「プライバシー保護」とは?

関連ニュース

新型「iMac」は1枚のガラス板? Appleの出願した特許が衝撃的 - 01月25日(土)15:52 

Apple/USPTOディスプレイ一体型のiMacは、アップルがユーザーにとっての可視性の高さや薄型デザインにこだわる方向性を象徴する製品です。そのデザインを根本的に変革し、1枚の湾曲したガラス板で構成する可能性を探っていると思しき特許の出願が明らかとなりました。米AppleInsiderは、アップルが「ガラス製ハウジング部分を備えた電子デバイス」と題した特許を米国特許商標庁(USPTO)に出願していることを報告しています。特許文書に添付されたイメージは一見するとMacBookシリーズを思わせますが、説明テキストに「ディスプレイを含むデスクトップコンピュータ」とあるため、iMacを想定していると思われます。基本的なフォームファクタは、入力デバイスの組み込まれて湾曲した下部と、埋め込みディスプレイを含む広くて平らな領域のある板状のシートから構成されるもの。ガラスはディスプレイを所定の位置に固定するための支持構造になっており、やはりガラス製の背面に固定されているかたちです。また通常のiMacと同じく、ディスプレイの上にはiSightカメラ(Webカメラ)も設置できます。しかし上から下まで1枚ガラスとなっているため、直立させるためには下部が曲がっているだけでは不十分です。これを解決するため、湾曲部分の後ろにガラスを支えるくさび形の部品も合わせて提案されています。このくさび部分は単なる支え...more
カテゴリー:

消えたパクチー農家について安倍ちゃん「お答え差し控える」。プライバシー保護のため - 01月23日(木)12:32  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/mazu.gif 消えたパクチー農家について首相「お答え差し控える」 施政方針演説で紹介 https://mainichi.jp/articles/20200123/k00/00m/010/087000c ...
»続きを読む
カテゴリー:

ヘンリー王子離脱、子供のプライバシー保護も一因か - 01月23日(木)06:22 

メーガン妃が、第1子アーチー君に対するメディアの過剰な関心に嫌気が差したことも、ヘンリー王子夫妻が王室離脱の決心を固めた理由の一つだったとの報道が浮上した。 メーガン妃に近い情報筋が米情報サイトTMZに明かしたところによると、メーガン妃…
カテゴリー:

自動運転車載カメラ映像、AI使い顔消し込み アプ.. - 01月21日(火)18:06 

自動運転車載カメラ映像、AI使い顔消し込み アプトポッドがプライバシー保護技術
カテゴリー:

Apple プライバシー強化、「位置情報」業界がさらに混乱へ - 01月17日(金)16:50 

2019年9月に実装されたAppleのiOS 13では、アプリがユーザーの位置情報を収集しようとしたとき、必ず確認メッセージが表示されるようになった。プライバシー保護が進むことで、位置情報を利用した広告の市場が混乱している。人々が位置情報の収集を警戒しはじめたいま、市場全体が将来の方向性を問われているのだ。 The post Apple プライバシー強化、「位置情報」業界がさらに混乱へ appeared first on DIGIDAY[日本版].
カテゴリー:

【国連】職員の対話アプリ「WhatsApp(ワッツアップ)」使用を禁止 情報流出のリスクが高いため - 01月25日(土)14:18  newsplus

国連が職員に対して、対話アプリ「WhatsApp(ワッツアップ)」の職務上の使用を事実上、禁止としていることが明らかになった。 安全性やプライバシー保護の問題から、2019年6月に勧告したという。 事務総長の副報道官が23日に明らかにした。 ワッツアップには利用者とその連絡先の居場所を追跡できる機能がある。 国連職員がいつ、どこで、誰と会合をしているかなどの内部情報が流出するリスクが高いという。 ワッツアップを巡っては、国連人権理事会の特別報告者が22日の声明で、米アマゾン・ドット・コムのジェフ・ベゾス最高...
»続きを読む
カテゴリー:

グーグルのピチャイ氏CEOはAIの危険性から目をそらして欲しいと思っている - 01月23日(木)09:30 

Alphabet(アルファベット)とGoogle(グーグル)のCEOであるSundar Pichai(サンダー・ピチャイ)氏もまた大手テック企業のキーパーソンとして、公にはAIの規制を求めているが、同時に議員に対しては、AI技術で可能になることを極力制限しない緩めのフレームワーク導入を働きかけている。 ピチャイ氏は1月20日のFinancial Timesの論説で、「人工知能を規制すべき」という目を引く見出しで呼びかけた。しかし、同氏が論説で暗に示したのは、技術者が普通にビジネスを続けられず、また万人に影響を及ぼす規模でAIが利用できないなら、人類にとってのリスクがかえって高まってしまうということだ。グーグルのトップは次のように主張した。「AIは数十億人の生活をより良くする力を秘めている。最大のリスクはそれが達成できないことだと思う」。だから、人類にとって実際には最も安全な選択肢として「厳しい制限はしない」という枠組みを求めている。 また論説では、AIの負の側面については軽視している。そうした負の側面がもたらす影よりも、AIが解き放つ利点の方が大きいと同氏は示唆する。単純に「潜在的な負の影響」を技術進歩に必要かつ避けられないコストとして描いている。 顔認識などの非常にリスクの高い技術の使用が民主主義社会で本当に許されるのかについては正面から問わずに、むしろリスクのレベルを管理するこ...more
カテゴリー:

新潟県警、セクハラ処分公表せず 50代巡査部長、昨年7月懲戒免職 - 01月22日(水)13:22 

 同僚の20代の女性警察官にわいせつ行為を伴うセクシュアルハラスメントをしたとして、新潟県警が2019年7月に、県央地域の警察署に勤務していた50代男性巡査部長を懲戒免職処分にしていたことがわかった。県警は「被害者のプライバシー保護のため」などとして公表していなかった。
カテゴリー:

仮想通貨トロン、プライバシー保護技術への取り組み発表 匿名通貨ジーキャッシュの技術採用【ニュース】 - 01月19日(日)10:00 

仮想通貨トロン(TRX)を展開するトロン財団は1月17日、ゼロ知識証明ベースの暗号化方式「zk-SNARKs(スナーク)」をトロン・メインネットに適用予定と発表した。またzk-SNARKs環境構築に向けた取り組みで、「ギネス世界記録を樹立」すると主張している。
カテゴリー:

クッキー提供、グーグルも廃止へ 22年に向け段階的に - 01月16日(木)19:19 

 米グーグルは14日、同社のネット閲覧ソフト「クローム」上で、利用者の閲覧履歴を記録する「クッキー」と呼ばれるデータの外部提供について、2022年に向けて段階的に廃止すると公表した。プライバシー保護の…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「プライバシー保護」の画像

もっと見る

「プライバシー保護」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる