「ママ自身」とは?

関連ニュース

【前編】10年以上前に不倫をした旦那。今でも旦那と揉めるたび不倫ネタを持ち出してしまう……  - 11月29日(日)13:45 

10年以上前に旦那さんが不倫をしていたというあるママがママスタコミュニティに投稿を寄せてくれました。離婚はしなかったそうですが、どうやら今でも許すことができないようです。 『不倫した旦那を、10年以上たっても責め続けている。毎日ではなく、ちょっと偉そうな態度を取ってきたときに、旦那がしてきたことを延々と説教してしまう。昔離婚しておけばよかったけれど、タイミングを逃した』 『当時、会社の女と本気不倫? 女には彼氏がいたけれど旦那はその女と結婚したいとまで言ってました。しかも不倫したのは嫁が家事をしないとか私のせいにされた。その時子供が病気して心臓に重い後遺症が残ったりしてた時期なので、後で考えたら更に有り得ないと思いました。その当時は本気で私が悪いみたいな感じで洗脳されてましたね』 旦那さんの態度に納得がいかないことが出てきたとき、いまだに昔の不倫のことを持ち出してしまうそうです。当時、だいぶひどい仕打ちを受けたようですので、ママも気持ちも分かる気がします。ママはあのとき離婚をしておけばよかったと後悔の気持ちもあるようですが……。 今からでも離婚をしたらママさん自身が楽になるのでは? 『うちは借金だったけれど、ずっと責めていた。はたから見ればモラハラという感じだったろうな。離婚したらお互い他人だし、もう責めることもないから楽になったわ』 『10年はさすがに……。許すつもりも修復する...more
カテゴリー:

【後編】10年以上前に不倫した旦那。今でも旦那と揉めるたび不倫ネタを持ち出してしまう……  - 11月29日(日)13:45 

10年以上前に不倫をした旦那さんをいまだに責めてしまうというママ。やり場のない気持ちにどう対処したらよいのでしょうか。 別問題が起こるたびに不倫を引き合いに出すつもり? 『傷なんて癒えないよ。私も8年前にそんなことがあったけれど、未だに思い出すし許せないと思うこともある。でもやり直すと決めた日から、この件についてはもう何も言っていない。別件で腹が立つこともあるけれど、それとこれとは別だし、そこを責めるのは違うと思うから』 『確かに旦那が悪いけれど、やり直すと決めたのに10年も事あるごとにネチネチ言われるお説教タイム、心が病むよ。家ですら安らげないなんて、私なら耐えられない』 ママは旦那さんの態度が腑に落ちないときには、過去の不倫のことを引き合いに出して怒りをぶつけてしまうそう。でもそのときに怒りを感じていることと、過去の不倫は関係がないことも多いですよね。そこに明確な線引きが必要だと考えるママたちもいました。 またママがずっと旦那さんに対する怒りが冷めないことから、これまでとはちょっと違う意見も出てきました。 まだ旦那さんへの愛情が残っているんだね 『まだ好きなのね』 『10年間責められるのは、逆に旦那のことがそれだけ好きということなんじゃない? 興味がなくなったらお金を稼いできてくれるATMと割り切れるし、責める労力を使うのも無駄に感じるはず』 旦那さんに怒りをぶつけるというこ...more
カテゴリー:

口が達者、情緒が不安定……。「反抗期は女の子のほうが大変」って本当?! - 11月26日(木)17:00 

親に反抗的な言動を見せることも多い「思春期」の子どもたち。「そんな時期だから」とは思いつつ、同じようにイライラしたりショックを受けたり……大変な思いをしながら対応しているママたちもいるのではないでしょうか? 息子なら許せることが、なぜか娘は許せない? ママスタコミュニテイにも「思春期のわが子の反抗がつらい」という投稿が、ときおりアップされます。当然ながらその子どもが男の子であることも、女の子であることもあります。一番大きいのは個人差というのが大前提としても、もしかしてその反抗に性差はあるのでしょうか? 『思春期の反抗期女子を育てるのって、やっぱりつらい? 忍耐力がいるよね』 大変さは同じでも、その中身に違いがあるのかも? 疑問を投げかけた投稿者さんは「女の子の反抗期はつらいもの」と考えているようです。 集まってきたコメントでも、「女の子の反抗期は大変」と同調する声が目立ちました。 『息子はやさしいのに、娘は「どうにかしちゃったんじゃない?」と思うくらい激しい。つらい』 『うちの娘が中学生のときは、毎日つらかった。高校生になった今もケンカすることはあるけれど、声を荒げることはない。当時は私もおかしかったんだわ。娘の言動にガマンができず、真っ向勝負しちゃってた。今は息子が中学生。反抗してきても、かわいくて仕方がない。許せてしまう』 娘さんも息子さんもいるママたちからのコメントです。そ...more
カテゴリー:

夫婦関係を良好に保つ秘訣!1番はやっぱり愛より……? - 11月23日(月)17:30 

突然ですが、旦那さんのことを愛していますか? この言葉に「ドキッ」としたママもいるかもしれませんね。恋人から夫婦になり、子どもが産まれ父と母になり……。結婚を機に夫婦ともにライフステージが大きく変化していきますよね。長年連れ添えばお互いのいい部分・悪い部分も見えてきてしまうのも仕方がないことではありますが、元はといえば赤の他人同士。考え方や捉え方の違いを感じることもあるでしょう。長い長い夫婦生活。できるだけ旦那さんとの関係は良好に保ちたいですね。 夫婦関係を良好に保つ秘訣とは? ママスタコミュニティには 『夫婦関係を良好に保つ秘訣をベスト3で教えて!』 というトピックが寄せられました。世のママたちの夫婦関係を良好に保つ秘訣とはいったい何なのでしょうか? ママたちのベスト3を集計を行い、上位5位を発表いたします。まずは5位から順に見ていきましょう。 【5位】距離感 『干渉しない』 『適度な距離感』 『干渉しすぎないだけで仲良し』 恋人同士だった頃なら少しでも一緒に居たいと思っていたママも少なくないはず。しかし生涯の伴侶となった今なら程よい距離感も必要かもしれません。ある意味「信頼している」と捉えることもできるでしょう。 【4位】妥協 『期待しない。期待しすぎない』 『とにかく諦めが肝心』 『期待値を下げる』 夫婦関係といわず、仕事や子育てに置いても必要な部分かもしれませんね。今は夫...more
カテゴリー:

【前編】偏差値が低い学校を希望する中3の息子。同僚やママ友から学校名を聞かれたら恥ずかしい…… - 11月22日(日)10:30 

子どもの受験、進学は、親を悩ませる大きな問題です。学校名を子どもの頭のよさの指標とする考え方は根強くあり、そのためどの学校に進学するのかということを本人以上に親や周囲が気にしすぎるということが起こります。ママたちが悩みを相談するママスタコミュニティに、こんな投稿がありました。 『中3の息子がいますが、成績が悪いです。高校は私立単願です。何校か見学に行きましたが、内申が少し足りないため、これからのテストで今以上に頑張ってもらうしかありません。今回、偏差値があまり高くない別の高校にも見学に行きました。学校の先生との面談で、その高校に入るための基準を全てクリアしたことがわかりました。本人も安心したのか、この学校がいいと言い出しました。今後の結果次第ですが、このままでいいのか、少し高い所に行かせるか悩んでいます』 今まだ成績が少し足りない学校よりも合格する確率の高い学校を選びたいと思うのは、子どもの心理としては当然のことでしょう。少しでも辛い思いをすることなく受験をクリアできるなら、それにこしたことはないのかもしれません。でも親としては、もう少し頑張って欲しいという気持ちになってしまうものです。 進学先によっては私が恥ずかしい…… 『勤め先では受験を経験した方ばかりで、きっと進学先を聞いてくると思うので、偏差値が低いと恥ずかしい気持ちもあります。周りの目もあり、少しでも高い高校へと思う気...more
カテゴリー:

旦那さんが大声で怒鳴り散らしてくる……。怒る理由がわからない!そもそもなぜ旦那さんはそんなに怒っているの? - 11月29日(日)13:45 

旦那さんについて、あるママから悩みの投稿がありました。 『妻に大声で怒鳴り散らす行動は、何が原因なんだろう? 妻を女性として見られなくなったから? 他に女ができたから? 離婚したいから? 性格が嫌いだから? 妻とは全く関係ない理由? 単なるストレス? 旦那は何かが壊れたみたいに怒りに震えて怒鳴り出すことがあります。30歳を過ぎてから10年くらいずっと。子どもにはしません。私にだけ。ずっと怒鳴りまくって大声を出して、顔が真っ赤になって手も震えていて苦しそう』 旦那さんが大声をあげて、投稿者さんを怒鳴り散らすそうです。しかし投稿者さんには旦那さんの怒りの原因がわからないので対処のしようがないのだとか……。投稿者さんの現状に他のママたちからはどんなコメントが寄せられたのでしょうか。 なぜ旦那さんは大声で怒鳴り散らすのか? 自分の方が立場が上だと思っている 『自分が上の立場だと思っているんだろうね。感情がおさまるまで怒鳴り散らして、自分は満足。相手の気持ちなんて考えない。うちの旦那もだよ』 旦那さんは投稿者さんよりも自分の方が立場が上だと思っているのではないか、とのコメントがありました。感情を剥き出しにして相手に怒鳴ることで旦那さん自身は満足感を得ているのかもしれません。自己中心的な考えもあるのでしょう。些細なきっかけでスイッチが入ると、投稿者さんのように怒鳴られる理由がわからないことも...more
カテゴリー:

小学4年生で初潮が来た!もう身長は伸びない?「思春期早発症」の疑いも? - 11月27日(金)17:00 

娘を育てるママであれば、「いつかこの子にも生理が来る」と心構えをしていることでしょう。なかなか来ないのも心配ですが、早すぎるのも心配ですよね。今回ママスタコミュニティに寄せられた投稿の内容は、その”早いほう”。「もう来ちゃった!」と驚くママのつぶやきでした。 小学4年生で生理が来た娘。今どきはこれくらいで普通なの? 『ませてるとは思っていたけど、まさか小学4年生で生理が来るとは……。今、身長140センチくらいなんだけど、もう伸びないんだろうな。お姉ちゃんがいるから本人はそれほど焦ってはいなくて、ナプキンの付け方も完璧でした』 お姉ちゃんがいるがゆえの”おませさん”かもしれませんが、当然ながら初潮の年齢とは関係がないでしょう。小学4年生といえば9歳〜10歳。初潮が来るのが特別に早いほうではないようで、ママ自身やその娘さんで「4年生(あるいはそのあたり)で来ました」という経験談が寄せられました。 『最近の子は早いのかな? とはいえ私も小学5年生くらいだった記憶がある。今3年生の娘がいるから、心の準備はしているよ』 『小学4年生なら、早い子は来ているよ。同じ4年生でも4月生まれがいれば、3月生まれもいるわけで。うちの子は4月生まれだし身長140センチあるから、いつ来てもいいように準備している。女の子同士でも「そろそろかもね」って、生理の話をしているみたい』 精神的にはまだ子どもでも、身...more
カテゴリー:

ワンオペ育児+介護の「ダブルケア」が辛すぎて限界……同じ境遇の人がしたこととは - 11月25日(水)23:30 

子育てと同時に親などの介護や世話を行う必要がある状況のことを俗に「ダブルケア」と言います。 平成28年の内閣府の調査によるとその人口は約25万人で、そのうち女性が占める割合は17万人と男性の約2倍の数値です。 参考:育児と介護のダブルケアの実態調査|内閣府男女共同参画局 実際に育児と介護を同時進行で抱えているママたちは、どう考えどのような生活しているのでしょうか。ママスタコミュニティには「ダブルケア」をするママからの投稿がありました。 『12歳、7歳、5歳の3人の子どもがいて旦那は単身赴任です。90歳の祖母が近所に住んでいて、3日に1度の買い物と祖母が自分でできないことを助けています。銀行や病院付き添いもします。ワンオペ育児に加えて介護の生活。もう限界です……』 投稿者さんの悲痛な叫びに、実際に介護を経験したことのあるママたちからアドバイスが寄せられました。 デイサービスやヘルパーさんに頼みたい。しかしヘルパーさんを拒む高齢者もいる…… 『それは大変だよー! 介護頼んだ方がいいよー』 『ヘルパーさんに入ってもらったら? 付き添いや買い物等をしてくれるよ。銀行だけは投稿者さんが付き添うことにして。介護認定してもらうと、週に何回かデイサービス行けるようになるかも』 投稿者さんのご両親は亡くなっているとのこと。まずは、介護保険を利用して公的な支援を受けてみてはどうか、というアドバイスで...more
カテゴリー:

「義実家の食事」は自分に合いますか?合わないとき、どうしますか? - 11月23日(月)11:00 

義実家に帰省すると、ママは何かと気を揉んだり、気を遣ったりするものですね。ママスタコミュニティでは先日、義実家に対するこんな不満が投稿されました。 『私には、義実家の食事が合わない。昼食はカレーライスのみ。夕食は、山盛りの唐揚げとご飯・味噌汁だけ。あるいは、お刺身とご飯・味噌汁とか……。副菜ナシってどうなの?』 義実家の”ご飯事情”に戸惑う嫁たち 食事は生活のキホンですから、食事スタイルが自分に合わないことは、ストレスのもとになるかもしれませんね。投稿者さんの義実家の食事の是非は、後ほど問うことにして……今回のトピックを受け、実は義実家の食事に不満があるというママから、数多くのコメントが集まりました。色々なパターンの義実家の”ご飯事情”をご紹介していきます! 「品数の少なさが不満」編 まずは投稿者さんと同じく、食事の品数が少ないことに戸惑うママたちの声です。 『うちも夫・私・小1の息子に、素麺3束のみだった。どう考えてもおかしいだろう……』 『私は、この暑いのに「おでん」だったよ! プラス白ご飯。おでんの具をよく集めたな。感心、感心!』 「量の多さに参ってしまう」編 息子夫婦が来るとなれば、お義母さんも気を遣ってくれるもの。品数の少ない食事とは対照的に、豪華で盛りだくさんな食事量に、「少し大変」という思いをもつママは多いかもしれませんね。 『うちは逆にモリモリ出される。品数が多す...more
カテゴリー:

体調が悪い私に旦那が言い放った「ハンバーグなんて肉こねて焼くだけでしょ?」。料理の手間をわかっていない旦那をどう思う? - 11月17日(火)11:00 

昨今話題になることも多い「手間をかけた料理を作るか作らないか論争」。一品作るのにどのくらいの手間や時間がかかっているかを理解していないにもかかわらず、「作るべき」という価値観を押し付けてくる人たちの存在が、世の女性たちの怒りを買っているようです。 今回は、ママスタコミュニティに寄せられたこちらの相談をピックアップしてみましょう。 『今朝、頭が痛かったので、旦那に「夜ご飯にお弁当買ってきてくれる?」って頼んだら、「えー!? 昨日ハンバーグ食べたいって言ったじゃん。ハンバーグなんて肉こねて焼くだけでしょ?」って言われました。どう思いますか?』 この相談にさまざまな反響が寄せられました。 そんなに簡単だと思うなら、自分で作れば? 体調が悪いと伝えているにもかかわらず「こねて焼くだけでしょ」なんて言われたら、「じゃあ自分で作れば?」という気持ちになりますよね。 『「こねて焼くだけだから自分で作れば?」と生のひき肉押しつけて』 『私なら作らない。料理しない人の発言だね。百歩譲ってこねて焼くだけだとしても、料理ってその後のボウルやフライパンの後片付けもだからね』 『愛情なくなる。作ってあげるだけ無駄。無理』 『作らない。「そんなに簡単に思ってるんならお前が自分で作れ」だわ』 『そんなこと言われたら意地でも作らないよ』 「大丈夫?」の一言も言えないような思いやりのない人に、どうして作ってあげ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ママ自身」の画像

もっと見る

「ママ自身」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる