「マスコミ」とは?

関連ニュース

【殺しの認証】Googleで瑞宝章を検索すると…!ネットで問われる「勲章」の意義 - 05月21日(火)18:26  newsplus

【殺しの認証】Googleで瑞宝章を検索すると…!ネットで問われる「勲章」の意義 2019/05/21 21日、令和初の叙勲受章者発表のニュースが報じられた。長年の功労を労い本来なら誉れ高い「勲章」受章者たちのニュースであるはずが、5ちゃんねるのニュース速報+ではスレ内の反応が普段とは違い刺々しいものに。 「殺しの認証を得た人が今年もこんなに」 「上級国民誕生だな」 これらの文言の指しているのはもちろん今年4月に起きた「池袋暴走事件」である。 自動車運転処罰法違反(過失致死)容疑の飯塚幸三容疑者(87)が、運転...
»続きを読む
カテゴリー:

世の中おかしな事だらけ 三橋貴明の『マスコミに騙されるな!』 第320回MMT対財務省(後編) - 05月21日(火)07:03 

財務省はMMT(現代貨幣理論)に対する「反論資料」において、前回(319回)の論点に加え、1つ、個人的に実に興味深いことを書いている。 筆者ら反・緊縮財政派は、日本銀行が日本政府...
カテゴリー:

忘れてはならない「日ロ悪化なら利するは中国」という不変の法則 - 05月21日(火)04:30 

北方領土「戦争奪還」発言で、野党6党により議員辞職勧告決議案が提出されたものの、今のところ頑として受け入れる意思がないことを表明している丸山穂高衆院議員。その進退ばかりに注目が集まっていますが、肝心の「日ロ関係」に及ぼしてしまった影響はどの程度のものなのでしょうか。日ロ関係に詳しい国際関係ジャーナリストの北野幸伯さんは、無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』で、両国間の関係に限らず、日本と米ロ中の国際的な緊張関係までも確実に悪化させた現状について、詳しく解説しています。 丸山穂高議員の発言と国益 丸山穂高さんの発言について、たくさん質問が届いています。 丸山さんは何をいったのか? 大騒ぎになっているので、皆さんご存知と思います。しかし、テレビを見てない人もいるかもしれません。一応、「どんな発言をしたか」、毎日新聞から引用しておきます。 丸山議員「戦争しないとどうしようもなくないか」 元島民との主なやりとり 毎日新聞 5/14(火)16:13配信   日本維新の会の丸山穂高衆院議員(35)=大阪19区=が国後島訪問中の11日夜、北方領土問題について元島民の男性に「戦争をしないとどうしようもなくないか」「(戦争をしないと)取り返せない」などと発言した問題。丸山議員と男性との主なやりとりは次の通り。   丸山氏「団長は、戦争でこの島(国後島)を取り返すのは賛成ですか、反対ですか」   ...more
カテゴリー:

OECD「日本の貧困格差は、先進国の中で高すぎる改善しろ」 日本政府「その計算方法は、日本では貧困では無い」 - 05月20日(月)23:54  poverty

格差・貧困に背を向けた結果、日本は「階級社会」に突入していた 橋本 健二早稲田大学教授 格差社会研究 「格差」は隠蔽されたか 格差拡大が話題になり始めたころ、政府、財界、そして一部のマスコミは、 躍起になって格差拡大の事実を否定しようとした。 最初の段階では、都合のいい統計データを示しながら、 「格差は拡大していない」と言い張った。 いくつもの指標が格差拡大を示していることを否定できなくなると、 「格差拡大は見せかけだ」と言いだした。 OECDが、日本の貧困率は先進国のなかで米国に次いで高い...
»続きを読む
カテゴリー:

【李氏朝鮮】いまさら政治家、官僚、財界、マスコミなど支配層の考えていることがわかった。李朝そのものだった。 - 05月20日(月)15:22  poverty

中国リスク警告へ米情報当局と財界・学界の会議、上院議員が招集 https://jp.reuters.com/article/usa-china-risk-idJPKCN1SQ05I ...
»続きを読む
カテゴリー:

NHKが受信料裁判で敗訴、都内のビジネスホテル相手に。東京地裁 - 05月21日(火)15:51 

NHKが東京・葛飾区にあるビジネスホテル「新小岩パークホテル」に対して受信料をめぐって訴えを起こした「受信料裁判」の判決が21日午後1時10分、東京地裁であり、NHKの請求を棄却するという判決が下され、NHK側が敗訴した。先の統一地方選で躍進した、政治団体「NHKから国民を守る党」の代表、立花孝志氏が自身のTwitterへの投稿で明らかにした。 NHK受信料裁判判決速報 主文 原告(NHK)の請求を棄却する。 訴訟費用は原告の負担とする。 また、NHKがホテル相手の受信料裁判で敗訴しました。 — 堺市長選挙に挑戦します政治家 立花孝志 NHKから国民を守る党【代表】 (@tachibanat) 2019年5月21日 NHKがまた敗訴しましたね。ほとんどマスコミは取り上げないので不思議なのですがw要するに放送法もおかしい所だらけですし、NHK自体も変な組織だということなのでしょう。#受信料 #NHK #NHKから国民を守る党またNHKがホテル相手の受信料裁判で完全敗訴しました。 https://t.co/3xI3DGfOug — RUPISU / 白岩和也 (@rupisuno) 2019年5月21日 ● 新小岩パークホテル公式HP この裁判に関して、まだNHKは報道していないと見られる。(随時更新) image by: Takkystock MAG2 NEWS
カテゴリー:

なぜマスコミは衆参ダブル選挙が「行われる方向」で報道するのか - 05月21日(火)04:45 

噂される今夏の衆参同日選を巡り、さまざまな報道を繰り広げるメディア各社。民主党結党において大きな枠割を担い、長く政界を分析し続けてきたジャーナリストの高野孟さんは、一連の流れや「衆院解散」についてどのような意見をお持ちなのでしょうか。メルマガ『高野孟のTHE JOURNAL』最新号に詳しく記されています。 大義も名分もない衆参同日選を囃し立てるマスコミの奇怪──この際「7条解散」の悪慣行を廃絶しよう! 「衆参同日選の可能性、高まる与野党双方の見方」(NHK 14日)、「憲法改正争点に、広がる衆参同日選の憶測」(産経新聞、16日)など、マスコミがこぞって同日選を煽るかのような報道を続けているのが奇怪である。いや、各メディアに言わせれば、与野党幹部がそれを口にするので“客観的に”報道しているだけなのだろうが、実際は各所の会見で「どうなんですか?」と水を向けているのは記者たちで、それで得た片言隻句を記事にして見出しを立てるから、政治家はまた翌日、何か言わなければならなくなる。 そりゃあ確かに同日選となれば、外交・内政・経済の何もかもが八方塞がりに陥っている安倍政権の一か八かの大ギャンブルで、一気に政権立て直しになるかもしれないし、崩壊・退陣に突き進むかもしれない大騒動になる。そうなれば面白いと思って煽っているのだろうが、ここは一つ踏みとどまって「こんな馬鹿げた解散で政治を弄んで国民を...more
カテゴリー:

【底辺閲覧注意】職業格付けしたったw Dランク以下の奴は生きてる価値ないぞ - 05月21日(火)03:59  livejupiter

S:大企業経営者、企業オーナー兼経営者、年収100万ドル以上の投資家 --社会の頂点、支配階級、資本家階級の壁-- A+:国会議員、高級官僚、5大商社、二大デベ、メガバン(企画)、大手コンサル、開業内科医、一流大学教授、二大航空パイロット、大手マスコミ A-:その他一流企業総合職、メガバン(ソルジャー)、勤務内科医、下っ端官僚、無名大学教授 --エリートの壁-- B:士業、無名大企業社員、大手一般職、歯科医師、コッパン、県庁職員、建築士、薬剤師(企業勤務)、研究員、地銀職員、地方議員 --準エリートの壁-- C:社畜、...
»続きを読む
カテゴリー:

職業格付けしたったw Dランク以下は生きてる価値ないぞ - 05月20日(月)16:19  livejupiter

S:大企業経営者、企業オーナー兼経営者、年収100万ドル以上の投資家 --社会の頂点、支配階級、資本家階級の壁-- A+:政治家、高級官僚、5大商社、二大デベ、メガバン(企画)、大手コンサル、開業内科医、一流大学教授、二大航空パイロット、大手マスコミ A-:その他大手企業総合職、メガバン(ソルジャー)、勤務内科医、下っ端官僚、無名大学教授 --エリートの壁-- B:士業、無名大企業勤務、大手一般職、歯科医師、コッパン、県庁職員、建築士、薬剤師(企業勤務)、研究員、地銀職員 --準エリートの壁-- C:社畜、市役所職員、...
»続きを読む
カテゴリー:

【揺れる景表法⑥ 二刀流の是非を問う】 ちぐはぐな「一体的運用」、景表法と健増法、処分に天地の差 - 05月20日(月)13:00 

 消費者庁が発足し、表示規制の各法が集まった弊害が「重畳」、規制の重複だ。各法律で規制対象や罰則が異なり、同じ違反行為でも処分の軽重が発生など法の下の平等に反する事例も起こる。規制サイドは複数の法律を巧妙に使い分け、「規制のための規制」が進行する危険性も高まる。特に健康食品の表示では、これがすでに現実だ。                                                                            ◇  「右手に景品表示法、左手に健康増進法。表示対策課は二本の刀を都合良く使い分けている」。公取委OBは食品の表示規制が二刀流となっていることに警鐘を鳴らす。  景表法は、「優良・有利誤認」、健増法は食品について「著しく事実に相違する表示」、「著しく人を誤認させる表示」を規制するが、対象や罰則は異なる。  なぜ、二つの法律で同じような規制が行われている...more
カテゴリー:

もっと見る

「マスコミ」の画像

もっと見る

「マスコミ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる