「ポニーテール」とは?

関連ニュース

【歌手】藤あや子、ポニーテールのワンショルダードレス姿に「妖艶」「美麗でエレガント」 - 12月04日(金)21:29  mnewsplus

12/4(金) 21:15 スポーツ報知 藤あや子、ポニーテールのワンショルダードレス姿に「妖艶」「美麗でエレガント」 藤あや子  歌手の藤あや子(59)が4日、自身のインスタグラムを更新し、ドレス姿を披露した。  藤はハッシュタグを使い「#収録」「#bs朝日」「#人生歌がある」と歌番組の収録に臨んだことを報告。髪をポニーテールのように一つにまとめ、ラメが輝く赤色のワンショルダードレスでピースサインする姿を投稿した。  コメント欄にはフォロワーから「これはまた艶やかな衣装」「大好きです」「華やかなドレス...
»続きを読む
カテゴリー:

【タレント】後藤真希 ポニーテール&艶メイクの「インスタ写真」披露 「江戸川区の天使!」と反響 - 12月01日(火)18:21  mnewsplus

 タレントの後藤真希(35)が1日までに自身のインスタグラムを更新し、ポニーテール姿を披露した。  「撮影終わりにカメラマンさんにインスタ写真撮ってもらえますか?ってお願いしたらOKもらえたよ」と、髪を後ろに束ねたヘアアレンジと、全体をブラウン系で統一したコーデを組み合わせた1枚をアップ。着用しているアウターは「大きめアウター」、メイクは「艶メイク」と説明した。  コメント欄には、出身地と掛け合わせて「江戸川区の天使!」と称する書き込みや、「ヘアセットもメイクもめっちゃ可愛い」「暖かそう」「江戸川...
»続きを読む
カテゴリー:

【女優】#橋本環奈 の制服姿が可愛すぎると話題!ドラマ『ルパンの娘2』オフショットに注目 #はと - 11月20日(金)02:02  mnewsplus

現在、深田恭子さん主演のドラマ『ルパンの娘』に北条美雲役で出演している女優の橋本環奈(はしもと・かんな)さん。橋本さんは深田さん演じる泥棒一家「Lの一族」の娘・三雲華のライバルとなる探偵一家・北条家の娘役を演じており、その「京都弁」を使った演技でも注目を集めています!また、作中では中学生時代の役にも挑戦し、制服姿の違和感のなさが「似合いすぎ!」と、こちらも話題を呼んでいる橋本さん。今回は、そんな橋本さんの可愛すぎる制服姿をチェックしてみました♪ ■中学生役のセーラー服姿が「違和感なさすぎ!」と話...
»続きを読む
カテゴリー:

【フジ渡邊渚アナ】「飛び出るGカップバスト」インスタ写真が話題も見納めの危機!? #はと - 11月18日(水)18:56  mnewsplus

 11月16日、フジテレビの渡邊渚アナが、自身のインスタグラムを更新した。渡邊アナは今回、ニットワンピース姿を披露したという。 「渡邊は、インスタにて《今日の衣装は、今シーズン初のニットワンピースを着ました(ただ今日は暖かかったですね笑) 首元が詰まってたので、髪の毛はゆるく低めなポニーテールでスッキリと!どんな服装や髪型が似合うのか研究中です》と解説し、青系のニットを着た写真をアップしました。するとファンから『めちゃめちゃ可愛いです』『キュンです』と称賛の声が集まっています」(芸能記者)  そ...
»続きを読む
カテゴリー:

『極主夫道』のコミカル演技で注目を集めるミュージカル界の王子・古川雄大の“原点”とは?【連載PERSON vol.16】 - 12月03日(木)19:46 

人生に影響を与えたテレビ番組を軸に、出演作品の話題からその人のパーソナルな部分にも迫るインタビュー連載「PERSON~人生を変えたテレビ番組」vol.16は、ドラマ『極主夫道』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週日曜22:30~)で酒井タツキを演じている古川雄大さんが登場します。古川さんは、2007年に俳優デビューし、『エリザベート』『ロミオ&ジュリエット』『モーツァルト!』など、数々の有名ミュージカルに出演。近年では、ドラマ『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』(日本テレビ系)や映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』など、映像作品にも多数進出しています。『連続テレビ小説 エール』(NHK)では、“ミュージックティーチャー”こと御手洗清太郎をコミカルに演じて話題を集めました。そんな古川さんが『極主夫道』で見せているのは、元・極道で主夫の龍(玉木宏)をかき乱す、どこか憎めない警察官。コンビを組む佐渡島幸平(安井順平)とのやりとりは、物語のスパイスとして重要なシーンを担っています。今回は、プリンス系から、酒井のようなユニークな人物まで、幅広い役どころを演じ分ける古川さんの原点をお聞きしました。――好きだったテレビ番組を教えてください。『お金がない!』『妹よ』『青い鳥』『ランチの女王』など、幼い頃からドラマは見ていました。あと、学校から帰ると『天才てれびくん』を見るのが定番になっていま...more
カテゴリー:

柴咲コウが10歳から35歳へ変化?「35歳の少女」ヘアメイクの秘密を公開! - 11月26日(木)18:16 

次回 11月28日(土)よる10時 第8話が放送の日本テレビ系土曜ドラマ「35歳の少女」。不慮の事故により10歳で突然長い眠りにつき、25年ぶりに目覚めた主人公・望美(柴咲コウ)。外見は35歳、中身は10歳のままだった少女の成長と葛藤を描き、第7話ではついに心も大人へと急速に成長を遂げ、望美の心が年齢に追いついた。少女から大人の女性へと変化してきた望美のビジュアルを作り上げたのが、本作で柴咲のヘアメイクを担当する新井はるかさん。望美の成長に沿って絶妙に計算されたヘアメイクの秘密とは!?新井さんのインタビューをお届け。Q.10歳の望美はツインテールが印象的でしたね。A.まず10歳の頃は、回想シーンで登場する小学生の望美とリンクさせた部分を残したいという話があったので、見た目で分かりやすく髪をツインテールにしました。メイクに関して言うと、コウさんはもともとお肌が綺麗なのでそれを生かしつつ、化粧感を出さないようにしています。3話くらいまでは10歳のイメージに近い雰囲気にしているので、実はほぼベースくらいしか塗っていなくて、カラーも一切のせていないんです。10歳から中学生くらいまでは地を生かした可愛らしさで、表情や仕草をコウさんがすごく素敵に演じているので、こちらが特別にやったということはなかったですね。※画像:ツインテールの望美(第2話より)Q.第5話くらいまでは、メイクより髪型の変化が...more
カテゴリー:

『極主夫道』古川雄大、演じる天然警察官に「冷静に見ると一番の悪人。一番ツッコむべき人(笑)」 - 11月19日(木)19:11 

玉木宏さんが主演を務める日曜ドラマ『極主夫道』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週日曜22:30~)の第7話が11月22日に放送されます。裏社会に数々の伝説を残した最凶の極道“不死身の龍(玉木)”が極道から足を洗い、専業主夫の道を歩む日常をコミカルに描く本作。龍が暮らす街の安全を守る警察官・酒井タツキを演じているのが、ミュージカル界のプリンスとして華麗な経歴を持つ古川雄大さんです。舞台では容姿端麗でスマートな役を演じることが多く、“完璧”なパブリックイメージがある古川さんですが、酒井は少し天然で早とちりな一面もある青年。時には物語の方向性を左右する動きを見せる彼を、どんな思いで演じているのか? 古川さんにお話を聞きました。――酒井を演じてみての感想を教えてください。酒井は龍さんがいる街に新しく赴任してきた警察官で、情熱はすごくあるんですけど、どこか臆病で弱虫な部分があって、とにかく純粋なんです。だから物事を大げさに捉えて周りを巻き込んでしまい、物語をどんどん悪い方向に進めてしまうキャラクターだなって思っています(笑)。安井順平さん演じる佐渡島(さどしま)さんと、いいコンビでやらせていただいていますが、いつも“さどじま”さんと言い間違えていて、それは「最終回まで言い間違えよう」という話になっています(笑)。コメディは舞台で1度やったことがある程度で、なかなか携わる機会がありませんでした。...more
カテゴリー:

「ポニーテール」の画像

もっと見る

「ポニーテール」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる