「マーケティング」とは?

関連ニュース

【株式会社シグナル 2021年度新卒会社説明会】 .. - 02月17日(月)11:56 

【株式会社シグナル 2021年度新卒会社説明会】 高知県・高知市誘致企業である総合PR会社の㈱シグナルが2021年度新卒採用を行います。 2/26(水)会社説明会をオーテピアで開催しますので、PRやマーケティングに興味のある方は是非ご参加ください。
カテゴリー:

「ストリーミング戦争」の正体:Disney、Netflix、Amazon、Appleなど各社徹底解説 - 02月17日(月)10:00 

編集部注:本稿は米国スタートアップやテクノロジー、ビジネスに関する話題を解説するPodcast「Off Topic」が投稿したnote記事の転載だ。 自己紹介 こんにちは、宮武(@tmiyatake1)です。普段は、LAにあるスタートアップでCOOをしています。これまでは、日本のVCで米国を拠点にキャピタリストとして働いてきました。普段は、Off Topicのポッドキャストでも発信してますが、前回の記事が好評だったので、今回は「ストリーミングサービス事情」について記事にしてみました。 はじめに 2019年から2020年にかけて多くのプレイヤーが参入してくるストリーミング事業。Netflix、Amazon、HBO、Huluなどプレイヤーがいるなか、昨年11月にはDisney+、さらにAppleがApple TV+も登場。2020年はHBO Max、NBCUniversalが自社ストリーミングサービスのリリースを予定しており、元Disney会長のJeffery Katzenbergが始めた「Quibi」もリリース予定と、競合がかなり増えている。 このストリーミング戦争のポイントは、Netflix以外のプレイヤーはコンテンツやストリーミングでマネタイズする気がなく、ストリーミングはただ一つのユーザー獲得・ロイヤリティーチャネルでしかないことだ。利益率がより高い各社エコシステムへ導く戦争...more
カテゴリー:

ウェブ広告事業を手掛ける、メディコム株式会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役:木村正晴)が、マーケティングアウトソーシングサービスを開始 - 02月17日(月)09:00 

ウェブ広告事業を手掛ける、メディコム株式会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役:木村正晴)は、マーケティングアウトソーシングサービスを、2020年2月14日(金)より提供開始します。
カテゴリー:

人とデジタルの“いいとこ取り”--「富士通マーケティングフォーラム」展示レポート - 02月17日(月)07:00 

「富士通マーケティングフォーラム 2020」が2月13日に都内で開催された。本記事では、約70種類に及ぶ展示の中から、特に目を引いた2つのサービスを紹介する。
カテゴリー:

SBIネオモバイル証券「ネオモバ」の評判は?メリット・デメリットも解説 - 02月16日(日)13:52 

SBIネオモバイル証券が始めた「ネオモバ」では、メジャーな共通ポイントであるTポイントを使って株式投資ができる上、1株単位からでもスマホだけで気軽に始めることができます。ネオモバは2019年4月10日の開業から2019年8月に10万口座を達成、2019年11月末には20万口座を突破し、すでに約1億8,000万ポイントのTポイントが投資に使われているなど、非常に注目されているサービスです。 この記事では、ネオモバのメリットやデメリット、実際の評判や口コミについてご紹介します。各社が提供しているポイント投資でどれを選べばいいかと悩んでいる方は、参考にしてみてください。 目次 ネオモバの「Tポイント投資」とは 1-1.Tポイント投資とは ネオモバのメリット 2-1.Tポイントを使って株式投資ができる 2-2.スマホで簡単に始められる!アプリも利用可能 2-3.少額で株式投資を始めることができる 2-4.毎月ポイントが貰える 2-5.現金を使わずに投資体験できる 2-6.1株からIPOに投資できる「ひとかぶIPO」 2-7.株の自動定期買付が100円から設定可能 ネオモバのデメリット 3-1.毎月200円(税抜)の利用料金がかかる 3-2.iDeCoは取り扱うが、NISAには対応していない 3-3.外国株は取り扱っていない ネオモバの評判・口コミ ネオモバを利用する際の注意点 5-1.金...more
カテゴリー:

イード---2Qは売上高が3.1%増、連結売上高は前年同期比較で過去最高を更新 - 最新株式ニュース - 02月17日(月)11:29 

<6038>  イード  778  -95イード<6038>は14日、2020年6月期第2四半期(19年7月-12月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比3.1%増の25.58億円、営業利益が同7.0%減の1.77億円、経常利益が同8.0%減の1.78億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同16.7%増の1.39億円となった。コンテンツマーケティングプラットフォーム事業(CMP事業)の売上高は
カテゴリー:

【矢野経済研究所マーケットレポート】2020 業界別企業業績データ「シェアードサービス」を発刊いたしました - 02月17日(月)09:30 

株式会社矢野経済研究所(本社:東京都中野区)では、下記の要領にて「2020 業界別企業業績データ『シェアードサービス』 ~規模/成長性/収益性/生産性~」を発刊いたしました。業界別企業業績データは、当社提携先である株式会社東京商工リサーチの企業データを活用した共同商品で、さまざまな業界別にシリーズで発刊いたします。本調査レポートでは、「シェアードサービス業界」への主要参入企業の業績合計等により「業界の規模感」を把握できます。また、シェアードサービス業界参入企業176社の企業データを掲載しているため「大手以外の参入企業の売上高や利益等」も把握できます。さらに、規模、成長性、収益性、生産性、総合指標等のランキングにより「経営指標の優良な企業」を把握でき、また、「業界平均と自社の経営指標を比較」することもできます。従来の当社市場調査資料と異なる利便性、メリット等を是非ご活用ください。発刊日:2020年1月22日体裁:A4 / 280頁定価:99,000円(本体90,000円 消費税9,000円)■掲載内容(一部)第1章 シェアードサービス業界 主要参入企業の業績分析1 データについて2 分析方法について3 シェアードサービス業界 主要参入企業の業績データ一覧4 シェアードサービス業界「売上高」規模推移5 シェアードサービス業界「営業利益」規模推移6 シェアードサービス業界「経常利益」規模...more
カテゴリー:

インフルエンサー を苛立たせる、専門エージェンシーの台頭:「人間味が感じられない」 - 02月17日(月)08:50 

企業とインフルエンサーを結びつけるマーケティングエージェンシーや、専用のネットワークが数々誕生している。だが、米DIGIDAYが取材したインフルエンサーたちは、インフルエンサーネットワークや、一部のインフルエンサーエージェンシーと組んでの仕事はやりにくい場合もあり、報酬や条件の交渉が難しいと語っている。 The post インフルエンサー を苛立たせる、専門エージェンシーの台頭:「人間味が感じられない」 appeared first on DIGIDAY[日本版].
カテゴリー:

【新商品】ヘアケアブランド「sugami(スガミ)」 - 02月17日(月)05:00 

■ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティング素髪の美しさを引き出し艶感のある健やかな髪に導く新ヘアケアブランド。価格はオープン。バラエティーストアの一部で販…
カテゴリー:

プロスポーツの未来語る 那覇でスポーツビジネスサミット - 02月16日(日)13:34 

 「プロスポーツと沖縄の未来」などをテーマにしたスポーツビジネスサミットが15日、那覇市のOKINAWA PORTAL那覇バスターミナル店で開催された。FC琉球の三上昴社長、琉球アスティーダの早川周作社長、沖縄市経済文化部観光振興課の宮里大八主幹らが登壇し、マーケティングの目線からプロスポーツについて熱く語った。...
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「マーケティング」の画像

もっと見る

「マーケティング」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる