたいと思います。扱うのは、タイタニック号の生存者データです。性別や年齢など、どんな要素が生存率に影響を与えていたのか、分析してみます。 これは、kaggleという世界的なデ...
カテゴリー:

【生物】ブタは人間とどこまで交流できる?ペットのブタとイヌの行動を比べてみた、初の研究 (動画あり) - 07月18日(木)03:27  newsplus

https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/071600411/ ※リンク先に動画あり  近年、ペットとしてブタを飼う人が増えている。 米国とカナダで飼育されているいわゆる「ミニブタ」の数は、1998年の20万匹からおそらく100万匹まで増加している。 ここで「いわゆる」をつけたのは、ミニブタという種は存在しないからだ。ミニブタは小型のブタの総称ではあるものの、 ペットとしては「ミニ」というほど小さくない。一部の無責任なブリーダーに騙されて、それを知らずにブタを購入する人がたくさんいる。 ミニであろうとなかろうと...
»続きを読む
カテゴリー:

AMDのCPUにおけるRDRAND命令に不具合、Systemdが影響を受ける - 07月17日(水)16:30 

Linux向けのサービス・システム管理ソフトウェアSystemdは、いくつかのAMD製プロセッサを搭載するマシン上で適切に動作しないという。その結果、いくつかのLinuxディストリビューションでブートに失敗するなどの不具合が報告されている(Ubuntu systemd packageでのバグ報告、Phoronix、本の虫)。2018年12月にリリースされたSystemd 240では、x86-64アーキテクチャにおいてカーネルが提供する乱数源である/dev/urandomではなくRDRAND命令を使って乱数を生成するよう変更が行われた。この変更については、システムの起動直後には/dev/urandom経由では十分なランダム性が得られないためと説明されている。しかし、特定のAMD CPUではRDRAND命令に不具合があり、その影響でRDRAND命令を使用するよう変更されたSystemd v240以降で問題が発生することが2月に確認された。2月の時点で問題となったのはAMDのExcavatorアーキテクチャおよびそれ以前のアーキテクチャを採用するCPUで、これらのCPUではサスペンド/レジューム後にRDRAND命令がランダム値ではなく必ず「-1」(0xFFFFFFFFFFFFFFFF )を返すようになっていたという(systemdのissuesに投稿されたコメント、TechPowerUp...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ランダム」の画像

もっと見る

「ランダム」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる