「ヤマダ電機」とは?

関連ニュース

陸上・安部選手が母校訪問 岡山・箕島小で児童にメッセージ - 02月20日(木)19:05 

 陸上の男子400メートル障害で今夏の東京五輪出場が有力な安部孝駿選手(28)=ヤマダ電機=が20日、母校の箕島小(岡山市南区箕島)を訪れ、児童と交流した。 同小がキャリア教育の一環として招い...
カテゴリー:

そろそろヤマダ電機潰れそうだよな - 02月12日(水)11:04  livejupiter

このご時世で家電量販店は厳しいやろ ...
»続きを読む
カテゴリー:

鳥栖工高出身古賀が2位 全日本実業団ハーフ - 02月11日(火)11:46 

全日本実業団ハーフマラソンは9日、山口市の維新みらいふスタジアム発着で行われ、男子はジェームス・ルンガル(中央発條)が1時間0分27秒で制し、鳥栖工高出身の古賀淳紫(安川電機)が1時間0分49秒で2位に入った。白石高出身の吉岡幸輝(中央発條)は1時間1分42秒の24位だった。 女子は竹山楓菜(ダイハツ)が1時間9分12秒で優勝。筒井咲帆(ヤマダ電機)が2秒差で2位。
カテゴリー:

大塚家具、最終赤字66億円の予想 - 02月11日(火)05:00 

ヤマダ電機の傘下で経営再建中の大塚家具は10日、2020年4月期(19年1月~20年4月の16カ月)の業績予想を公表し、売上高が368億円、最終損益が66億円の…
カテゴリー:

大塚家具、66億円赤字に ヤマダ傘下で業績予想公表 - 02月10日(月)19:22 

 ヤマダ電機の傘下で経営再建中の大塚家具は10日、令和2年4月期(昨年1月~今年4月の16カ月)の業績予想を公表し、売上高が368億円、最終損益が66億円の赤字になる見通しだと明らかにした。今期から決算期を変更したため単純比較はできないが、前期(平成30年12月期)の業績より悪化し、赤字が継続する。
カテゴリー:

ヤマダ電機、大塚家具“救済”で揺らぐ業界トップの座…極めて低い相乗効果 - 02月14日(金)06:30 

家電量販店最大手のヤマダ電機は2月7日、大塚家具が扱う商品を販売する家電量販店を東京と大阪に4店舗、同時にリニューアルオープンした。ヤマダは家電と家具の併売を強化して暮らしにまつわる商品を複合的に提案し、販売を拡大させたい考えだ。だが、安売りのイメージが強いヤマダの家電と、中・高...
カテゴリー:

大塚家具、66億円の赤字見通し 深刻な販売不振続く - 02月11日(火)14:00 

 経営再建中の大塚家具は10日、2020年4月期通期の純損失が66億円の赤字になる見通しだと発表した。売り上げの低迷から抜け出せず、昨年末にヤマダ電機の傘下に入って在庫の評価方法を見直し、18億円の評…
カテゴリー:

【企業】大塚家具、66億円赤字の見通し ヤマダ電機傘下で業績予想公表 - 02月11日(火)11:33  newsplus

 ヤマダ電機の傘下で経営再建中の大塚家具は10日、2020年4月期(19年1月~20年4月の16カ月)の業績予想を公表し、売上高が368億円、純損益が66億円の赤字になる見通しだと明らかにした。今期から決算期を変更したため単純比較はできないが、前期(18年12月期)の業績より悪化し、赤字が継続する。  消費税増税の影響で年末商戦が振るわなかったほか、新型肺炎のあおりで中国での事業展開が遅れる見込みとなったことが響いた。ヤマダの子会社となったことに伴う会計基準の変更で在庫などの資産評価を見直した結果、約18億円の評価損...
»続きを読む
カテゴリー:

大塚家具、66億円赤字の見通し ヤマダ電機傘下で業績予想公表 - 02月10日(月)21:08  liveplus

 ヤマダ電機の傘下で経営再建中の大塚家具は10日、2020年4月期(19年1月~20年4月の16カ月)の業績予想を公表し、売上高が368億円、純損益が66億円の赤字になる見通しだと明らかにした。今期から決算期を変更したため単純比較はできないが、前期(18年12月期)の業績より悪化し、赤字が継続する。  消費税増税の影響で年末商戦が振るわなかったほか、新型肺炎のあおりで中国での事業展開が遅れる見込みとなったことが響いた。ヤマダの子会社となったことに伴う会計基準の変更で在庫などの資産評価を見直した結果、約18億円の評価損...
»続きを読む
カテゴリー:

大塚家具が66億円赤字に ヤマダ傘下で会計基準変更、約18億円の評価損も発生 - 02月10日(月)19:19 

 ヤマダ電機の傘下で経営再建中の大塚家具は10日、令和2年4月期(昨年1月~今年4月の16カ月)の業績予想を公表し、売上高が368億円、最終損益が66億円の赤字になる見通しだと明らかにした。今期から決算期を変更したため単純比較はできないが、前期(平成30年12月期)の業績より悪化し、赤字が継続する。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ヤマダ電機」の画像

もっと見る

「ヤマダ電機」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる