「モンゴル出身」とは?

関連ニュース

関脇逸ノ城が休場 右膝負傷か - 05月19日(日)14:31 

 大相撲夏場所8日目の19日、東関脇逸ノ城(26)=本名アルタンホヤグ・イチンノロブ、モンゴル出身、湊部屋=が休場した。関係者によると右膝を負傷したという。休場は2016年秋場所以来2度目。8日目の対戦相手、琴奨菊は不戦勝。
カテゴリー:

休場の白鵬は右上腕二頭筋断裂、師匠「7月には間に合う」 - 05月11日(土)12:08 

 日本相撲協会は11日、大相撲夏場所を休場する東横綱白鵬(34)=本名ムンフバト・ダバジャルガル、モンゴル出身、宮城野部屋=の診断書を公表し「右上腕二頭筋断裂で約3週間の加療を要する見込み」との内容だった。15戦全勝で42度目の優勝を果たした3月の春場所千秋楽で負傷した。
カテゴリー:

白鵬が夏場所休場 右腕のけが影響 - 05月09日(木)11:16 

 大相撲の横綱白鵬(34)=モンゴル出身、宮城野部屋=が12日初日の夏場所を休場することになった。9日、師匠の宮城野親方(元幕内竹葉山)が明らかにした。右腕のけがで調整が遅れていた。 白鵬は平成最後の…
カテゴリー:

大相撲・新弟子検査に13人合格  - 05月12日(日)20:38 

 日本相撲協会は大相撲夏場所初日の12日、昨年の全日本選手権でベスト8に入り、三段目最下位格付け出しで初土俵を踏んだ東洋大出身の白石雅仁(東京都出身、玉ノ井部屋)ら今場所の新弟子検査合格者13人を発表した。元幕内・貴ノ岩のおいで、興行ビザ取得後の本場所でデビュー予定のガルダン・スフバト(モンゴル出身
カテゴリー:

白鵬は右上腕二頭筋断裂 師匠「7月には間に合う」 - 05月11日(土)11:38 

 日本相撲協会は11日、大相撲夏場所を休場する東横綱白鵬(34)=本名ムンフバト・ダバジャルガル、モンゴル出身、宮城野部屋=の診断書を公表し「右上腕二頭筋断裂で約3週間の加療を要する見込み」との内容だった。15戦全勝で42度目の優勝を果たした3月の春場所千秋楽で負傷した。
カテゴリー:

元貴ノ岩のおい・スフバトが新弟子検査 叔父から激励「人の何倍も努力をしなさい」 - 05月08日(水)15:30 

 元幕内貴ノ岩のおい、ガルダン・スフバト(20)=モンゴル出身、尾上部屋=が7日、新弟子検査を両国国技館で受けた。
カテゴリー:

「モンゴル出身」の画像

もっと見る

「モンゴル出身」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる