「ペーパーレス化」とは?

関連ニュース

リコーなど複合機5社、1.6万人削減 コロナで需要減 - 12月03日(木)23:19  newsplus

新型コロナで複合機の市場縮小は加速している リコーやキヤノン、米ゼロックスなど複合機大手5社が1~9月、海外を中心に従業員を約1万6千人削減したことが分かった。ペーパーレス化が進む中、新型コロナウイルスの影響で在宅勤務が広がり、販売や保守サービスが低迷した。好調な家庭用プリンターに注力するが、複合機の収益悪化を補えない。新型コロナで市場縮小は加速しており、一層の構造改革を迫られる可能性がある。 削減数は5社の全従業員の4%、事務機器事業の約7%にあたる。東京商工リサーチの調査では、10月29日までに国内の上...
»続きを読む
カテゴリー:

三井情報、三井物産の国内拠点向け基幹システムを1インスタンスに統合 - 12月02日(水)11:00 

2020年12月2日 三井情報株式会社 SAPジャパン株式会社  三井情報株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小日山 功、以下 三井情報)は、三井物産株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:安永 竜夫、以下 三井物産)の基幹システムをSAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木 洋史、以下 SAPジャパン)が提供するSAP® ERP から、ERPスイート「SAP S/4HANA®」へ移行する大規模プロジェクト(以下 本プロジェクト)を完了しました。本プロジェクトでは三井物産の国内で利用していた2つのインスタンスを統合し、動作環境をパブリッククラウドのMicrosoft Azureへ移行しています。三井情報はSAPが提供する最上位サポートサービス SAP MaxAttention™と共に本プロジェクトに着手し、新しい基幹システムは2020年9月から本番稼働を開始しています。    三井物産は自社のデジタルトランスフォーメーション(以下 DX)を推進する中で、2027年のSAP ERP製品保守期限の到来に備えて、いち早くSAP ERPからSAP S/4HANAへの移行に取り組んできました。今回のプロジェクトではSAP S/4HANAへのコンバージョンに加え、攻めのDXに向けて基幹システムの運用にかかるコス...more
カテゴリー:

【12月16日(水)ウェビナー】紙帳票のDX!急速に迫るデジタル化への対応方法~紙帳票処理業務のデジタルトランスフォーメーション~ - 11月30日(月)11:00 

TISは12月16日(水)にウェビナー、「紙帳票のDX!急速に迫るデジタル化への対応方法~紙帳票処理業務のデジタルトランスフォーメーション~」を開催します。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー申し込み: https://www.tis.co.jp/seminar/seminar/aiocr_20201216.htmlーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー新型コロナウイルス感染症の影響から、民間企業・官公庁において「出社」を前提とした「紙の書類」の業務に対する課題が浮かび上がっています。しかし課題が明確になった今こそ、単なるペーパーレス化だけではなく、「紙の書類」の業務プロセス全体をデジタルトランスフォーメーションするチャンスです。これにより「働き方改革」だけでなく、「コスト削減」や「生産性改善を」実現できます。本ウェビナーでは、「紙の書類」業務のデジタルトランスフォーメーションを実現するための「紙帳票デジタル化トータルサービス」を紹介するとともに、投資効果を最大化するアプローチについて、銀行与信業務やシェアードサービス業務などの具体例を交えて詳しく解説します。◇こんな方にオススメ「紙帳票」業務を早急にデジタル化したいと考えている方AI-OCRなどの最新テクノロジーをどのように活用したら良いか分からない...more
カテゴリー:

【矢野経済研究所プレスリリース】来店型保険ショップ市場に関する調査を実施(2020年)~2019年度の来店型保険ショップ市場は前年度比13.9%減の1,819億円の見込~ - 11月26日(木)13:00 

株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内の来店型保険ショップ市場を調査し、市場の動向、市場規模(新契約年換算保険料)、新規契約件数、将来展望を明らかにいたしました。1.市場概況2016年の改正保険業法施行以来、乗合保険代理店である来店型保険ショップ業界は大きな転換点を迎え、専業の大手来店型保険ショップ経営企業の多くで生命保険会社との協業や、地元有力地方銀行や有力証券会社との業務・資本提携が進んだ。2017年度は、標準利率の引下げを背景とした一部保険商品の販売停止や保険料の値上げなどの逆風にさらされる一面もあったが、資産形成タイプや生前給付タイプの販売拡大などにより、2017年度の来店型保険ショップの市場規模(新契約年換算保険料)は1,994億円と拡大し、また、新規契約件数は196万件となった。2018年度も依然、潜在余地は高く市場規模の増加が続いたものの、若干ながら来店顧客数の減少による店舗数減少が影響し、2018年度の市場規模を前年度比5.9%増の2,112億円、新規契約件数は208万件と推計した。2019年度は店舗数減少などからの縮小に加え、2020年初頭からの新型コロナウイルス感染拡大で店舗の一時閉鎖、営業時間短縮、外出自粛による来店顧客数減少などの影響が起きている。一方で、Web相談の導入が奏功した企業もあるものの、全般的には顧客の戻りは厳しく、2019年度...more
カテゴリー:

【中古スポーツ・アウトドア専門のトレファクスポーツ】 サステナブルな社会の実現に向けて不用になったテントをエコバッグにリメイク!思い出のキャンプギアの素材を生かし世界に一つだけのエコバッグをプレゼント - 11月20日(金)14:00 

株式会社トレジャー・ファクトリー(東京都千代田区 代表取締役社長:野坂 英吾)が運営する中古スポーツ・アウトドア専門業態「トレファクスポーツ」は、SDGsの取り組みの一環として不用になったテントやタープから作るリメイクエコバッグをプレゼントする企画を、11月20日(金)より開催いたします。■ Withコロナで高まるキャンプ需要 思い出のテントをエコバッグにリメイクしプレゼント昨今、コロナ禍のレジャーとしてキャンプニーズが高まり、一人で楽しむソロキャンプやグループでテントを一人一張りするソログループキャンプなど、Withコロナ時代だからこその楽しみ方でキャンプが注目されています。トレファクスポーツでは、一点モノを扱うリユースショップならではの視点で、世界に一つしかない一点モノのエコバッグ制作を企画しました。キャンパー向けのサステナブルな取り組みとして、思い出の詰まった愛用テント・タープを募集し、それを素材にリメイクエコバッグを制作・プレゼントする取り組みを実施いたします。キャンプを始めた当時に初めて自分用に買ったタープ、壊れてしまったけど捨てられないテント等、皆様の思い出の詰まった愛用のテントやタープをアップサイクルすることで、形を変えても持ち続けられるように新たな価値を宿しプレゼントいたします。 ◆エコバッグプロジェクト特設サイト  https://sports.treasure-...more
カテゴリー:

【12月10日(木)】 経理業務のペーパーレス化でニューノーマル時代を乗り切ろう!! ~SuperStreamで実現する「6つ」のポイントと他社取組み事例のご紹介~ - 12月03日(木)11:00 

TIS株式会社(以下、TIS)は、2020年12月10日(木)にTIS主催にて「経理業務のペーパーレス化でニューノーマル時代を乗り切ろう!!」と題したウェビナーをスーパーストリーム株式会社(以下、スーパーストリーム)と共同で開催いたします。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーお申込み: https://www.ess.tis.co.jp/superstream_20201210_LPーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー新型コロナウィルスの影響により、働き方のあるべき姿が大きく変化しつつあります。一方経理業務においては、請求書や捺印対応等のアナログ業務がいまだに多いため、中々テレワークに対応した働き方改革へ舵をきることが難しい状態です。その背景を踏まえ、スーパーストリームとTISが共同で経理業務のペーパーレス化をテーマにオンラインにてセミナーを開催いたします。スーパーストリームからは「ペーパーレス化を実現するための「6つ」のポイント」と題して、『SuperStream-NX』製品をデモンストレーションを交えつつ、よりペーパーレス化を推進するための今後の追加機能についてご紹介、TISからはペーパーレス化/テレワーク化を目的に『SuperStream-NX』+経費精算クラウ...more
カテゴリー:

【特別企画】ペーパーレス化の頼もしい味方!世界初のPDF“追記”アプリ「AxelaNote」の魅力とは - 窓の杜 - 12月02日(水)07:01 

【特別企画】ペーパーレス化の頼もしい味方!世界初のPDF“追記”アプリ「AxelaNote」の魅力とは - 窓の杜
カテゴリー:

関西ペイント、経費精算システムを刷新--電子帳簿保存法改正に対応したペーパーレス化 - 11月27日(金)10:34 

関西ペイントと国内グループ会社2社は、電通国際情報サービス(ISID)の経費精算システム「Ci*X Expense」を導入した。
カテゴリー:

楽天カードの評判は?メリット・デメリットやポイント還元率、手続きの流れも - 11月20日(金)23:48 

キャッシュレス決済の導入が政府主導で推進されている中、日本は世界的に見るとキャッシュレス後進国だと言われています。しかし、クレジットカードは日本で最も普及しているキャッシュレス決済の手段として長年親しまれており、中でも楽天カードは、ポイント還元率の高さや充実したサービス内容から人気を集めており、顧客満足度調査でも11年連続首位(※2019年度JCSI(日本版顧客満足度指数)調査」より)に立っています。 そこでこの記事では、楽天カードについて評判・口コミやメリット・デメリットや注意点について分かりやすく解説します。初めてクレジットカードを作る方や、新たにクレジットカードの申し込みを考えている方はご参考ください。 目次 楽天カードとは 楽天カードのメリット 2-1.年会費無料 2-2.還元率が高い・ポイントが貯まりやすい 2-3.入会キャンペーンを利用してカードを作れる 2-4.ネットで簡単に申し込める 楽天カードのデメリット 3-1.期間限定ポイントに注意 3-2.ETCカードの発行には年会費がかかる 3-3.明細書の郵送にも手数料がかかる 楽天カードの評判・口コミ 楽天カードの申し込み方法(手続きの流れ) 1 楽天カードとは 楽天カードのウェブサイトを見る 楽天カードはIT企業大手の楽天グループが発行するクレジットカードです。楽天グループはEコマース事業の楽天市場で知名度が高く...more
カテゴリー:

全議員にタブレット端末 仙台市議会、来年度から貸与 - 11月20日(金)06:05 

仙台市議会は19日、全議員55人に来年度、タブレット端末を1台ずつ貸与する方針を決めた。予算書や議案書のペーパーレス化を図り、環境負荷軽減と議員活動の効率化を進める。関連費850万円を来年度当初予算案
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「ペーパーレス化」の画像

もっと見る

「ペーパーレス化」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる