「ライブラリ」とは?

関連ニュース

ザ ライブラリーが小村希史とのコラボイベント開催、Tシャツやカセットなど展開 - 05月18日(土)19:00 

このコンテンツは FASHIONSNAP.COM が配信しています。
カテゴリー:

Microsoft、Bingの概念検索に使用するAIライブラリ「SPTAG」をオープンソース化 - 05月17日(金)19:00 

Microsoftは、検索エンジン「Bing」で使用する高速な近似最近傍探索ライブラリ「SPTAG」をオープンソースソフトウェアとして公開した。単純な単語の検索ではなく、関連性の高いベクトル探索が可能になる。
カテゴリー:

【GraphQL+MongoDB】graphql-composeで簡単にGraphQL APIを実装する | 会津ラボブログ - 05月17日(金)12:04 

【GraphQL+MongoDB】graphql-composeで簡単にGraphQL APIを実装する | 会津ラボブログこんにちは、ソリューションの五十嵐です。 MongoDB + GraphQLでデータを提供する案件に携わりました。 その際に使用したgraphql-composeというライブラリが素晴らしかったので記事にまとめます。 GraphQLとは GraphQLはクライアントとサーバでのデータのやりとりに使用するクエリ言語です。 欲しいデータを過不足なく取...
カテゴリー:

【interview】90秒で保険契約が完了する「JustInCase」が描くインシュアテックの未来 - 05月17日(金)09:06 

保険に加入する際は、煩わしい書類の記入など契約完了までの時間がかかってしまうのが一般的だ。しかし、今回紹介するインシュアランス×テック企業の「JustInCase」では、スマホを使い90秒で保険契約が完了するという画期的なサービスを提供している。代表の畑氏にインシュアテックの未来について話を伺った。 ITの力を保険商品に活かして、新しい価値を提供する Q1.JustInCaseのサービスについて簡単に教えて下さい。 justInCaseは少額短期保険業者のライセンスを昨年2018年6月に取得し、「保険」商品を提供するITスタートアップです。第一弾商品として、スマホの修理費用に対応した保険である「スマホ保険」を開業と同時にローンチしております。スマホ保険は、アプリで完結し、一人一人のリスクに応じた保険料を提供するダイナミックプライシングを搭載した保険商品です。また既に第二弾商品の商品認可も取得済みであり、現在は第三弾の商品認可を金融当局に持ち込んでいます。第四弾・第五弾商品も既に決まっており、パートナー企業様とデータ分析をしています。 Q2.justInCaseはどのような背景から立ち上げたのでしょうか。 私自身は15年ほど保険業界で新商品開発をする仕事をしていました。そこで気づいたのは、保険商品の開発は、アクチュアリーによる数理分析を含む金融当局への認可折衝、システム開発など非常に...more
カテゴリー:

【Python】 機械学習の可視化が捗るライブラリ「Yellowbrick」 - フリーランチ食べたい - 05月17日(金)06:20 

【Python】 機械学習の可視化が捗るライブラリ「Yellowbrick」 - フリーランチ食べたい機械学習Podcast「TWiML&AL」で先週取り上げられた可視化ライブラリ「YellowBrick」が非常に便利だったので紹介します!ちなみにPodcastには作者の1人であるRebecca Bilbroさんが出演しているので興味持った方は是非聞いてみてください。 twimlai.com www.scikit-yb.org Yellowbrickとは 一言で言うと、機械学習に特化...
カテゴリー:

ReactとVueを改善したSvelteというライブラリーについて - Qiita - 05月18日(土)08:36 

ReactとVueを改善したSvelteというライブラリーについて - Qiita海外のフロントエンド界隈で話題になっているSvelte 最近海外のフロントエンド界隈でSvelteが少し話題になっています。 この記事では、なんでSvelteが話題になってるのか、そしてReactやVueの代わりに、Svelteを使うメリットについて私が感じたことを共有していけたらと思います。 My talk from @YGLF_IL, 'Rethinking R...
カテゴリー:

PFN、ディープラーニング(深層学習)フレームワーク新版「Chainer v6」を公開、C++版も統合 | IT Leaders - 05月17日(金)15:01 

Preferred Networks(PFN)は2019年5月16日、オープンソースのディープラーニング(深層学習)フレームワーク「Chainer(チェイナー)」と汎用配列計算ライブラリ「CuPy(クーパイ)」のメジャーアップデート版となる「v6」をリリースした。Chainer v6では、Chainer v5までのコードをほとんど変更することなくそのまま動作させられる。
カテゴリー:

【IT】リアルタイムで性別変換してしまう話題のカメラフィルターのすごさをAI研究者が分析 - 05月17日(金)09:06  newsplus

リアルタイムで性別変換してしまう話題のカメラフィルターのすごさをAI研究者が分析 男性が自分の顔をカメラで写すと瞬間的に顔が女性に変化し、顔の向きを変えたり表情を変えるとリアルタイムでその変化が「女性の表情」として表現される……といったことが可能な性別交換フィルターを写真共有アプリのSnapchatがリリースしました。もちろん女性から男性への変換も可能で、あまりの精度の高さゆえ、フィルター目的で新たにSnapchatをインストールする人が続出するほどの機能となっており、AIを開発するGoogle Brainチームのエリック・チ...
»続きを読む
カテゴリー:

MS、自然言語処理ライブラリをオープンソース化 | マイナビニュース - 05月17日(金)07:35 

MS、自然言語処理ライブラリをオープンソース化 | マイナビニュースMicrosoftは米国時間2019年5月15日、Web検索などで用いるC++をPythonでラップしたライブラリ「SPTAG(Space Partition Tree and Graph)」をGitHubで公開した。公式ブログによれば、SPTAGを利用することで深層学習モデルを利用して、ベクトルと呼ばれる何十億もの情報をミリ秒単位で検索可能となり、より関連性の高い結果...
カテゴリー:

MS、自然言語処理ライブラリをオープンソース化 - 05月16日(木)16:32 

Microsoftは米国時間2019年5月15日、Web検索などで用いるC++をPythonでラップしたライブラリ「SPTAG(Space Partition Tree and Graph)」をGitHubで公開した。
カテゴリー:

もっと見る

「ライブラリ」の画像

もっと見る

「ライブラリ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる