「プライバシー」とは?

関連ニュース

【青森】新型コロナ感染の開業医 病院名ならびに健康診断を行った高校名を公表せず「プライバシーに関わる」 - 07月11日(土)17:06  newsplus

7/11(土) 11:58 配信 Web東奥  新型コロナウイルス感染が確認された青森市の60代男性が営む医療機関名について、同市は「感染防止に必要な項目は公表するが、それ以外のプライバシー等に関わる項目は公表しない」として、明らかにしていない。男性が健康診断を行った高校名についても同様の対応で、4月に医療機関名を公表した八戸市とは対照的となっている。  青森市は10日に発表した男性の行動歴の中で、男性が6~9日に自身の医院で診療業務を行い、8日に「高校の校医」として健診を実施した-などと説明。  小野寺晃彦市長...
»続きを読む
カテゴリー:

行方不明のソウル市長、遺体で発見 7時間の捜索の末 - 07月10日(金)09:34 

韓国で2番目に影響力のある存在と見なされていた韓国・ソウルの朴元淳(パクウォンスン)市長(64)が10日未明、ソウル市内の公邸近くの山中から遺体で見つかった。 警察はプライバシー保護を理由に、市長が死亡した経緯は明らかにしていない。ただ、事件性はないとの見方を示した。 ソウル警察の10日の記者会見によると、遺体の近くからは所持品が見つかったが、遺書は残されていなかった。 この事件に詳しい警察官...
カテゴリー:

「虚偽説明で誹謗中傷」元従業員、メルパルクを提訴 仙台 - 07月09日(木)12:12 

勤め先が客に虚偽の説明をしたためネット上で誹謗(ひぼう)中傷され、名誉毀損(きそん)やプライバシー権の侵害を受けたのに対策を講じなかったのは安全配慮義務に違反するとして、メルパルク(東京)に、元従業員
カテゴリー:

【テレビ用語の基礎知識】「街頭生中継」 プライバシーの侵害大丈夫か? - 07月09日(木)11:00 

 最近よく「街頭生中継」を目にします。例えば、新型コロナの「夜の街関連」の感染が相次いでいると言われる東京の新宿・歌舞伎町から「ご覧のように多くの人で今も歌舞伎町はにぎわっています」などとリポートする生中継。新型コロナで「街に人がいる」のがニュースになって以来増えてますよね。
カテゴリー:

余録:「隣の子 おらがうちでも鰯だよ… - 07月09日(木)06:00 

 「隣の子 おらがうちでも鰯(いわし)だよ」。安普請(やすぶしん)の薄い壁の江戸の長屋暮らしはプライバシーとは無縁、隣のおかずも分かった。だから「椀(わん)と箸(はし)持って来やれと壁をぶち」と隣の子に飯を食べさせることもあった▲当時の庶民の暮らしの開けっぴろげなことは、幕末に来日した欧米人を驚かせ
カテゴリー:

青森・開業医感染 市、病院名公表せず/「プライバシーに関わる」 - 07月11日(土)11:55 

新型コロナウイルス感染が確認された青森市の60代男性が営む医療機関名について、同市は「感染防止に必要な項目は公表するが、それ以外のプライバシー等に関わる項目は公表しない」として、明らかにしていない。男性が健康診断を行った高校名についても同様の対応で、4月に医療機関名を公表した八戸市とは対照的となっている。青森市は10日に発表した男性の行動歴の中で、男性が6~9日に自身の医院で診療業務を行い、8日に「高校の校医」として健診を実施した-などと説明。小野寺晃彦市長は、記者会見で医療機関名を非公表とす…
カテゴリー:

ここまで来た定額制。全国「住み放題」はコロナ後の新常識か? - 07月09日(木)19:33 

今やすっかり私たちの生活に根付いた定額制というシステムですが、リモートワークの導入加速で居住地の選択肢が広がる中、「定額全国住み放題サービス」なるものが話題になっています。値ごろ感のある料金で利用できるこのサービス、どのような視点から誕生したのでしょうか。今回の無料メルマガ『MBAが教える企業分析』ではMBAホルダーの青山烈士さんが、その戦略と戦術を分析・解説するとともに、優れた着眼点を高く評価しています。 未来から逆算 今号は、定額住み放題サービスで人気の企業を分析します。 ● 株式会社アドレス 定額制の全国住み放題・多拠点コリビング(co-living)サービスを提供しています 多拠点生活をしたい方をターゲットに「パートナーやスペシャリスト」に支えられた「安い・気軽に移住できる」「充実した生活を送ることができる」等の強みで差別化しています。 新しいライフスタイルを手軽に試すことができること、いまのままの生活では味わえない体験ができることが、利用検討者の背中を後押ししています。 ■分析のポイント 「ニューノーマル」という言葉を耳にすることが増えました。「新たな常態」「新たな常識」といった意味ですが、いまのこのコロナ禍の世の中が平常の状態になるといった意味で使われていますね。 新型コロナウイルス感染症専門家会議からの提言を踏まえた「新しい生活様式」が推奨されているように、日常生活や...more
カテゴリー:

TikTok、子どものプライバシー保護めぐり米当局が再調査か - 07月09日(木)11:19 

米連邦取引委員会(FTC)と司法省は、TikTokが2019年の和解合意に基づく子どもたちのプライバシーを保護する義務を履行していない疑いがあるとして調査中だと報じられている。
カテゴリー:

仮想通貨取引所ビットフライヤー、プライバシー重視の次世代ブラウザ「ブレイブ(Brave)」と業務提携 - 07月09日(木)09:00 

仮想通貨取引所ビットフライヤー(bitFlyer)と次世代ブラウザのブレイブ(Brave)が業務提携に関する基本合意を締結した。
カテゴリー:

中央銀行がデジタル通貨を研究、3Qには「小売」型CBDCの概念実証へ - 07月09日(木)00:00 

中央銀行の陳南光副総裁は8日、支払いに関するサービスが目まぐるしく変化する中、国際決済銀行(BIS)による最新の経済報告はデジタル時代における中央銀行の役割を三つ指摘したと述べた。それによると、中央銀行の役割はまず、金融インフラの提供者もしくは運営者としての役割。次に競争を促す役割。そして政策の策定と管理を行う監督者としての役割。   デジタル時代の発展により、各国の中央銀行は「中央銀行発行デジタル通貨(CBDC)」の実現可能性を議論し始めている。一方でBISも、適切に計画されたCBDCは支払方法の新たな選択肢となり、運営者としての中央銀行の役割を強めるものと考えている。   CBDCの発行を決定したならば、中央銀行は消費者のニーズに応じて、技術的デザインの中での一部取捨選択が迫られる。そこには発行タイプを「小売」型にするか「ホールセール」型にするかも含まれる。CBDCは「小売」型と「ホールセール」型の2つに分けられる。「小売」型は一般の支払いツールであり、使用対象は制限されない。一方、「ホールセール」型は大型の取引や決済に使われるもので特定の対象のみが使用できる。   台湾の中央銀行では2019年6月にCBDC研究計画プロジェクトチームを設置し、段階別に関連の研究とテスト計画を進めている。今年3月には第1段階である「『ホールセール』型CBDCの実現可...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「プライバシー」の画像

もっと見る

「プライバシー」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる