「ボルダリング」とは?

関連ニュース

東京五輪新競技・スポーツクライミング 楢﨑智亜の背中には「羽が生える」? - 09月16日(水)12:36 

9月16日(水)日本テレビ系で放送の「スッキリ」では、東京オリンピックからの新競技・スポーツクライミングの金メダル候補 楢﨑智亜選手を特集。東京オリンピックでのスポーツクライミングは3種目の総合力で争われる、複合=「コンバインド」。その中身は、15mの壁をどれだけ早く登れるかタイムを競う「スピード」、制限時間内に決められたコースを攻略する「ボルダリング」、制限時間内にどこまで登れるか到達点の高さを競う「リード」だ。スポーツクライミングは種目ごとに選手の得意不得意が分かれるケースが多いが、楢﨑選手は昨年8月の世界選手権で、スピード2位、ボルダリング1位、リード2位。まさに総合的な強さを見せ優勝!東京オリンピック代表に内定した。■遊びから生まれた技「トモアスキップ」世界選手権の楢﨑選手のパフォーマンスの裏には、様々な強さの秘密が。 まずは「スピード」。スタート直後にホールドを飛ばして登る、自身の名前が付いた独自の技「トモアスキップ」が特徴だ。序盤のホールドを二つ飛ばすことで「0.5秒くらい早くなる。もともとは(スタート直後は)左に行って右に戻るという動きだったんですが、体が左に行かない分、まっすぐぶれずに登れるというメリットがあります」と楢﨑選手。もともとは「遊びから生まれた」というこの技。「練習中に、ここからここを飛ばせたら面白いよね、みたいな感じで始めました」と楢﨑選手は語る。さら...more
カテゴリー:

「ボルダリング」の画像

もっと見る

「ボルダリング」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる