「ボンネット」とは?

関連ニュース

【自動車】スズキ、新型「ジムニー」「ジムニー シエラ」7月デビュー決定 - 06月18日(月)16:51  bizplus

スズキは6月18日、新型軽4輪駆動車「ジムニー」と、新型小型4輪駆動車「ジムニーシエラ」のデビューが7月となることを明らかにした。  ジムニーは1970年に発売されて以降、世界累計で285万台を販売。今回で4代目となる新型ジムニーはこれまでの「ラダーフレーム」「エンジン縦置きFRレイアウト」「副変速機付パートタイム4WD」「3リンクリジットサスペンション」を継承。さらに予防安全技術「スズキ セーフティ サポート」を搭載する。  エクステリアは、無塗装の前後バンパーとスクエアな形が特徴。加えて、新型ジムニーシエ...
»続きを読む
カテゴリー:

【車】スズキ、ジムニー 20年ぶりのフルモデルチェンジ!2018年7月発売 - 06月18日(月)12:17  newsplus

新型ジムニー(4代目) ■スズキ ジムニーがいよいよフルモデルチェンジ スズキは、軽自動車「ジムニー」と乗用車「ジムニーシエラ」を20年ぶりにフルモデルチェンジし、2018年7月に発売する。発売に先立ち、新型ジムニーのティザーサイトが公開された。 >>よりワイルドになった!スズキ 新型ジムニー・新型ジムニーシエラの画像を見る https://autoc-one.jp/news/5002267/photo/ 1970年に登場した初代ジムニーは、軽自動車唯一の4WDオフローダーとして独自の地位を築いてきた。現行モデル(3代目)は1998年10月に発売。ス...
»続きを読む
カテゴリー:

ボンネットの色が違う車に乗ってるやつは100%車カス - 06月17日(日)07:12  news

チタンにカーボン! クルマ好きが心を奪われる素材のルーツとは https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180616-00010003-wcartop-ind 多くのクルマ好きは機械が好きであり、先端技術が好きで高機能なものに惹かれる。そうした人の特徴に、新しい素材に弱いというのがある。新しい素材とは簡単にいえば軽くて強いもの(+耐熱性)だ。その代表がCFRP=「炭素繊維強化プラスチック」、いわゆるカーボンファイバー。炭素繊維のルーツは、19世紀にあのエジソンが作った電球のフィラメント(日本の真竹)。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

新幹線が人はねる…JR西が会見 経緯は? 6/15 21:35更新 - 06月15日(金)21:35 

14日、山陽新幹線「のぞみ」が人をはねボンネットが破損した事故で、運転士が異音に気づきながら、指令所に報告をせず走行していたことがわかった。15日の午後にはJR西日本が会見を行った。会見では何が語られたのか?事故の経緯を解説する。
カテゴリー:

新幹線人身事故、“異音”知りながら運行続ける - 06月15日(金)18:51 

 新幹線が人をはね、ボンネットが破損した事故。運転士は、衝突音、異常な音に気づきながらも走行を続けていたことが分かりました。大きな事故につながりかねないこの判断、JR西日本は会見で、どう説明したのでしょうか。
カテゴリー:

【車】スズキ、ジムニー 20年ぶりのフルモデルチェンジ!2018年7月発売★2 - 06月18日(月)14:33  newsplus

新型ジムニー(4代目) ■スズキ ジムニーがいよいよフルモデルチェンジ スズキは、軽自動車「ジムニー」と乗用車「ジムニーシエラ」を20年ぶりにフルモデルチェンジし、2018年7月に発売する。発売に先立ち、新型ジムニーのティザーサイトが公開された。 >>よりワイルドになった!スズキ 新型ジムニー・新型ジムニーシエラの画像を見る https://autoc-one.jp/news/5002267/photo/ 1970年に登場した初代ジムニーは、軽自動車唯一の4WDオフローダーとして独自の地位を築いてきた。現行モデル(3代目)は1998年10月に発売。ス...
»続きを読む
カテゴリー:

仮想敵はパナメーラ──BMWコンセプトM8グランクーペ - 06月17日(日)12:00 

2018年6月に開催されるル・マン24時間レースの決勝前夜にアンベールされるBMW『8シリーズ クーペ』。「8」という数字からわかるように、BMWの頂きに立つ一台である。すでに東京モーターショーではコンセプトモデルが発表されていたが、ついに市販車としてその姿を現すことになった。じつは、その派生モデルで、4ドアの『8シリーズ グランクーペ』も開発が進められている。これは『4シリーズ グランクーペ』『6シリーズ グランクーペ』に続く第三の4ドアクーペだ。ジュネーブモーターショーでは、『8シリーズ・グランクーペ』に先駆けて『コンセプトM8グランクーペ』が公開され、大きな注目を浴びた。 ライバルはポルシェやアストンマーチン、プレミアム4ドアクーペに参戦せよ 順序としては、違和感を覚える。まず『8シリーズ グランクーペ』のコンセプトモデルが公開され、それから『コンセプトM8グランクーペ』なのではないかと。 「M」は、「BMWモータースポーツ」に源流を持つBMW M社が開発を手がけるスペシャリティモデル。レーシングマシンのDNAを受け継ぐハイパフォーマンスカーだけに与えられる。そのMの名を冠した『コンセプトM8グランクーペ』を『8シリーズ グランクーペ』に先駆けて発表した理由は、どこにあるのか。 『8シリーズ グランクーペ』は4ドアクーペである。SUVに続く潮流となりつつある4ドアクーペ...more
カテゴリー:

JR西「安全性向上に努めたい」新幹線事故 6/16 1:51更新 - 06月16日(土)01:51 

山陽新幹線「のぞみ」が14日、人をはねてボンネットが破損した事故を受け、JR西日本が会見を行い、謝罪した。
カテゴリー:

衝突の瞬間、強い揺れと「カランコロン...」 乗客「あの音は忘れられない」 - 06月15日(金)19:48 

「カランコロンと駆け抜けて行きました」。山陽新幹線の博多発東京行き「のぞみ176号」が人にぶつかり、ボンネットが破損した事故で、先頭車両の乗客がJ-CASTニュースの取材に応じた。
カテゴリー:

新幹線ボンネット破損 死亡は52歳男性介護士 - 06月15日(金)18:25 

新幹線ボンネット破損 死亡は52歳男性介護士
カテゴリー:

もっと見る

「ボンネット」の画像

もっと見る

「ボンネット」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる