「ポルトガル」とは?

関連ニュース

ポルトガル指揮官、C・ロナウドの交代時の行動は「全く好きではない」も…解決済みと主張 - 12月06日(火)00:50 

 ポルトガル代表を率いるフェルナンド・サントス監督が、同国代表FWクリスティアーノ・ロナウドの振る舞いに言及した。5日にポルトガルメディア『A Bola』がコメントを伝えた。  C・ロナウドは2日に行
カテゴリー:

【サッカーW杯】日本代表、クロアチア戦のスタメンが発表! 史上最高位8強目指して堂安律、冨安健洋ら - 12月05日(月)22:36  mnewsplus

カタール・ワールドカップ(W杯)ラウンド16のクロアチア代表戦に先駆けて、日本代表のスターティングメンバーが発表された。 ドイツ代表、コスタリカ代表、スペイン代表と同居する極めて困難な組で首位通過という偉業を成し遂げ、ベスト16に進出した日本。目標に掲げるベスト8以上まであと1勝となっているが、ベルギー代表など同居した組をモロッコ代表に次ぐ2位で通過したクロアチアと決勝トーナメント1回戦で対戦する。 次なる決戦に向けて、森保一監督は前日会見で「総力戦、総合力で戦いたいです。120分の試合では6人の交代枠...
»続きを読む
カテゴリー:

C・ロナウド、サウジ1部アル・ナスル加入が決定的か…1月から2年半契約と西紙報道 - 12月05日(月)21:21 

 ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、アル・ナスル(サウジアラビア1部)への加入が決定的になったようだ。5日、スペイン紙『マルカ』が報じた。  C・ロナウドは先月13日、イギリス人ジャーナ
カテゴリー:

久保建英が“韓国の親友”と約束「ベスト8で会おう」W杯で日韓戦の実現なるか…“フォロワー爆増中”あのFWの意外なキャリアも - 12月05日(月)17:15 

結末は劇的だった。カタールW杯グループHの最終戦、決勝トーナメント進出が懸かったポルトガル戦は1-1のまま後半45分を迎えていた。もう1つの会場ではウルグアイがガーナを2点リードしていたため、このまま終わればグループステージ敗退。残されたアディショナルタイムは6分だった。
カテゴリー:

守田英正、クロアチア代表の中盤3選手を警戒「なかなか思考が読めないかもしれない」 - 12月05日(月)06:55 

 日本代表MF守田英正(スポルティング/ポルトガル)が、FIFAワールドカップカタール2022・決勝トーナメント1回戦(ラウンド16)のクロアチア代表戦に向けた意気込みを語った。  グループE初戦で強
カテゴリー:

クロアチア戦のスタメン、発表される 三苫、田中碧、久保、南野は干される - 12月05日(月)22:40  news4vip

フォーメーションは3-4-2-1になると見られており、ウイングバックを務めてきた伊東純也と長友佑都、ボランチの選手では遠藤航と守田英正。堂安律と鎌田大地がシャドー、前田大然が1トップに入ると見込まれる。 日本とクロアチアによるラウンド16の一戦は、日本時間5日24:00にキックオフ予定だ。 ■日本代表 先発メンバー ▽GK 12 権田修一(清水エスパルス) ▽DF 3 谷口彰悟(川崎フロンターレ) 16 冨安健洋(アーセナル/イングランド) 22 吉田麻也(シャルケ/ドイツ) ▽MF 5 長友佑都(FC東京) 6 遠藤航(シュト...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー/W杯】日本代表、クロアチア戦のスタメンが発表! 史上最高位8強目指して堂安律、冨安健洋ら - 12月05日(月)22:35  mnewsplus

12/5(月) 22:34配信 GOAL 日本代表、クロアチア戦のスタメンが発表! 史上最高位8強目指して堂安律、冨安健洋ら 日本のスタメンが発表(C)Getty images カタール・ワールドカップ(W杯)ラウンド16のクロアチア代表戦に先駆けて、日本代表のスターティングメンバーが発表された。 【テキスト】日本 vs クロアチア|LIVE速報予定! ドイツ代表、コスタリカ代表、スペイン代表と同居する極めて困難な組で首位通過という偉業を成し遂げ、ベスト16に進出した日本。目標に掲げるベスト8以上まであと1勝となっているが、ベルギー代表な...
»続きを読む
カテゴリー:

世界各国のレアな映画と解説はいかが? 東京外大、無料の企画を続々 - 12月05日(月)17:30 

 ウズベキスタン、インド、ポルトガル……。東京外国語大(東京都府中市)が年末にかけて、商業ベースに乗りにくい海外の映画8作品を無料で上映する。作品の背景を解説するトークも併せて開く。鑑賞して楽しんでも…
カテゴリー:

【サッカー】堂安は時速120キロで2位 1次リーグのシュート速度 ★2 - 12月05日(月)16:29  mnewsplus

【ドーハ共同】国際サッカー連盟(FIFA)は3日、1次リーグに関わる特徴的なデータを発表し、得点となったシュートの最高時速では日本の堂安律がスペイン戦で決めた一撃が120.04キロで2位だった。トップはメキシコのチャベスがサウジアラビア戦でマークした121.69キロ。  センサーチップが内蔵された大会公式球のデータに基づく。ポルトガルのロナルドがガーナ戦で蹴ったPKは117.39キロで4位、アルゼンチンのメッシがメキシコ戦で決めたミドルシュートは109.83キロで9位にランクされた。 https://news.yahoo.co.jp/articles/d4475a42...
»続きを読む
カテゴリー:

【W杯サッカー】日本代表からも選出! スペインメディアが「W杯GLの理想ベストイレブン」を発表! - 12月04日(日)13:28  mnewsplus

日本代表からも選出! スペインメディアが「W杯GLの理想ベストイレブン」を発表! フランス代表FWエムバペやブラジル代表MFカゼミロに、日本人アタッカーも並ぶ 12/4(日) 11:31配信 サッカー批評Web サッカー日本代表 撮影:中地拓也  現地時間の12月2日、カタールワールドカップのグループリーグ48試合が終わった。ベスト16が決定し、早くも3日にはベスト8を懸けた戦いが始まっている。 ■【画像】日本代表からも選出! スペインメディア『MARCA』が発表した「W杯GLの理想ベストイレブン」■  スペインメディア『マルカ』は、そ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる