「ポスト安倍」とは?

関連ニュース

次の質問どうぞ、河野外相「傲慢答弁」の波紋 しぼむ期待、「ポスト安倍」は石破氏が有利に | 国内政治 | 東洋経済オンライン - 12月15日(土)06:00 

「ポスト安倍」を目指すとされる河野太郎外相の記者会見での対応が、国会だけでなくメディアでも炎上して…
カテゴリー:

「ポスト安倍」 足場作り模索 「選挙考えれば本命」と進次郎氏への期待も - 12月11日(火)21:50 

 安倍晋三首相(自民党総裁)の後継を狙う「ポスト安倍」候補たちが再び足場作りを模索している。9月の党総裁選で善戦した石破茂元幹事長は、党員票で健闘した地域で選挙応援。出馬を見送った岸田文雄政調会長も地方行脚で対抗するなど、当面は来年の統一地方選、参院選をにらんで存在感発揮を図る。ただ、どの候補も総裁
カテゴリー:

【ポスト安倍】菅官房長官が浮上…入管法改正ゴリ押しの菅長官に、安倍首相が警戒 - 12月06日(木)09:23  seijinewsplus

 臨時国会最大の懸案事項となっている「入管法改正案」を衆院で強行可決させると、安倍晋三首相はG20の開催されるアルゼンチン・ブエノスアイレスへ飛び立った。  弱小野党の下、国会審議は安倍首相の外交日程を優先して決まる。日露首脳会談で1956年の日ソ共同宣言を基礎に平和条約交渉を加速させることでプーチン大統領と合意し、「二島先行返還論」が浮上してきたことも影響したのか、このところ内閣支持率も上昇傾向だ。  そんな安倍首相が胸の内に抱える心配事は、首相官邸で存在感と権力掌握を強める菅義偉官房長官だという...
»続きを読む
カテゴリー:

【ポスト鳩山】石破茂「韓国では地方創生がテーマ。招待を受けておいて領土の話、そんな無礼なこと」 - 12月04日(火)17:48  seijinewsplus

石破氏の早大講演には約400人の学生が集まった=11月30日 自民党の石破茂元幹事長が11月30日夜、東京の早稲田大学で講演した。テーマは「未来を担う君たちに」。 韓国最高裁による自称・徴用工をめぐる異常判決などで、未来の見えない日韓関係にも触れたが、疑問を感じる発言もあった。 講演後、記者は外交姿勢や「ポスト安倍」候補としての覚悟、保守系野党の「石破氏擁立論」などについて直撃した。  韓国が不法占拠する島根県・竹島については、「日本人は領土への感覚が鋭敏ではない。『韓国の主張は間違いだ』...
»続きを読む
カテゴリー:

竹島領有権、強く主張せず…石破茂氏を直撃「領土の話なんて無礼なことができるか!」 - 12月03日(月)20:21 

 自民党の石破茂元幹事長が11月30日夜、東京の早稲田大学で講演した。テーマは「未来を担う君たちに」。韓国最高裁による自称・徴用工をめぐる異常判決などで、未来の見えない日韓関係にも触れたが、疑問を感じる発言もあった。講演後、記者は外交姿勢や「ポスト安倍」候補としての覚悟、保守系野党の「石破氏擁立論」などについて直撃した。
カテゴリー:

【“質問無視”連発】河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々 - 12月14日(金)12:08  seijinewsplus

 ロシアとの平和条約締結を巡る記者の質問に対し「次の質問どうぞ」と4回も連発し、回答拒否した河野太郎外相。野党時代には、「質問に答えて下さい!」「答弁になっていない!」と国会で大臣を徹底追及していたクセに、自分が大臣になった途端、ダンマリとはフザケている。  ロシアメディアにまで「バカげた子供の遊び」とバッサリ切り捨てられていたが、「バカげて」いるのはメディア対応だけじゃない。政治資金の使途も実に「バカげた」ものだった。日刊ゲンダイは河野外相が代表を務める資金管理団体「河野太郎事務所」の政治資...
»続きを読む
カテゴリー:

【産経新聞】記者が選ぶベスト政治家・オブ・ザ・イヤーは……ジャジャジャジャーン「安倍晋三首相です」なおダントツ - 12月11日(火)15:49  newsplus

【政治デスクノート】ネット本C政治家オブザイヤー  平成30年も残りあとわずか。この一年を振り返ると、森友・加計学園問題で揺れた通常国会に始まり、出入国管理法改正案をめぐり与野党が激しく対立した臨時国会で終わった感がある。その他、さまざまな出来事があった今年、最も輝いていた政治家は誰なのか-。本紙政治部の記者にアンケートを実施し、「政治家オブ・ザ・イヤー2018」が誰かを探ってみた。 激動する国際情勢の中で  結果から書くと、安倍晋三首相(64)がダントツだった。  今年のユーキャン新語...
»続きを読む
カテゴリー:

ポスト安倍首相に菅官房長官が浮上…入管法改正ゴリ押しの菅長官に、安倍首相が警戒 - 12月05日(水)21:00 

安倍晋三首相と菅義偉官房長官(写真:日刊現代/アフロ)  臨時国会最大の懸案事項となっている「入管法改正案」を衆院で強行可決させると、安倍晋三首相はG20の開催されるアルゼンチン・ブエノスアイレスへ...
カテゴリー:

【ポスト鳩山】石破茂氏「韓国では地方創生がテーマ。招待を受けておいて領土の話、そんな無礼なこと」 - 12月04日(火)08:09  news

石破氏の早大講演には約400人の学生が集まった=11月30日 自民党の石破茂元幹事長が11月30日夜、東京の早稲田大学で講演した。テーマは「未来を担う君たちに」。 韓国最高裁による自称・徴用工をめぐる異常判決などで、未来の見えない日韓関係にも触れたが、疑問を感じる発言もあった。 講演後、記者は外交姿勢や「ポスト安倍」候補としての覚悟、保守系野党の「石破氏擁立論」などについて直撃した。  韓国が不法占拠する島根県・竹島については、「日本人は領土への感覚が鋭敏ではない。『韓国の主張は間違いだ...
»続きを読む
カテゴリー:

竹島領有権、強く主張せず…「地方創生で韓国に招待された。領土の話なんて無礼なことができるか!」 大丈夫?“ポスト安倍”石破茂氏を直撃 - 12月03日(月)07:30 

 自民党の石破茂元幹事長が11月30日夜、東京の早稲田大学で講演した。テーマは「未来を担う君たちに」。韓国最高裁による自称・徴用工をめぐる異常判決などで、未来の見えない日韓関係にも触れたが、疑問を感じる発言もあった。講演後、記者は外交姿勢や「ポスト安倍」候補としての覚悟、保守系野党の「石破氏擁立論」などについて直撃した。
カテゴリー:

もっと見る

「ポスト安倍」の画像

もっと見る

「ポスト安倍」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる