「ベースアップ」とは?

関連ニュース

元国税が暴露。日本企業の内部留保が増えると社員の給料が減る訳 - 09月18日(水)05:00 

これまでもたびたび日本の税制の不備や景気浮揚策等を訴え続けてきた、元国税調査官で作家の大村大次郎さん。大村さんは今回も自身のメルマガ『大村大次郎の本音で役に立つ税金情報』で、日本企業の「内部留保金」にフォーカスし、カネを貯め込む企業が、いかにこの国の景気と庶民の生活を苦しめているかを暴露しています。 なぜ企業の内部留保金が増えると不景気になるのか? 今回は、内部留保金のお話です。昨今、日本企業の内部留保金が多すぎるというような話がよくあります。内部留保金というのは、ざっくり言えば、企業の利益から税金と配当を差し引いた残額のことです。現在、日本の企業は460兆円以上の内部留保金を持っています。実に、日本の1年分のGDPに近い金額です。 この日本企業の内部留保金について、「日本企業はお金をたくさんため込んでいるのだから、消費税を上げる前に企業のお金を社会に還元するべき」と主張する人もいます。その一方で「内部留保金は設備投資なども含まれるので必ずしも企業の預貯金ではない。また将来のリスクに備えるものでもあり、企業にとっては必要なものだ」と主張する経済評論家などもいます。一体どっちが正しいのでしょうか? 一般論的に言えば、「内部留保金は設備投資なども含まれるので必ずしも企業の預貯金ではない。また将来のリスクに備えるものでもあり、企業にとっては必要なものだ」という主張は決して間違ったもの...more
カテゴリー:

最大8500円ベア 消費増税見据えて ハローズ - 09月12日(木)10:11 

 今年10月の消費税増税を見据えて、月額1000~8500円のベースアップ――中国四国地方でスーパーマーケットをチェーン展開する㈱ハローズ(岡山県都窪郡、佐藤利行代表取締役社長)が、今年10月支給の定期賃金から実施する。「社員の生活文化向上を支援するため待遇アップを図る。現在働いている社員の離職防止や今後の人材確保につなげる」(同社経営企画室)とした。  ベアは入社年次に応じて行う。金額は入社2……[続きを読む]
カテゴリー:

郵便配達のバイト時給1140円 もうこういう仕事でも良くねーか - 09月14日(土)13:33  poverty

求人ID: 13080-71522591 日本郵便株式会社郵便事業総本部牛込郵便局 勤務地:東京都新宿区 職種:郵便配達 雇用形態:その他 時間給: 1140円~1140円 住所ごとに分けられた郵便物を配達順に並べてバイクに 積みます。配達エリアにつきましたら、 書留などの受領印をもらう郵便の対面配達と並行して郵便受け等へ郵便を配達します。  1日の流れは郵便局内で郵便を配達順に並べ、 10時頃午前中に配達する分の郵便を積み出発、 配達終了後 帰局します(16時頃)その後局内での後処理等をして業務終了となります。  ...
»続きを読む
カテゴリー:

【支援】消費増税の負担に配慮「給料上げます」 岡山のスーパー「ハローズ」 - 09月04日(水)08:36  newsplus

中四国や兵庫に82店舗のスーパーを展開する「ハローズ」(本部・岡山県早島町)は、正社員の月額の基本給を10月支給分から最大8500円引き上げる。10月の消費税率10%への引き上げで「生活の負担が増える社員への支援」を目的としたベースアップという。  同社によると、対象となる正社員は約1千人。引き上げ額は勤続年数に応じて決まり、入社2年目の社員が最大8500円のベースアップとなる。勤続年数が1年増えるごとに引き上げ額は1千円ずつ少なくなり、10年目以上は一律で1千円の引き上げとなる。  今年入...
»続きを読む
カテゴリー:

「ベースアップ」の画像

もっと見る

「ベースアップ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる