「ライセンス契約」とは?

関連ニュース

EAが「ACミラン」「インテル」とのライセンス契約発表―『FIFA 21』登場記念の特別映像も公開 - 08月04日(火)22:30 

EAは「ACローマ」とのライセンス契約を終了したことも発表しています。
カテゴリー:

「Snapchat」、「TikTok」に似た音楽機能をテスト中 - 08月04日(火)09:56 

「Snapchat」アプリのユーザーはまもなく、動画に曲を付けることができるようになる。Snapchatの提供元であるSnapは、Warner Music Groupなど複数の大手音楽会社とライセンス契約を締結したと報じられている。
カテゴリー:

【ニュース】「ステラ マッカートニー」はアイウ.. - 08月03日(月)20:30 

【ニュース】「ステラ マッカートニー」はアイウエアもサステナブル LVMH系企業とライセンス契約締結
カテゴリー:

Qualcomm、Huaweiとクロスライセンスを含む長期の特許ライセンス契約を結ぶ - 08月01日(土)19:11 

Qualcommは7月29日、Huaweiとの特許ライセンスに関する紛争が解決したことを2020会計年度第3四半期(6月28日までの3か月間)の決算発表の中で発表した(ニュースリリース、 決算報告書: PDF、 The Registerの記事、 Bloombergの記事)。 Qualcommによれば、Huaweiとは7月に和解合意に達し、全世界を対象とした長期間の特許ライセンス契約を結んだとのこと。契約は2020年1月1日以降の売り上げをカバーするもので、Huaweiの特許をQualcommにライセンスするクロスライセンスを含む。和解合意および2020年3月~6月の四半期分のライセンス料を合わせ、Qualcommの収入は推計およそ18億ドルになるという。 Huaweiはライセンス料を支払ってQualcommの特許を使用していたが、The Registerによると2017年から支払いが止まっていたそうだ。2019年にはHuaweiが四半期当たりライセンス料として1億5千万ドルを支払うことで暫定合意しており、今回の和解合意はこの件に関するもののようだ。 すべて読む | モバイルセクション | ビジネス | ハードウェア | YRO | パテント | 携帯電話 | 関連ストーリー: ファー...more
カテゴリー:

テスラが自動運転ソフトと駆動システム、バッテリーを他メーカーに供給へ - 07月30日(木)12:45 

Tesla(テスラ)でCEOを務めるElon Musk(イーロン・マスク)氏は米国時間7月28日夜にTwitter(ツイッター)で、同社が他の自動車メーカーに「ソフトウェアをライセンスし、パワートレイン(駆動システム)とバッテリーを供給する」意向であると語った。さらにマスク氏は、テスラがさまざまな運転状況に合わせた高度なクルーズコントロールを可能にする運転支援ソフトウェアであるAutopilot(オートパイロット)もライセンスの提供範囲に含まれていることを付け加えた。 同氏は、ドイツの自動車メーカーがEVを製造するにあたり、テスラとの技術格差をいかに埋めようとしているかを書いたテスラ専門のニュースサイトであるTeslarati(テスララティ)誌の記事に言及した。Volkswagen(フォルクスワーゲン)のHerbert Diess(ヘルベルト・ディース)会長は過去の発言で、マスク氏とテスラのさまざまな分野における実績を称賛していた。 VWは独自のEVプラットフォームであるMEBを開発し、スポーツセダンからSUVまで複数の電気自動車の基盤として利用しようとしている。また同社は、MEBの技術をほかの自動車メーカーへライセンスすることにも積極的で、昨年7月にFord(フォード)のヨーロッパ事業向けにライセンス契約を結んだ。 マスク氏は、テスラがライセンスに関心を持ったのは「ライバルを倒す...more
カテゴリー:

アイビーシー、ゼロトラストを実現するクラウドセキュリティソリューションを販売開始 ~ インターネットとモバイルアクセスの統合的なセキュリティ管理と可用性を実現 ~ - 08月04日(火)17:00 

アイビーシー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:加藤 裕之、以下 IBC)は、米国 Zscaler Inc.(ゼットスケーラー、所在地:米国カリフォルニア州、創業者 兼 CEO:Jay Chaudhry、以下 Zscaler)が提供するクラウドセキュリティソリューション「Zscaler(ゼットスケーラー)」を 8 月 4 日より販売開始しましたのでお知らせいたします。Office 365 や G Suite といったクラウドサービスの急速な普及に伴い、クラウド宛の通信を各拠点から直接インターネットに振り分ける「ローカルブレイクアウト」を採用するケースが増えていますが、従来のセキュリティ対策では、拠点ごとにセキュリティ専用機器の導入が必要となるため多額の費用が発生します。また、モバイルからも直接インターネットにアクセスが発生するため、統合セキュリティ対策の面で従来のセキュリティ対策は限界を迎えつつあります。このような状況に対応するため、さまざまな拠点やデバイスを対象として、同一のセキュリティポリシーにもとづいたインターネットトラフィックの集中管理を実現するためのセキュリティソリューションが「Zscaler」です。「Zscaler」には、統合 Web セキュリティソリューションである「ZIA(Zscaler Internet Access)」と、クラウド型リモートアクセスソリ...more
カテゴリー:

【話題記事】「ステラ マッカートニー」はアイウ.. - 08月04日(火)08:50 

【話題記事】「ステラ マッカートニー」はアイウエアもサステナブル LVMH系企業とライセンス契約締結
カテゴリー:

【ニュース】「ステラ マッカートニー」はアイウ.. - 08月03日(月)09:02 

【ニュース】「ステラ マッカートニー」はアイウエアもサステナブル LVMH系企業とライセンス契約締結
カテゴリー:

Terns PharmaceuticalsとHansoh Pharmaが大中華圏におけるTRN-000632に関する協業・ライセンス契約を発表 - 07月30日(木)14:01 

米カリフォルニア州フォスターシティ & 上海--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- 肝疾患とがんの革新的治療薬の創薬と開発に傾注する世界的バイオ製薬会社のTerns Pharmaceuticals, Inc.(上海拓臻生物科技有限公司)と、アジアの大手バイオ製薬会社のHansoh Pharmaceutical Group Company Limited(翰森製薬集団有限公司、“Hansoh Pharma”、3692:HK)は本日、慢性骨髄性白血病(CML)を治療するための低分子アロステリックBCR-ABL阻害剤の治験薬TRN-000632について、大中華圏における開発と商業化に関する協業・ライセンス契約の締結を発表しました。 契約の条件に従い、Ternsは前払い金を受領し、最大6800万ドルの開発/規制関連/商業化マイルストーン払いに加え、将来の製品販売に対するロイヤルティー料を受領する権利を取得します。Hansohは大中華圏でTRN-000632を開発・商業化するための独占的権利を取得します。Ternsはその他の世界市場すべてでTRN-000632を開発・商
カテゴリー:

自動販売機のルート配送って楽そうでいいな! 黙々と運んで補充してればいいんだから - 07月30日(木)08:40  poverty

https://japan.cnet.com/article/20081799/ Google Newsで相次ぐ失点--自動ニュース集約サービスが議論の的に Googleは、数学的なアルゴリズムやウェブを巡回するロボットを使って自動的に集めたニュースをユーザーに提供し、既存の新聞を出し抜くことを狙っているが、先週はこのニュースサービスにとって厳しい1週間となった。  同社は、フランスの通信社Agence France Presse(AFP)から訴えられ、膨大な数の写真やニュース記事を自社サービスから削除させられた。続いて、白人優越主義に傾倒するNational Vanguardの記事を組...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ライセンス契約」の画像

もっと見る

「ライセンス契約」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる