「プレイレビュー」とは?

関連ニュース

「自分だけの最強の勇者」を作り上げ強敵との戦いに挑む「ロールプレイヤー拡張モンスターズ&ミニオンズ」プレイレビュー - 11月29日(日)22:00 

ダイスを振ってステータスを上げ、ロールプレイングゲームのようにキャラクターを作り上げていく「
カテゴリー:

運命に左右されながら「自分だけの最強の冒険者」を作り上げる「ロールプレイヤー 完全日本語版」プレイレビュー - 11月28日(土)15:00 

ロールプレイングゲームのプレイには、プレイヤーが使用するキャラクターの「筋力」「知力」「敏捷(びんしょう)」などのステータスにポイントを振り分けて、冒険と共に成長させていく楽しみがあります。アークライトゲームズから完全日本語版が出ている「ロールプレイヤー」は、「ステータスを振り分けて自分だけのキャラクターを作る」という部分だけをゲームにしたもので、種族を選び武器を集めキャラクターを強くすることで自分だけのキャラメイクを楽しめるとのこと。いったいどんなゲームかめちゃくちゃ気になったので、実際にプレイしてみました。
カテゴリー:

『RIDE 4』先行レビュー。この至上のバイクゲームをレースゲームとバイクのファンが支えなくてどうするの!? - 11月25日(水)18:00 

2020年11月26日発売予定の、PS4/XBOX ONE向けリアルライディングシミュレーター『RIDE 4』。バイク好きライターが同作の先行プレイレビューをお届け!
カテゴリー:

『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』マルチプレイレビュー - 11月20日(金)14:45 

※本レビューは『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー』のマルチプレイのレビューだ。キャンペーンについては別のレビューを掲載している。 「基本に立ち返る」というのは、時として本当にただ基本そのものを意味する。『コール オブ デューティ ブラックオプス コールドウォー(以下、CoD: BOCW)』のマルチプレイは過去の数本のシリーズ作品にわたって築き上げられてきた多くのメカニクスを取り除いて、オリジナルの「ブラックオプス(以下、BO)」の素晴らしさを取り戻そうとしている。馴染みのある堅実な銃撃戦と、引き金を引くたびにほとばしるノスタルジアのおかげで、本作は楽しく感じるが、主に新モードの大半が一定以上の品質水準に達しておらず、また全体的にコンテンツが不足しているせいで、ローンチ時点ではあまり興奮を喚起しない。昔への回顧に重きを置きすぎて、意味のある改善――革新でなければ――に十分な焦点を当てていないように感じられる。長くなったキルの所要時間(TTK)や、2019年のゴージャスな『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』に比べて華麗さを欠くビジュアル、そしてよりシンプルなマップデザインへの回帰で、今年のマルチプレイはシリーズにとって一歩後退となっている。 私は昨年、「ウォーゾーン」と「モダン・ウォーフェア(以下、MW)」のマルチプレイを200時間以上もプレイした...more
カテゴリー:

Nintendo Switchで超本格的な米づくりシミュレーションと爽快アクションが楽しめる「天穂のサクナヒメ」プレイレビュー - 11月15日(日)12:00 

横スクロールアクションゲームに「米づくり」要素を融合させた和風アクションRPG「天穂のサクナヒメ」が2020年11月12日に発売されました。「日本古来の米づくりを深く再現したシミュレーション要素」とアクション要素がいったいどのように融合しているのか気になったので、実際にプレイして確かめてみました。
カテゴリー:

5人の美少女が悪魔にささげる魂を賭けてギリギリの駆け引きを繰り広げる「Diletto」プレイレビュー - 11月28日(土)21:00 

「魂と引き換えに悪魔が願い事をかなえてくれる指輪」を手に入れた5人の美少女が、誰よりもたくさんの願い事を悪魔にかなえてもらうことを目指すゲーム「Diletto」が、Domina Gamesからリリースされます。非常にかわいらしい女の子のイラストとは裏腹に、「極限のリスクを超えた先にある栄光と快楽」を求めてお互いに魂の駆け引きをするというシビアなゲーム内容になっているとのことで、実際にプレイしてみました。
カテゴリー:

『リマザード:ブロークン ポーセリン』プレイレビュー。極限の脱出劇を描く戦慄のサバイバルホラー、思わず惹き込まれる世界観の形成が見事な一作 - 11月27日(金)12:00 

感覚と洞察力を頼りに危険を回避しながら真実を突き止めていくサバイバルホラー『リマザード』シリーズ。その2作目にあたる『リマザード:ブロークン ポーセリン』のプレイレビューをお届けしよう。
カテゴリー:

『ボーダーランズ3』新DLCはどれくらいヒャッハーなのか?”デザイナーズ・カットでヒャッハーだ!”プレイレビュー - 11月25日(水)13:30 

2020年11月10日に配信開始となった、『ボーダーランズ3』の最新DLC”デザイナーズ・カットでヒャッハーだ!”。その名の通りヒャッハーな内容かどうか、プレイして検証してみた。先にバラしておくと、ものすごくヒャッハーだったぞ。
カテゴリー:

『ライザのアトリエ2』プレイレビュー! 今度のライザは冒険感アップ&従来の『アトリエ』らしさもアリで、はちきれんばかりのボリュームです - 11月19日(木)18:30 

2020年12月3日に発売予定の『ライザのアトリエ2 ~失われた伝承と秘密の妖精~』先行レビューをお届け。前作のシステムをベースに進化した調合やバトルを解説。
カテゴリー:

即身仏になるべく互いの煩悩を押し付け合う「即身仏になろう!」プレイレビュー - 11月14日(土)18:00 

衆生済度を果たすために、食事を断ち、体を清め、即身仏になることを目指すカードゲーム「即身仏になろう!」が2020年11月13日にリリースされます。厳しい修行を耐え抜き「ベスト即身仏」になり多くの人々を救済するべく実際にプレイしてみました。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「プレイレビュー」の画像

もっと見る

「プレイレビュー」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる