「ライディング」とは?

関連ニュース

電動オフロードバイク「Kalk INK」でエコなライディングを満喫!最高時速80km - 04月04日(土)11:00 

スウェーデンの電動モーターサイクルメーカーCAKE社が、電動オフロードバイク「Kalk INK」を発表した。 ・クリーンで静かな電動オフロードバイク Kalk INKは、クリーンで静かな電動オフロードバイク。森に住む動物を邪魔したり、自然を汚すことなく、スリル満点のライディングが楽しめる。 Kalkという名前は、CAKE社の試験場があるスウェーデン最大の島・ゴットランド島の石灰岩の岩盤「Kalksten」から付けられたそうだ。 強力なドライブトレインとバッテリー、頑丈なアルミフレームとスイングアームを備えたKalk INKの乗り心地と操作性は抜群だ。 軽くて堅固なモトクロス用フロントサスペンションを装備し、耐久性に優れた19インチのホイールがメンテナンスの手間を軽減。フェンダーとボディワークはポリカーボネート製で、ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)も搭載している。 ・最高時速は80km Kalk INKの重量(バッテリーを除く)は55kgで、軽いのが特徴だ。バッテリーは17kgで、簡単に取り外せ、2,5時間で100%充電できる。11kwモーターが装備されており、ライディングモードは3つ。最高時速は80kmで、最大3時間ライディングできるということで、オフロードを満喫できそうだ。 価格は9500 ドル(約101万円)で、2020年6月1日から購入でき、すでに事前注文も始まって...more
カテゴリー:

電動アシスト自転車「Delta S」は重量14,5kg!航続距離60㎞で通勤に最適 - 04月03日(金)09:00 

オランダの自転車メーカーMokumono社が、電動アシスト自転車「Delta S」を発表した。 ・重量わずか14,5kgで、通勤に最適 Delta Sの一番の特徴は、重量がわずか14,5kgと軽量なこと。静かで強力な250Wの後輪モーターがダイナミックな走行を促し、航続距離は60km、最高時速は25 kmで、都会での通勤にピッタリだ。製造はすべてオランダで行われる。 フレーム内に設置された250 Whのバッテリーは、約2時間でフル充電できるが、Delta Sは軽量であることから、バッテリー残量がない状態でも快適なライディングが十分楽しめるとのこと。 カーボンベルトドライブシステムを採用しているため、メンテナンスは簡単で、油圧式ディスクブレーキが走行の安全性を向上させる。フレームには頑丈なアルミニウムを使用しており、スポーティーな美しいデザインが、毎日の通勤を楽しくしてくれる。 ・スマート機能も充実 専用アプリは、バッテリー状態やパワーモード、ルートナビゲーションなどを表示する。 オプションとしてGPS追跡もでき、いつでも自転車の場所を確認できる。また、自転車を駐車して、アプリでデジタルロックすると、自転車が移動されたときに通知してくれる盗難防止機能も付いているので安心だ。 サイズはS・M・Lの3種類。色はシルバーと黄色の2色が用意されているが、追加料金を払えば色指定も可能。価格は2...more
カテゴリー:

外出自粛の週末におすすめ。NetflixやAmazon Primeで見られる面白い作品を選んでみた - 03月28日(土)13:11 

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、東京都や関東各県などでは、不要不急の外出自粛が求められています。家にこもって、何をしよう...。不安な週末を少しでも楽しく過ごすためにおすすめしたいのが、NetflixやAmazon Primeなど、動画配信サイトを「ひたすら見る」こと。個人的に今「激推し!」したい、素敵な作品を選んでみました。 Netflixのおすすめ ・ドラマ「愛の不時着」Twitterなどネット上で話題沸騰中の韓国ドラマ『愛の不時着』。韓国の財閥の娘がパラグライディング中に事故に巻き込まれ、北朝鮮に不時着してしまい、北朝鮮の将校に出会うという”異質”のラブストーリーです。非現実的な話ながら、登場人物の愛らしさや親しみやすさ、そして感動的なストーリー展開に夢中になる人が続出しています。 ・ドラマ「Giri / Haji」イギリスのBBCとNetflixが共同制作したドラマ『Giri/Haji』。ロンドンと東京を舞台に、殺人事件とヤクザの抗争を描いた作品で、平岳大さんや窪塚洋介さん、本木雅弘さんらが好演しています。全編を通して緊張感があり、一気見してしまうこと間違いなしです。 ・ドラマ「セックス・エデュケーション」イギリスの高校生たちが抱える「性」や「恋愛」の悩みを描いたドラマシリーズ。「性」を真面目に描いてお...more
カテゴリー:

ホンダがハンターカブを発売へ お値段44万円 - 03月22日(日)20:56  news

sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif ホンダは昨年の東京モーターショーで世界初公開した新型レジャーバイク『CT125・ハンターカブ』を6月26日に発売すると発表した。 CT125・ハンターカブは、『スーパーカブ』シリーズの魅力である普段使いの気軽さに加えて、郊外へのツーリングやキャンプなどさまざまなアウトドアレジャーへの移動手段として、楽しみをより一層拡げる機能性を備えたモデルだ。 車体は、スーパーカブC125のフレームをベースにリアフレームを延長。ヘッドパイプまわりの補強やピボットプレートの追加などにより、...
»続きを読む
カテゴリー:

【二輪】ホンダ ハンターカブを発売へ 125cc 価格は44万円 - 03月21日(土)20:01  newsplus

ホンダは昨年の東京モーターショーで世界初公開した新型レジャーバイク『CT125・ハンターカブ』を6月26日に発売すると発表した。 CT125・ハンターカブは、『スーパーカブ』シリーズの魅力である普段使いの気軽さに加えて、郊外へのツーリングやキャンプなどさまざまなアウトドアレジャーへの移動手段として、楽しみをより一層拡げる機能性を備えたモデルだ。 車体は、スーパーカブC125のフレームをベースにリアフレームを延長。ヘッドパイプまわりの補強やピボットプレートの追加などにより、市街地から林道トレッキングまで幅広...
»続きを読む
カテゴリー:

両手がフリーだと、バイクはもっと楽しめる。 貴重品はこれ一つ。バイク乗り用ホルスターバッグ発売。 - 04月03日(金)18:00 

ビーズ株式会社 オートバイ用品ブランド「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)」は2020年3月、バイク乗りのための『ライダーズホルスターバッグ 2』を発売しました。< 荷物は少ないほうがいい >意外と細々してるオートバイ乗りの携行品。シートバッグは取り外しが面倒だし、バックパックは肩がこる。身につけるバッグは出来るだけ小さくまとめたいのが、バイク乗りの本音です。腰で支えて体への負担も少ない、ドッペルギャンガーのホルスターバッグがリニューアル。前作よりも使い勝手が向上しました。前作はこちら。【URL】https://www.doppelganger.jp/product/dbt441_bk/< ツーリングに効く3つのポイント >●ライディングを邪魔しない調整幅の大きいベルトによって、バッグの高さをバイクウェアに応じてチェンジ。裾がめくれ上がらないので、風の巻き込みを抑えられます。●これが要の「タクティカルベルト」バッグや携行品を吊り下げるための、デイジーチェンを備えたタクティカルベルト。帽子やカラビナなど、ツーリング小物を身に着けられます。●両手が使えて、キャンツーにも最適キャンプサイトでバイクを降りてからも貴重品は肌身離さず。両手をフリーにすることで、降車後はもちろん、移動中も大きなメリットがあります。<「タクティカルベルト」で 収納力の問題を解決>小型でライディン...more
カテゴリー:

カワサキ「ニンジャ1000SX(Ninja 1000SX)」(1,485,000円)が発売。右1本出し集合マフラーでよりスポーティに - 03月31日(火)21:48  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/u_sofa.gif スポーティさを増したカワサキ「ニンジャ1000SX(Ninja 1000SX)」の発売日が4月4日に決定! 「楽で速い」の代名詞的存在であるニンジャ1000がモデルチェンジ。 車名をニンジャ1000SXへと改めた第4世代のニンジャ1000は、排出ガスの清浄化や全灯LEDによるスポーティな新スタイリングの採用、 快適性の向上や各種電子制御の装備がトピックだ。 右1本出し集合マフラーで、よりスポーティに スポーティな乗り味とリラックスしたライディングポジションで人気のツーリングスポーツ、カワサキ「ニ...
»続きを読む
カテゴリー:

「ゲームセンターNEO for スゴ得」で「サブウェイランナー」が提供開始 - 03月26日(木)16:24 

ゲームセンターNEO for スゴ得配信元ワーカービー配信日2020/03/26<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>NTTドコモ「スゴ得コンテンツ」で提供中の「ゲームセンターNEO for スゴ得」にてジャンプ&スライディング!どこまでも走れ!『サブウェイランナー』を配信開始株式会社ワーカービー(東京都千代田区、代表取締役:加藤祐司)は2020年3月26日より、株式会社エヌ・ティ…
カテゴリー:

【二輪】ホンダ ハンターカブを発売へ 125cc 価格は44万円★2 - 03月22日(日)19:19  newsplus

ホンダは昨年の東京モーターショーで世界初公開した新型レジャーバイク『CT125・ハンターカブ』を6月26日に発売すると発表した。 CT125・ハンターカブは、『スーパーカブ』シリーズの魅力である普段使いの気軽さに加えて、郊外へのツーリングやキャンプなどさまざまなアウトドアレジャーへの移動手段として、楽しみをより一層拡げる機能性を備えたモデルだ。 車体は、スーパーカブC125のフレームをベースにリアフレームを延長。ヘッドパイプまわりの補強やピボットプレートの追加などにより、市街地から林道トレッキングまで幅...
»続きを読む
カテゴリー:

“人車一体感”が味わえる。 - 03月20日(金)17:00 

純粋なライディングの楽しみを追求したロードスターモデルがモデルチェンジした。排気量がアップした新設計の並列ツインエンジンを搭載、フレームも刷新されている。そんな新世代ロードスターを鈴木大五郎がスペインで試した。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ライディング」の画像

もっと見る

「ライディング」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる