「ライブイベント」とは?

関連ニュース

演出家・松本潤の初陣はいかに? 「フリフラ戦争」に見る嵐ファンvsジャニーズファンの “仁義なき戦い” - 01月20日(木)17:00 

 昨年12月30日、ジャニーズ事務所所属のグループが総出演するライブイベント「Johnny’s Festival~Thank you 2021 Hello 2022~(通称・ジャニフェス)」が開催された…
カテゴリー:

early Reflection主催イベントにkim taehoon、Suhm、Ariji Joe出演 - 01月18日(火)19:00 

ポニーキャニオン運営によるPR型デジタルディストリビューションサービス・early Reflctionが、ライブイベント<early Depts>を2月19日に開催する。ライブタイトル<early Depts>はe...
カテゴリー:

ショートアニメ「イロドリミドリ」,第3話「やる気をゲット!」のあらすじ・先行カットが公開に - 01月18日(火)12:00 

「イロドリミドリ」 配信元 フロントウイングラボ 配信日 2022/01/18 ショートアニメ『イロドリミドリ』 #3「やる気をゲット!」のあらすじ・先行カット公開! 株式会社セガの音楽ゲーム『CHUNITHM(チュウニズム)』から生まれ、マンガ動画を軸にメインストーリーを展開し、オリジナル楽曲のリリースやライブイベントを開催しているオリジナルガールズバンド『イロドリミドリ』がショートアニメとして2022年1月からTOKYO MX・AT-Xほかに…
カテゴリー:

Mlatine Records主催イベント【ABSOLUTE POINT】にパソコン音楽クラブら - 01月17日(月)18:00 

 Mlatine Records主催のライブイベント【ABSOLUTE POINT】が2月13日に表参道WALL&WA…
カテゴリー:

Maltine Records主催イベントにKabanagu、in the blue shirt、パソコン音楽クラブなど - 01月17日(月)18:00 

Maltine Records主催のライブイベント「ABSOLUTE POINT」が2月13日に東京・WALL&WALLにて開催される。
カテゴリー:

「アーティストのためのベーシックインカム」をアイルランドが開始する予定 - 01月19日(水)21:00 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックによって多くのイベントが中止された結果、展示やライブイベントを行う多くのアーティストが打撃を受けました。アイルランドではパンデミックの影響を受けたアーティストを支援するため、「アーティストを対象にしたベーシックインカム」の給付を開始する予定です。
カテゴリー:

アイドルのイベント「出入り禁止に一方的な恨み」…雑居ビル放火の被告(徳島地裁)【読売新聞】 - 01月18日(火)12:43  newsplus

アイドルのイベント「出入り禁止に一方的な恨み」…雑居ビル放火の被告 https://www.yomiuri.co.jp/national/20220118-OYT1T50078/ 2022/01/18 12:21 地元アイドルグループのライブイベントが行われていた徳島市の雑居ビルに放火したとして、殺人未遂や現住建造物等放火などの罪に問われた徳島県牟岐町辺川、無職岡田茂被告(39)の裁判員裁判の初公判が18日、徳島地裁(藤原美弥子裁判長)であった。岡田被告は「間違いありません」と起訴事実を認めた。 起訴状などでは、岡田被告は昨年3月14日午後1時30分頃、同市仲之...
»続きを読む
カテゴリー:

センチミリメンタル、ユアネス、Sano ibukiが大阪で対バン - 01月18日(火)12:00 

GREENSによるライブイベント「Another Scene of Each」が、4月15日に大阪・BIGCATにて行われる。
カテゴリー:

「ビクターロック祭り」第1弾はレンジ、バニラズ、サカナクション、サンボマスター、Dragon Ash - 01月17日(月)18:00 

3月19日に千葉・幕張メッセ国際展示場9~11ホールで行われるライブイベント「ビクターロック祭り2022」の出演アーティスト第1弾が発表された。
カテゴリー:

LinkedIn、インタラクティブなClubhouseスタイルの音声イベント機能を2022年1月開始、動画版は今春登場予定 - 01月17日(月)15:00 

8億人以上の人々がキャリアを積むために仕事用のプロフィールを掲載しているLinkedInは、次のステップとして、プラットフォームをより多く使ってもらう狙いだ。同社は新しいイベントプラットフォームを展開し、インタラクティブなバーチャルライブイベントの掲載、主催、マーケティングを行う予定だ。まず、音声のみの製品をベータ版として2022年1月に発表し、その後、春に動画版を発表する。最初は、LinkedInをオーガナイザーやホストとして利用しているクリエイターをターゲットにする。 ここ数年の新型コロナ生活の中で、オンラインイベントが多くの支持を得ていることから、現在の計画では、LinkedInの新しいイベント製品はすべてオンラインで提供し、フォーマットをオープンにしてイベントの運営者自身がフォーマットを作ることができるようにする予定だ。 プロダクトマネージャーの Jake Poses(ジェイク・ポーズ)氏はインタビューで次のように答えている。「私たちの理念は、主催する人が管理できるようにすることです。オンラインの円卓会議、炉辺談話などを簡単に開催できるようにしたい。フォーマルなイベントを開催したい人もいれば、インフォーマルなイベントを開催したい人もいるでしょう。また、リスナーとコミュニケーションをとりたい、質問を受けたいという要望もあるでしょう。私たちは、プロフェッショナルな人々にインタラ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる